「Beacon Bank」を運営する株式会社unerryが電通と資本業務提携

オフライン行動データプラットフォーム「Beacon Bank(ビーコン バンク)」の広告市場での利用を促進

株式会社unerry(ウネリー)(本社:東京都千代田区、代表取締役:内山 英俊、以下「unerry」)は、株式会社電通(本社:東京都港区、社長:山本 敏博、以下「電通」)と資本業務提携を締結いたしました。
unerryは、約56万個(2018年3月現在)のビーコンが登録されている、日本最大級のビーコンネットワークを中心とした、オフライン行動データプラットフォーム「Beacon Bank」を運営しております。このプラットフォームを活用することで、スマホアプリの事業社は自社拠点以外の日本全国のさまざまなスポットでユーザーとの接点を持つことができます。また、その接点となる場所ごとに最適なコンテンツ等の配信を行うことができるほか、さまざまな連携アプリやSNSと連携して広告配信を行うことができます。

​今回の資本業務提携により、「Beacon Bank」は電通の位置情報マーケティングサービスとの連携等、広告配信を強化するとともに、オフライン行動データプラットフォームとしての規模・精度の向上を図ってまいります。そして、多くの生活者の暮らしの中で、適時適切な情報が届き安心・快適な暮らしを創る「環境知能」の実現に邁進してまいります。



< オフライン行動データプラットフォーム「Beacon Bank」について>
日本最大級のビーコンネットワークを中心としたオフライン行動データプラットフォームです。
URL:  https://www.beaconbank.jp/


< 株式会社unerryについて>
【会社概要】                                                      
会社名:株式会社unerry
代表者:代表取締役CEO 内山 英俊
設立  :2015年8月20日
所在地:東京都千代田区有楽町1-12-1 新有楽町ビル11階 PORTAL POINT YURAKUCHO Office-08
資本金:3億2,570万円(資本準備金 1億6,135万円を含む)

 【主な受賞歴】                                                    
「MCPC award 2015」プロバイダー部門優秀賞受賞(2015年12月3日)
株式会社NTTデータ主催オープンイノベーションビジネスコンテスト優秀賞受賞(2016年2月13日)
三菱地所株式会社主催「Corporate Accelerator Program」優秀賞(2017年11月14日)

【代表取締役プロフィール】                                          
内山 英俊(うちやま ひでとし)

1998年に米国で世界初のスマートフォンサービスベンチャーを設立。
2000年からは外資系経営コンサルティング会社にてハイテク・金融業界の新規事業コンサルティングや企業再生を担当。携帯キャリアでの海外M&A案件では、International Expansion Awardを受賞。
その後、公式モバイルコンテンツ事業を手掛け、2008年に株式会社ANALOGTWELVEを共同創業。携帯キャリア・ブランド企業などとO2O/オムニチャネル市場を牽引し、そのノウハウを特化して株式会社unerryを創業。
グロービス経営大学院 准教授 (ネットビジネス戦略、テクノベート担当)
『スッキリと「考える」技術』(ファーストプレス)著

 

【本件に関するお問い合わせ先】
株式会社unerry  担当:経営企画部  内山 麻紀子
Mail: information@unerry.co.jp  TEL: 03-6551-2513  
  1. プレスリリース >
  2. 株式会社 unerry >
  3. 「Beacon Bank」を運営する株式会社unerryが電通と資本業務提携