JAPAN Handmade of THE YEAR 2019 (ジャパン・ハンドメイド・オブザイヤー) 決定

授賞式は4月25日(木) 11:00~『第43回 2019日本ホビーショー』東京ビッグサイト西ホール

 一般社団法人日本ホビー協会 (会長:瀨戸 信昭、東京都台東区) は、「ONLY ONE」をテーマに、世界最大級のハンドメイドイベント『第43回 2019日本ホビーショー』を、4月25日(木)~27日(土)、東京ビッグサイトで開催します。今年は、アート、アクセサリー、ソーイング、編み物、刺しゅう、クラフト、DIY、フラワーなど、685ブースが出展します。イベントの開催を前に、ハンドメイドの普及に貢献された著名人・クリエイターを表彰する『JAPAN Handmade of THE YEAR 2019』を決定いたしました。今年の受賞者は、タレントのユージさんと熊田 曜子さん、そして、衣装デザイナーの小泉智貴さんです。
 


 昭和52年から始まった日本ホビーショーは、今年で43回目を迎えます。昭和の時代に「手芸」と呼ばれた手作りのカテゴリーは、平成では「ハンドメイド」と呼ばれるようになりました。個人の情報発信ツールの進化に伴い、個人の作品を販売するクリエイターが出現し、平成のハンドメイドブームを牽引しました。現在では、クリエイターの情報発信は、単なる作品紹介に留まらず、ライフスタイルへも大きな影響を与えています。

 今年の受賞者のユージさんは、前職「大工」の経歴を活かし、家族を笑顔にするパパ目線のDIYを実践。熊田曜子さんは、手作りの洋服を子育てに取り入れるなど、ママ目線のソーイングを実践されています。共に、暮らしを豊かにするハンドメイドを発信し注目を集めています。また今年2月、ニューヨークのファッション・ウィークでファッションショーを行い大成功を収めた小泉智貴さんは、SNS発信がきっかけとなり、世界的な舞台へ進出する道を切り拓き、世界中から注目を集めています。
授賞式は4月25日(木)11:00~、会場内のメインステージで行います。

 日本ホビーショーは、2020年の東京オリンピックで「ものづくり日本」に注目が集まる今、東京から世界へ向け、ハンドメイドの魅力を発信していきます。

■□ JAPAN Handmade of THE YEAR 2019 受賞者 □■
授賞式:4月25日 (木) 11:00~、日本ホビーショー会場内メインステージ


ユージさん
元大工の経験を活かした、実用的でスタイリッシュなDIYをTVや雑誌で発信。
家族の笑顔を作るパパスタイルのDIYが好評。

熊田 曜子さん
三姉妹のお子さんのために制作 した洋服や小物などを、ブログやインスタで発信。
子供と一緒にハンドメイドを楽しむ子育てスタイルが、多くの共感を得ている。

小泉 智貴さん
レディーガガ来日時、Perfume、Dream Come Trueなどのツアー衣装を手がける衣装デザイナー。
SNS発信は、世界のファッション界へも影響を与えている。

■□ 今年のテーマは 『 ONLY ONE 』 □■

ハンドメイドでカスタマイズして、自分だけの「オンリーワン」を作る。日本ホビーショーでは、ワンランク上の作品作りを可能にする、あらゆるジャンルの 素材や道具が勢揃いします。こだわりの素材や道具で作る、自分らしいオンリーワンを提案します。

  


会場では、主催者企画としてこの春夏注目の「PVCクリアバッグ」を作るワークショップを開催します。




                                                               デザイン・レシピ:青木恵理子さん
 



<トーホー株式会社>
Avenue ONLY ONE


Beads Jewelry Naitoと共同開発の『すくも藍ビーズ』。徳島産の天然すくも藍を使用したJAPAN BLUEの洗練された色合いが魅力です。


 


<株式会社サンヒット> 
Avenue ONLY ONE

 

テキスタイルブランドで暮らしの美学をお届けします。人気の『ソレイアード』や『キッピス』など、こだわりの生地が勢揃いします。


 



