働き方改革を加速する『UniForm』をリリース

株式会社ユニフィニティー(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:稲垣 昭治)は、モバイルアプリ活用を促進する製品Excel帳票アプリ化ツール『UniForm』を、2018年10月1日より提供いたします。
 働き方改革を実現するために業務システムのモバイルアプリ化が不可欠となります。しかし、業務システムをモバイルアプリ化する場合、モバイルアプリの開発コストはもちろん、慣れ親しんだ帳票類からインターフェイスが変わってしまうことや、アプリの端末への配布に手間がかかることなど、様々な課題が存在します。
 UniFormでは、現在利用しているExcel帳票を取り込むだけで、わずか数分でモバイルアプリを作成できます。また、手書きメモやカメラ撮影など、オリジナルの機能を追加することが可能です。
 作成したアプリはOSの種類やバージョンを問わず利用できるほか、アプリで入力された情報はクラウド環境にPDF形式のレポートとしてアップロードされるため、報告書の管理も容易です。

UniFormを活用することで、モバイルアプリを簡単に作成することができ、様々なシーンにおいて業務改革を推進することが可能となります。UniFormの詳細はhttp://uniform.unifinity.co.jp/をご覧ください。

主な機能
・Excel帳票の取り込み
・完成アプリの端末配布
・入力情報のアップロード及び管理
・マルチOS(iOS/Android/Windows)対応
・OSバージョンアップ吸収

利用料金
・UnifinityStudio                        コーポレートライセンス 600,000円/年
・UniFormプラグイン                  コーポレートライセンス 600,000円(初年度のみ)
・Unifinity Application Player       デバイスライセンス 500円/月
 
  • 株式会社ユニフィニティーについて
 ビジネスアプリの開発から運用までを劇的に容易にする「Unifinity Platform」を提供。「Unifinity Platform」は、コーディング不要のアプリ開発環境「Unifinity Studio」、Excel帳票アプリ化プラグイン「UniForm」、アプリ実行環境「Unifinity Application Player」、シンプルで使いやすいモバイルアプリ「UniApps」といった製品群で構成され、アプリの開発・展開・運用をトータルでサポート。業務にフィットしたモバイルアプリを気軽に導入、活用いただけます。
 
  • 本件に関するお問い合わせ
株式会社ユニフィニティー

担当:徳山
Tel:03-4404-3482
Mail:keyaccount@unifinity.co.jp
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ユニフィニティー >
  3. 働き方改革を加速する『UniForm』をリリース