アルテラ、『Embedded Technology 2010/組込み総合技術展』に出展

アルテラは、2010年12月1日(水)~3日(金)パシフィコ横浜にて開催される『ET2010
/組込み総合技術展(以下、ET2010)』に出展いたします。

アルテラブース(ブース番号:E-25)では、最先端の28nm FPGA、Stratix(R) Vの機能を実際にご覧いただける20Gbps+のトランシーバ・デモをはじめとするET2010初公開のデモのほか、アルテラの最新製品および最先端の組込みFPGAソリューションを一堂にご紹介します。また、FPGAトラック(無料)では、アルテラのスペシャリストによる講演が5セッション行われます。


<ET2010出展概要>
■ 展示会名:Embedded Technology 2010/組込み総合技術展 (公式サイト:www.jasa.or.jp/et/)
■ 会期:12月1日(水)~3日(金) 10:00~17:00 [2日(木) のみ10:00~18:00]
■ 会場:パシフィコ横浜 
■ ブース番号: E-25

展示/デモ内容、FPGAトラックの詳細は、こちらでご確認ください:
http://www.altera.co.jp/education/events/10/et2010/et2010.html
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 日本アルテラ株式会社 >
  3. アルテラ、『Embedded Technology 2010/組込み総合技術展』に出展