<ディー・エム・シー株式会社> 

ファッションWORLD

通常の刺しゅう糸より、少し太めの『コットンパール糸』。刺繍・クラフト・編み物とマルチに使え、フランスが生み出す色彩とパールのような美しい光沢は作品を引き立たせます。
 





<株式会社パジコ>
アクセサリーWORLD


樹脂を固めて作るレジン。アクセサリー作りの欠かせない素材です。高品質レジン液『星の雫』は、洗練された作品作りには必須です。




 



<ターナー色彩株式会社>
アートWORLD


刺しゅうのように描ける初めての絵具『ステッチカラー』。筆やパレットを使わず、熱処理なしで使用でき、洗濯も手洗いが可能。乾くと、立体感のある刺しゅう風に仕上がります。

 



<INAZUMA>
ファッションWORLD


持ち手、口金など、バッグ作りに欠かせないアイテムが勢揃い。中でも、光沢のある持ち手『エナメルシリーズ』は、作品がワンランク上の仕上りになります。


 



<株式会社KAWAGUCHI>
ファッションWORLD


簡単に使え、お洗濯もできる『水に強い布用両面テープ』。ミシンが無くても、お裁縫が苦手でも、裾上げをはじめ、巾着袋やインナーバッグを作ることができる画期的な商品です。


 

<ブラザー販売株式会社>
ファッションWORLD


『コンパル900』は、最上級の 縫製品質と使いやすさで、ソーイング初心者から、上級者まで、納得のミシンです。この春夏、流行の「PVCクリアバッグ」の制作にもオススメのミシンです。




■□ KIDS Creation (キッズクリエイション) □■
 

4月27日(土)は、物作りの楽しさを体験できる、子供向けワークショップを約18講座を開催。
お子様一人で参加できる講座もあります。

 

       パンチバンチ         ココロ雑貨工房        日本ヴォーグ社


■□ ハーバリウムに続くフラワーハンドメイド『カレイドフレーム』 □■

刺しゅう枠にフラワーアレンジメントを施し、自分だけの世界観を作り出します。
流行している『カレイドフレーム』のワークショップを行います。

■□ GWは自宅でハンドメイド!スターターキットが充実のラインナップ。
                    『トライアルキットショップ』 □■

40社からあつめられたキット、71点を販売。10連休は、未だ挑戦したことのないジャンルに、まずはスターターキットで始めてみませんか。


■□ Handmade MAKERS’ 2019 (ハンドメイド・メイカーズ) □■




クリエイターのハンドメイド作品を販売する『Handmade MAKERS’』が、同時開催となります。応募者約500名から選考を行った、レベルの高い232名が出展いたします。





■□ 開催概要 □■

名  称:   第43回 2019日本ホビーショー
期  間:   2019年 4月25日 (木) ~ 27日 (土) 
時  間:   10:00~18:00 ※27日は17時まで
会  場:   東京ビッグサイト 西1・2・3・4ホール
入 場 料:    前売1,200円 (各プレイガイドで発売中) /当日1,500円
         ※高校生以下のお子様無料
         ※障害者手帳をお持ちの方とその介護者各1名無料
         ※3日間共通券
         ※前売券・当日券共に、同時開催イベントに入場可能
同時開催:   Handmade MAKERS' 2019
        第12回ホビークッキングフェア2019
公式Webサイト:https://hobbyshow.jp/
        https://makers-jp.com/
主  催:   一般社団法人 日本ホビー協会
一般のお問合先:運営事務局 (株式会社スコープ内)   
        TEL:03-5206-5499 ※10:00~18:00 土日祝を除く
        E-mail:hobbyshow@hobby.or.jp

■□ 本件に関するお問合わせ先 □■
日本ホビーショー/Handmade MAKERS’ 広報事務局
(ウィタン アソシエイツ株式会社内)

担当:野島
TEL:  03-5544-8483 ※10:00~18:00 土日祝を除く
FAX:  03-3586-0662
E-mail: hobbyshow-pr@witan.co.jp
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 一般社団法人 日本ホビー協会 >
  3. JAPAN Handmade of THE YEAR 2019 (ジャパン・ハンドメイド・オブザイヤー) 決定