SEOツール『DemandMetrics』、Google しごと検索(Google for Jobs)のモニタリングをサポート

DemandSphere株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:レイ・グリセルフーバー)が提供するSEOツール『DemandMetrics』は、2019年3月29日に「Googleしごと検索(Google for Jobs)」のモニタリング機能をリリースいたしました。

■機能リリースの背景
2019年1月23日、「Googleしごと検索」が日本でも発表されました。Web上の求人情報をGoogleの検索結果に表示するものです。Googleしごと検索の結果は求人関連のSEOに大きな影響を与えると予想されています。

こうした検索エンジンの変化にいち早く対応し、Webサイト運営者様に最適なモニタリングソリューションを提供するべく、本機能をリリースすることにいたしました。

■機能概要
本機能により、DemandMetricsにおいて「Googleしごと検索」の表示状況をモニタリングできるようになりました。かねてより、DemandMetricsは検索結果での多様な表示(動画やマップ、アンサーボックスなど)に対応してきましたが、同様に「Googleしごと検索」の表示状況が確認できるようになります。


機能の詳細につきましては、こちら(https://bit.ly/2VAesPU)をご参照ください。
DemandSphereは、今後も最新のSEO動向を踏まえた上でサービスをバージョンアップしてまいります。

■DemandSphere株式会社について
社名: DemandSphere(ディマンドスフィア)株式会社
代表: 代表取締役社長 レイ・グリセルフーバー
所在地: 〒100-0004 東京都千代田区大手町1丁目9-2 大手町フィナンシャルシティ グランキューブ3F
設立: 2010年5月(アメリカ法人)
事業内容:SEO・コンテンツマーケティングインテリジェンスプラットフォームの『DemandSphere』スイートの開発と提供、およびマネージドサービスの提供

■本リリースに関するお問い合わせ
DemandSphere株式会社 担当:室屋
E-mail:hello-jp@demandsphere.com
  1. プレスリリース >
  2. DemandSphere >
  3. SEOツール『DemandMetrics』、Google しごと検索(Google for Jobs)のモニタリングをサポート