『CEATEC 2019』のDeNAブースにおいて、MaaS社会構築の鍵となるMIRAI-LABO AIRを展示

MIRAI-LABOがMaaS社会に必要不可欠なAIR(Autonomous Intelligent Road:自律型知的道路)を発表

2019年10月15日~10月18日、幕張メッセで開催される『CEATEC 2019』のDeNAブースにおいて、MaaS社会構築の鍵となるMIRAI-LABO AIRを展示。
MaaS社会構築の鍵となる“エネルギーインフラ”と“EVの使用済みバッテリーの行く先”をMIRAI-LABOがAIRで解決。
MIRAI-LABO株式会社は、2019年10月15日~10月18日の4日間、幕張メッセで開催される『CEATEC 2019』のDeNAブースにおいて、MaaS社会構築の鍵となるMIRAI-LABO AIRを展示します。



人が生きるために必要不可欠なAIR(空気)。
MIRAI-LABOは MaaS社会に必要不可欠なAIR(Autonomous Intelligent Road:自律型知的道路)を発表します。
ブースでは、MIRAI-LABO AIRの電力エネルギーインフラである太陽光発電舗装パネル「Solar Mobiway」 とEVリユース独立電源街路灯「THE REBORN LIGHT4.0」を展示します。


​皆様の御来場を心よりお待ちしております。
【CEATEC 2019】
会期:2019年10月15日(火)~10月18日(金)
時間:10:00~17:00
会場:幕張メッセ ホール7
エリア:Society 5.0 TOWN
小間番号:D040

■CEATEC公式サイト
https://www.ceatec.com/ja/

MIRAI-LABO株式会社
URL:https://mirai-lab.com/

 



MIRAI-LABOは、常識を覆す省エネ技術の提供を通じて、MaaS社会に貢献します

 

 

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. MIRAI-LABO >
  3. 『CEATEC 2019』のDeNAブースにおいて、MaaS社会構築の鍵となるMIRAI-LABO AIRを展示