日本上陸第4弾新製品Shark EVOROBOT 充電式ロボット掃除機

Sharkは2018年11月1日に充電式ロボット掃除機 EVOROBOT(エヴォロボット)を発売致します。

今年8月にコードレススティッククリーナーEVOFLEXで日本市場に参入したSharkは、9月に新機軸のハンディクリーナーEVOPOWERを発売、さらに11月にスチームモップ3製品を発売する事を発表致しました。
そしてこのたび日本上陸第4弾新製品としてEVOROBOTを発売致します。

EVOROBOTはこれまで日本で発売されたShark製品同様に、日本の家庭での試用テストを通して、お客様の声に耳を傾けながら開発されました。
ロボット掃除機の便利さを気軽にお使いいただけるよう、4つの重要な掃除機能をコンパクトな本体に詰め込みました。

ロボット掃除機に興味はあっても、高い価格や複雑な機能が理由で購入を躊躇されてきたお客様に向けた製品です。

Shark EVOROBOTはShark公式オンラインストアでお買い求めいただけます。

Shark EVOROBOT

スマートセンサーナビゲーション機能と2つのブラシで床のすみずみまでキレイに
充電式ロボット掃除機EVOROBOTはスマートナビゲーション機能と、ブラシロールおよび2つのサイド&エッジブラシによって髪の毛やホコリ、アレルゲンを吸い込み、床のすみずみまでお掃除します

EVOROBOT 4つのお掃除機能
  • 機能的なブラシロール 
    • フローリングやカーペットで徹底したゴミ吸引を実現させるために、ブラシロールにヘリカルパターンの高張力ブラシを採用
  • スマートセンサーナビゲーション機能 
    • スマートセンサーが周囲の状況を把握し、障害物を感知しながら効率よくお掃除します
  • セルフクリーニング テクノロジー
    • 革新的なセルフグルーミングシステムにより、ブラシロールに絡みついた髪の毛、糸くずや各種繊維を手を汚すことなく自動除去
  • 水洗いのできるダストカップ
    • ダストカップは日本のお客様のニーズに応えて水洗いができる仕様、こびりついたホコリやゴミを簡単に洗い流すことできるので、いつも清潔に保てます

さらに使い勝手を向上させる充実の基本機能
  • 簡単ゴミ捨て  
    • ロボット本体のサイドから簡単に取り出せるダストカップは、手早く簡単にたまったゴミを捨てることが可能です
  • リモコンで簡単操作
    • リモコンを使用してEVOROBOTの動作の開始と停止、充電ドックに戻す操作、および掃除スケジュールを設定することができます
  • 最長60分の稼働時間
    • 最長60分の稼働時間を提供し、低電力となった場合ロボットが自動的に充電ドックへ戻るので、毎日のお掃除も手間いらず
Shark EVOROBOT 4つのお掃除機能

 

 

 

さらに使い勝手を向上させる充実の基本機能

Shark EVOROBOT 主要スペック
型番      :R72
市場想定価格  :4万円(消費税込み)
本体サイズ   :高さ90 x 幅320 x 奥行315 mm
本体重量    :約3.3kg
充電時間    :約3時間
稼働時間    :最長約60分
付属品     :充電ドック、リモートコントローラー、
           Bot Boundaryストリップ
カラー     :シルバー x ブラック
保証期間    :2年間
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. シャークニンジャ株式会社 >
  3. 日本上陸第4弾新製品Shark EVOROBOT 充電式ロボット掃除機