時間に寄り添う日本酒 HINEMOS より、母の日ギフトのキャンペーンがスタート。赤色酒のREIJIを花束に添えて

“飲む時間”をコンセプトにした日本酒ブランド「HINEMOS」は、母の日向けのギフト販売を開始致します。


▽母の日ギフトについて
 2020年の母の日は5月10日(日)。HINEMOSでは、新型コロナウイルスが拡大する中で、手土産ではなく直接ギフトをお送りする機会が増大していることを受け、母の日に直接家まで送ることができる母の日ギフトの販売を開始いたします。

▽母の日ギフトに込めたHINEMOSの想い

 

 新型コロナウイルスにより、平穏だった日常が脅かされていますが、こんな時だからこそ我々日本酒メーカーができることは、張り詰めた日々の中でリラックスできる時間を少しでも作り出すことだと考えています。

 「1日のお仕事や家事などを頑張った女性が自分へのご褒美に飲むお酒」というコンセプトで生まれたこのREIJIを、お母さまへのプレゼントとしてみてはいかがでしょうか。
 お母さまに感謝する日である母の日になった0時ぴったりにREIJIを飲むなんて素敵かもしれません。

▽商品名
REIJI for Mother's Day・・・3,000円(送料・税込)

(内訳)
・REIJI(0時)・・1本/500ml (アルコール度数5%)
・ギフトラッピング(白パッケージ+リボン)
・送料
※写真の花はイメージです。

▽購入先リンク
https://hinemos.tokyo/collections/special-gift/products/reiji-for-mothers-day

▽REIJI(0時)について

 赤色酒であるREIJI(0時)は、花を連想する香り。蜜のような滑らかで優しい口当たり。お米由来の濃密な甘さがありながら、フレッシュな酸味があり、後味は軽やか。単に「甘口」とは表現し難い新感覚の日本酒です。

 

 ロゼワインのような透き通った鮮やかな赤色が特徴。原材料は米、米麹だけ。この色素成分はお米由来のアントシアニンというポリフェノールの一種です。お米のもつ天然の色素を利用した、味わいだけでなく色調にもこだわった日本酒です。

 

 アルコール度数は5%と低いため、お酒が強くない方でも味わうことができ、ゆったりと過ごす時間を作り出します。日頃忙しい母親にリラックスした時間を過ごしてほしい、という労いの気持ちを込めて母の日のプレゼントとして贈るのに最適です。

 

​▽諸注意

・写真に含まれるカーネーションは同梱しません。イメージとなります。
・明細書などお値段がわかるものは同梱しません。
・到着日指定のご希望がある場合、特記事項にご記載ください。配送の都合上、5/8(金)以降の到着受付のご希望を承ります。
・REIJI以外の銘柄も、母の日ギフト用としてお選びいただけます。その場合は弊社商品をご購入される際に特記事項に「母の日」などと用途をご記載くださいませ。
・発売は5/13(水)までとなります。

<HINEMOSについて>
 2018年に創業した日本酒ベンチャー株式会社RiceWineが運営する日本酒ブランド。「日本酒をもっとシンプルに」という創業者の想いから誕生した「HINEMOS」は、「時間」をコンセプトにした今までにない全く新しい日本酒。技術的に難しいとされる低アルコール原酒を実現し、辛口から甘口まで幅広い味わいのラインナップを展開。

社名:株式会社RiceWine
URL:https://hinemos.tokyo/
代表者:代表取締役CEO  酒井優太
所在地:神奈川県小田原市栄町3−12−8 旧三福2F
設立:2018年8月2日
 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. RiceWine >
  3. 時間に寄り添う日本酒 HINEMOS より、母の日ギフトのキャンペーンがスタート。赤色酒のREIJIを花束に添えて