プレスリリース・ニュースリリース配信サービスのPR TIMES
  • Top
  • テクノロジー
  • モバイル
  • アプリ
  • エンタメ
  • ビューティー
  • ファッション
  • ライフスタイル
  • ビジネス
  • グルメ
  • スポーツ

PR TIMESのご利用について

資料をダウンロード

株式会社Legalscape
会社概要

リーガルリサーチプラットフォーム「Legalscape」、書籍数2,500冊を突破!より広い分野・ニーズに対応

業界最大級のコンテンツ数と高度なリサーチ機能により、リサーチの網羅性とスピードを両立

株式会社Legalscape

・Legalscapeの収録書籍数が2,500冊を突破。引き続き業界最大級の書籍数をご提供

・日本初(※)の「生成AIと独自の自然言語処理技術によるリサーチ機能」により、膨大な文献情報から、本当に知りたい情報を自在に検索できる

 株式会社Legalscape(代表取締役:八木田 樹、以下Legalscape)は、提供する次世代型リーガルリサーチプラットフォーム「Legalscape」において、収録書籍数が2,500冊を突破いたしましたことをお知らせします。


収録コンテンツ

法律書籍

  • 会社法、M&A、民事法のバイブルを中心とした書籍2,500冊以上

    商事法務の書籍600冊以上を独占収録(会社法コンメンタール等)

直近3ヶ月に追加された主な書籍

標準 著作権法〔第4版〕

金融商品取引法〔第2版〕

国家賠償法実務ハンドブック

明日、大丈夫!シリーズ

会社法 実務問答集Ⅴ

著作権法コンメンタール別冊平成30年・令和2年改正解説

国家賠償法コンメンタール

区分所有法〔第2版〕

法令・パブリックコメント

  • e-Gov掲載法令7,800件以上

    パブリックコメント全件(24,000件以上)

    ガイドライン160件以上

協力出版社(五十音順)

  • 岩波書店

  • ぎょうせい

  • 金融財政事情研究会

  • 勁草書房

  • 経団連出版

  • 三修社

  • 商事法務

  • 商事法務研究会

  • 信山社

  • 新日本法規出版

  • 税務経理協会

  • 第一法規

  • 中央経済社

  • 東京証券取引所

  • 東京大学出版会

  • 日本加除出版

  • 日本商事仲裁協会

  • 日本評論社

  • 日本法令

  • 日本リーダーズ協会

  • 三菱UFJリサーチ&コンサルティング

  • 有斐閣

  • 労働新聞社

以上23社

リーガルリサーチプラットフォーム「Legalscape」について

 「Legalscape」は、業界最大となる2,500冊以上の収録書籍をはじめとして、法令・官公庁資料・パブリックコメント等を合わせて35,000件以上の豊富なコンテンツと、独自技術による高度なリサーチ・業務効率化機能を併せ持つリーガルリサーチプラットフォームです。

 また、独自の自然言語処理技術と生成AIを組み合わせた、次世代型リサーチAI機能 "Watson & Holmes" を2023年9月4日にリリース致しました。


 “Watson & Holmes” は、従来のリーガルリサーチにおける検索体験を大きく変える、リーガルリサーチプラットフォーム「Legalscape」上の新機能となります。“Watson & Holmes” に対しユーザーが質問をすると、まず、Watson部分(画面右側)が質問に関連する法律文献と文献中の記載を言語情報に基づく弊社独自の技術(自然言語処理技術)によって抽出し、Holmes部分(画面左側、生成AI)はそれら抽出された記載を質問内容に応じて要約することで、根拠となる法律文献と紐付いた形で応答が提供されます。


 “Watson & Holmes” は、実務での「今知りたい」「少し気になる」をすぐに叶えるパートナーとして、皆様の傍らで実務の質向上・効率化を支援。質問に対して直ぐに、信頼のおける法律文献の該当箇所を案内しつつ要約を提供し、リサーチ時間を1/10程度にまで短縮します(従来のキーワード検索との比較。β期間中のテストユーザーへのヒアリングに基づく)。

 なお、こちらの機能は、日本で初めて(※)となる「生成AIを活用したリーガルリサーチ機能」「複数の書籍文章を参考に生成AIが短文を生成する機能」であり、既に1万人以上の法務パーソンを中心とした皆さまに実務でお使いいただくと共に、ご好評をいただいております。

「Legalscape」は、最長2週間の無料トライアルと製品デモをご用意しています。
こちらの製品ご案内ページから、お気軽にお問い合わせくださいませ。

※自社調べ(2023年9月、日本国内における「リーガルリサーチサービス」として)

参考:2023年9月4日付プレスリリース等(Watson & Holmes機能リリース関連)

https://www.legalscape.co.jp/press/2023-09-04/

https://www.nikkei.com/article/DGXZQOUC222350S3A820C2000000/

https://www.itmedia.co.jp/business/articles/2309/26/news030.html

参考:2023年6月12日付プレスリリース等(生成AIに係る基礎研究リリース関連)

https://www.nikkei.com/article/DGXZQOUC317WP0R30C23A5000000/">https://www.legalscape.co.jp/press/2023-06-12/
https://www.nikkei.com/article/DGXZQOUC317WP0R30C23A5000000/

株式会社Legalscape

株式会社Legalscape

社名   :株式会社Legalscape(リーガルスケープ)
社名の由来:法(legal)を取り巻く高度に専門的で複雑な情報を整理し、
      一目で見渡せる景色(-scape)として描き出す
所在地  :〒113-0023 東京都文京区向丘二丁目3番10号 東大前HiRAKU GATE 8階
設立   :2017年9月14日
代表   :代表取締役・最高経営責任者 八木田 樹
URL   :https://www.legalscape.co.jp/

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります

メディアユーザーログイン既に登録済みの方はこちら
メディアユーザー新規登録無料

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。※内容はプレスリリースにより異なります。

すべての画像


種類
商品サービス
位置情報
東京都文京区本社・支社

会社概要

株式会社Legalscape

7フォロワー

RSS
URL
https://www.legalscape.co.jp
業種
情報通信
本社所在地
東京都文京区向丘2-3-10 東大前HiRAKU GATE 8F
電話番号
-
代表者名
八木田 樹
上場
未上場
資本金
-
設立
2017年09月
トレンド情報をイチ早くお届けPR TIMESを友達に追加PR TIMESのご利用について資料をダウンロード