東急ハンズ心斎橋店で4月29日(金)から5月19日(日)の期間、ポップアップショップ「植物、ボタニカル、クラフトジン」を開催します。

株式会社TABA(本社:東京都渋谷区)が運営するアウトドアフリークが好きに遊ぶメディア.HYAKKEI(ドットヒャッケイ)は東急ハンズ心斎橋店で4月29日(金)から5月19日(日)の期間、ポップアップショップ「植物、ボタニカル、クラフトジン」を開催します。


アウトドアフリークが好きに遊ぶメディア「.HYAKKEI(ドットヒャッケイ):https://hyakkei.me/」は、WEB・SNSを中心にコンテンツを発信し読者とのコミュニケーションを図っておりましたが、この度オフラインの企画を展開します。

第1弾として、東急ハンズ心斎橋店様にて植物由来の香り高いスピリッツ「ジン」を国内で生産しているメーカー様にお集まりいただくポップアップショップを開催します。

ジンは、ベーススピリッツにボタニカルの香味を付与することで造られますが、植物由来で非常に香り高い飲料です。その組み合わせパターンは無限大でメーカーごとに全く印象が変わったものになるのが魅力的です。

今回は、国産の蒸留所で一からジンづくりを行っている3つの「クラフトジン」ブランド様にお集まりいただき、その魅力や商品の試飲をしてもらえる場所を展開します。


【出展ブランド(銘柄)】
HOLON(HOLON GIN)
『HOLON』は、“ととのえる”時間に寄り添うクラフトジンブランドです。「心と身体の調和」をテーマに、ストレスや疲れを抱えやすい現代人にやさしい、9種の東洋のハーブやスパイスを調合しているのが特長です。香り豊かな味わいを保ったまま口あたりのよさを引き出すため、ジンとしては低アルコールである約35〜39度ほどに仕上げています。2020年12月、コロナ禍のなかクラウドファンディングでの販売予約からブランドを開始し、20代後半から30代後半で新たな食文化への感度が高い層を中心に楽しまれています。

虎ノ門蒸留所(COMMON GIN)
虎ノ門蒸溜所より、八丈島や新島の島焼酎をベースにジュニパーベリー、奥多摩の軟水を使用。辰巳蒸溜所にて基礎を学んだディスティラーによる『TOKYO LOCAL SPIRITS』をコンセプトに造られたジンを展開。

大和蒸留所(橘花ジン)
奈良に古くから伝わる大和橘と大和当帰を使用した、大和蒸溜所を代表するジン。なめらかな口あたりのライススピリッツに、ふくよかな大和橘の香りと大和当帰の爽やかでみずみずしい風味を、独自の配合・蒸溜で纏わせました。最小限のボタニカルから華やかさと深みを引き出した、奈良らしい味わいです。

【イベント詳細】
・会期
2022年4月29日~5月19日

・会場
心斎橋パルコ11階 東急ハンズ
所在地:〒542-0085 大阪市中央区心斎橋筋1-8-3 心斎橋パルコ 11階
営業時間:10時00分~20時00分

【.HYAKKEIについて】
「アウトドアフリークが好きに遊ぶメディア」を標語に登山・キャンプ好きのメンバーがWEBを中心にコンテンツを発信しています。WEBメディア・SNSなどの月間総PV数は100万を超え、コアな読者を抱える。企画力を基軸に、代理店事業やイベント企画なども展開中。今後も、メディア運営を通じて知り合ったメーカー様などとリアルイベントを企画していきたいと考えております。場所の活用などで協業などご検討されている事業者様がおられましたら是非ご連絡くださいませ。

https://hyakkei.me/
  1. プレスリリース >
  2. 株式会社TABA >
  3. 東急ハンズ心斎橋店で4月29日(金)から5月19日(日)の期間、ポップアップショップ「植物、ボタニカル、クラフトジン」を開催します。