だしのプロがつくる、自宅でお店の味を味わえるお惣菜シリーズ新発売

だし屋のお惣菜シリーズ新発売

だし屋がつくるこだわりの「角煮」「鮭の旨辛漬け」が冷凍食品として新登場。温めて食べられる簡単調理でお父さんのおつまみが簡単にできます。父の日の贈りものに◎。
創業68年、だしパックの製造販売を行う株式会社フタバ(代表取締役社長:江口 晃、本社:新潟県三条市)が展開する、“UMAMIを軸に広がるライフスタイル”を提案する「ON THE UMAMI」は、自宅で本格的な味を楽しめるだし屋のお惣菜シリーズをを4月28日より発売開始しましたことをご報告いたします。

 


URL:
お出汁が効いたとろける角煮:https://www.on-the-umami.com/c/original/soup/5782
餅切り国産銀鮭の旨辛漬け:https://www.on-the-umami.com/c/original/soup/5783

■商品特徴
【お出汁が効いたとろける角煮】
お出汁のうまみをたっぷりと含んだ、とろけるほど柔らかで大きな角煮。
鰹節を1ミリ程の厚さで削った「かつお厚削り」からだしを抽出し、しっかりとしただし感にこだわった、だし屋ならではの角煮に仕上げました。箸でほどける柔らかさと、しっかりとしただしの風味がご家庭で楽しめます。 化学調味料、保存料は一切使用しておりません。​
 



【餅切り国産銀鮭の旨辛漬け】
国産銀鮭に自家製の神楽南蛮味噌をじっくり染み込ませた旨辛焼き。 銀鮭は「餅切り」という新潟県特有の切り方で、身くずれしにくく、ふっくらと 焼きあがるように仕上げました。 こだわりの神楽南蛮味噌を使ったたれは、中に染み込ませるだけでなく表面にも塗ることで、神楽南蛮味噌のピリッとした辛さがを楽しめる、ご飯にも、お酒のおつまみにもピッタリな 一品です。 化学調味料、保存料は使用しておりません。

拡大する冷凍食品市場
共働きや高齢者世帯の増加に伴う調理時間短縮ニーズで需要が伸びている冷凍食品市場ですが、新型コロナウィルスの感染拡大により、自宅で過ごす時間が増え、需要は以前にも増して強まっています。
国民1人当たりの冷凍食品消費量は年々過去最高を更新しており、冷凍食品全体の市場規模としても1兆 770 億円と 3 年連続 1 兆円を上回っています。(日本冷凍食品協会HPより)

外で食事をする機会が減っている分、お店のような本格的な味わいをご家庭でも楽しめるようにと、これらの商品を開発いたしました。だし屋ならではの逸品をぜひ堪能してほしいとスタッフは話す。


■商品概要
商品名:お出汁が効いたとろける角煮
価格 :1,404円(税込) 
内容量:200g

商品名:餅切り国産銀鮭の旨辛漬け
価格 :756円(税込)
内容量:1切れ


発売場所
・ON THE UMAMI 本店
 〒955-0845 新潟県三条市西本成寺2丁目24番26号

・ON THE UMAMI オンラインショップ:
https://www.on-the-umami.com/ec/ 

■会社概要
商号  :株式会社フタバ
代表者 : 代表取締役社長 江口 晃
所在地 : 新潟県三条市川通中町477番地
TEL  :0256-45-7272
FAX  :0256-45-7165
ブランド名:ON THE UMAMI
ブランドサイトURL:https://www.on-the-umami.com/
 
  1. プレスリリース >
  2. 株式会社フタバ >
  3. だしのプロがつくる、自宅でお店の味を味わえるお惣菜シリーズ新発売