御園座で、エアウィーヴ特別仕様のクッションを。観劇の珠玉の時間が、エアウィーヴでさらに快適に。

株式会社エアウィーヴ(東京都中央区、代表取締役会長兼社長:高岡本州)はこの度、株式会社御園座(愛知県名古屋市中区栄、代表取締役社長:宮崎敏明)の要望に応じた観劇用のクッションを新たに用意いたしました。2018年7月5日(木)の舟木一夫特別公演より、2階席1列目の52席分に導入いたします。

シアタークッションシアタークッション

座席とクッション座席とクッション

 御園座は、1896年(明治28年)に名古屋劇場株式会社として設立されました。その後2013年3月に一度閉館し、建替え後の2018年4月にこけら落し公演が行われました。ここで繰り広げられる本場の公演は、長時間に渡る演目も多いもの。そこで、少しでも楽に観劇いただける環境を整えたいとの想いから、今回劇場とエアウィーヴとで観劇用のクッションをご用意しました。このクッションは、エアウィーヴの独自素材“エアファイバー”による復元性の高い適度な反発力で体圧を分散し、長時間の座り疲れを軽減します。カバーは高級感のある、ベロア素材のネイビーカラーのオリジナル。春夏、秋冬のリバーシブル仕様で御園座の格式高い雰囲気をイメージした特別仕様です。長時間の観劇も、エアウィーヴのクッションで快適にお楽しみいただけます。

御園座御園座

 

  • シアタークッション概要
設置開始日:2018年7月5日(舟木一夫特別公演)より
設置座席:2階席 1列目(52座席分)
サイズ:縦/横/厚さ 約40(cm)/約40(cm)/約4.5(cm)
 
  • エアウィーヴについて
 エアウィーヴは、睡眠をさらに進化させるために、ピロー、かけ布団、ベッドマットレスなどへカテゴリーを広げ、トータルな睡眠環境をご提案するブランド。すべての人が、目覚めの違いを実感して、最高のパフォーマンスを発揮できるように。エアウィーヴは、イノベ―ティブな技術で睡眠をデザインする、睡眠のトータルソリューションカンパニーです。

<エアウィーヴの4つの特長>

①復元性(体重を押し返す力)が高く睡眠時の寝返りがスムーズ
 

②優れた体圧分散で体に負担がかかりません
 

③通気性抜群で夏は蒸れにくく冬は暖かい
 

④マットレスパッドの中の素材「エアファイバー」まで洗えて清潔

■会社概要■
商号:株式会社エアウィーヴ
創立:平成16年11月11日
代表取締役会長兼社長:高岡本州
所在地:東京都中央区八重洲2-1-6

《コンタクトセンター》
0120-824-811(10:00~17:00)
URL: http://airweave.jp







 

 

 

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社エアウィーヴ >
  3. 御園座で、エアウィーヴ特別仕様のクッションを。観劇の珠玉の時間が、エアウィーヴでさらに快適に。