2019年7月~9月における「全世界で最も求められたファッションブランド&アイテム」を発表!!

https://www.lyst.jp.net/data/the-lyst-index/q319/

★Off-Whiteが、世界中で最も注目されているブランドとして、最近4回のレポートで2度目の1位に返り咲き
★ダニエルリーがクリエイティブディレクターに就任したBottega Venetaは21ランク上げ、初めてThe Lyst Indexに登場しました。
★最も注目されたメンズのアイテムはMonclerのBramantダウンジャケットが選ばれ、このダウンジャケットは9月の検索数で92%の上昇となりました。

グローバルファッション検索プラットフォームのLystは本日、2019年第3四半期のLyst Indexを公開しました。Lyst Indexは四半期に一度注目ブランドと商品のランキングを発表する必見のレポートです。Lystはこの結果をまとめるために、12,000以上のデザイナーとショップを掲載したLystで、月に900万人以上のユーザーがオンラインショッピングをする際の検索、閲覧、購入の様子を分析しています。この結果には、Google 検索データや豊富なソーシャルメディアメトリクスも用い、この3か月間のブランドのフォロワー数の伸び、マルチプラットフォームでの商品言及数、世界のエンゲージメント統計、および関連キーワードをカウントしています。

〈Lyst 2019年第3四半期データに見るトップ20ブランドと解説〉

●  ダニエル・リーがクリエイティブディレクターに就任して1年のBottega Venetaは21ランク上げ、初めてThe Lyst Indexに登場しました。

●  ブランドのパデッドサンダルが、今四半期オンライン検索数が毎月27,000を超え、現在世界で一番注目されているシューズとなっています。Bottega Venetaのシューズは、9月におこなわれた2020年春夏ショーで最前列の女性たちの着用が見られ、その期間検索数が156%アップしました。

●  Off-Whiteは、世界で最も注目されているブランドの1位に返り咲きました。これは最近4回のLyst Indexレポートにおいて2回目となります。第3四半期はBalenciagaが2位に入り、この2年間常に1位または2位に位置していたGucciは、The Lyst Index最も注目されるブランドリストで2ランクダウンし、ブランド初めての3位となりました。

●   Alexander McQueenとLoeweはそれぞれ5ランク、7ランクアップし、Loeweは今四半期、The Lyst Indexの注目されるブランドリストに初登場しました。

●   JacquemusはまだThe Lyst Indexの注目のブランドトップ20には入っていませんが、この四半期のランキングが37位アップしています。Le Chiquitoミニバッグは今年2回目となる、注目のレディース商品リストへのランクインを果たし、前四半期は1か月の検索数が12,500を超えました。現在Jacquemusの世界的需要は対前年比131%上昇しています。

●   Paco Rabanneも勢いよく上昇しています。プリヤンカー・チョープラーやエミリー・ラタコウスキーなどのインフルエンサーが認めた1969バッグにより、現在このブランドへのグローバル検索数は対前年比31%上昇しています。注目のレディース商品10位にとなり、ブランドにとって初のThe Lyst Index入りとなりました。

●   MonclerのBramant ダウンジャケットが第3四半期最も注目されたメンズアイテムとなりました。Monclerのクラシックなロゴの胸のパッチが付いた各種デザインから、このダウンジャケットが9月の検索数で92%の上昇となりました。

 ●   Gucciのベルトはこの2年間の注目のレディース商品リストに8回ランクインしていますが、大ヒットのベルトは今四半期2位の注目商品としてメンズランキングにも初登場ました。ダブルGバックル付きメンズレザーベルトは7月以来、月平均11万のグローバルオンライン検索数を得ています。

●   全般的にスニーカーがなおThe Lyst Indexの最も注目の商品カテゴリー。

●  Adidas コンチネンタル 80 スニーカーが注目のレディース商品リスト3位に位置しています。ケンダル・ジェンナー、ヘイリー・ビーバー、ソフィア・リッチーなどのセレブリティに着用され、手頃な値段のスニーカーは第3四半期の検索数が170%上昇しました

●  定期的なスタイルリメイクにより、Nikeのエア ジョーダン 1 MID SE スニーカーが注目のメンズ商品リストの3位に入っています。 このスタイルへの検索数はこの四半期に31%上昇しました。

●  今四半期注目のメンズ商品第5位は、Adidas by Raf Simons Ozweegoスニーカーの新バージョンで、この3か月間でOzweegoスニーカーの検索数は41%のアップとなりました。

● 季節性に後押しされて、第3四半期はラグジュアリースイムウェア人気が急上昇:

●  Vilebrequinのオクトパス スイムショーツは、注目のメンズ商品リスト9位に入りました。ジェフ・べゾスが着用したことで、7月から9月にかけてLystで4,000回以上検索され、ブランドのページビューは今四半期105%上昇しました。

●  一方で、注目のレディース商品7位に入ったFendiのFFモチーフビキニは、今四半期ページビュー数が31%アップしてこの夏最も人気の水着となりました。ラッパーのニッキー・ミナージュが6月に着用した後、このビキニのソーシャル言及数は3,354%上昇し、ショップでは色違いを含めてすぐに完売となりました。

●   Vetementsの刺しゅう入り野球帽は、8月のブランドの野球帽への検索が136%アップし、第3四半期注目のメンズ商品8位となりました。クリエイティブディレクターのデムナ・ヴァザリアがVetementsからの退任を発表した当日、Vetementsへの検索数は22%上昇しました。

〈世界の注目ブランドトップ20に入るために必要なこと〉

The Lyst Indexがスタートして2年間、全ての四半期でBalenciaga、Gucci、Vetementsの3ブランドがランクインしています。中でもBalenciagaとGucchiは常にトップ3に入っています。注目のブランド枠に入ることは容易ではなく現在まででわずか25ブランドのみがランクインを果たしています。第1回The Lyst Indexに登場したブランドの80%が継続してランクインしており、各四半期に新しく名乗りを上げるのは平均2ブランド未満です。

 
ここで、世界で注目されるブランドトップ20に入るために必要な条件をこの2年間のThe Lyst Indexのデータを基に明らかにします。

注目されるブランドトップ20に入るための12の条件

1.レディースとメンズウェア両方を展開。商品の平均比率:60% レディースウェア / 40% メンズウェア。
The Lyst Index注目のブランドリストに登場したメンズオンリーブランドはわずか1つでした。

2.スニーカーの充実。スニーカーは商品全体の14%、Lystからの売り上げの22%を占めています。

3.ロゴを使用。The Lyst Indexに今まで登場したすべての注目商品の半数以上は、人目をひくロゴをフィーチャーしています。

4. スイートスポットでの価格設定。ブランド商品の価格の29%は200~500ドル、現在までのThe Lyst Index注目商品すべての平均価格は510ドル。

5.人気デザイナーを起用。注目ブランドのクリエイティブディレクターのソーシャルメディアフォロワー数の平均は200万人です。

6.10年プランで最高経営責任者を獲得。注目のブランドの最高経営責任者の平均在職期間は9年半です。

7.ヨーロッパ拠点。注目のブランドの95%はヨーロッパを拠点としており、50%がイタリア、25%がフランスです。今四半期注目のブランドはすべて、パリまたはミラノでファッションショーを主催しており、唯一の例外はロンドンです。

8. 伝統、もしくは新しさ。注目のブランドの65%は50年以上、20%は100年以上の歴史があります。しかし最も新しい、わずか設立5年のブランドが今まですべてのIndexでランクインしています。

9.ソーシャルメディアを支配。注目のブランドのInstagram、Facebook、Twitter、YouTube、LinkedIn、Weiboにおける平均フォロワー数は2,430万人;Instagramのブランド名ハッシュタグ数は2,100万回;YouTubeの再生回数は3,800万回。

10.セレブを起用で話題作り。口コミで素早く広がるセレブの登場は、数時間以内にソーシャル言及数の1,000%上昇を可能にします。

11.ブランド協力と拡大。大部分は他ブランドとコラボレートし、75%が香水またはビューティーライン、55%がキッズウェア、30%が生活雑貨を展開しています。

12.サステナブルな未来への意識。注目ブランドの50%がG7ファッションパクトに署名。40%がカーボンニュートラルに尽力しています。

 
 The Lyst Indexから情報を引用される場合は、参照元をグローバルファッション検索プラットフォームLystと明記し、情報源として以下のリンクを挿入してください。

https://www.lyst.jp.net/data/the-lyst-index/q319/


LystについてLystは世界最大のファッション検索プラットフォームで、お気に入りアイテムを探してショッピングをするために、毎年1億4百万人のユーザーが訪れています。Burberry、Fendi、Gucci、Prada、Saint Laurentをはじめとするブランド商品600万点以上に、Lystの検索バーまたはアプリからアクセスでき、便利さと圧倒的な選択肢を誇っています。最新のトレンドから世界のファッション界の情報まで、Lystはグローバルファッションインテリジェンスの比類ない情報源です。


※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. Lyst >
  3. 2019年7月~9月における「全世界で最も求められたファッションブランド&アイテム」を発表!!