弁護士法人東京スタートアップ法律事務所 札幌支店開設(2021年12月1日)

東京スタートアップ法律事務所 初の北海道エリア進出

弁護士法人東京スタートアップ法律事務所は、2021年12月1日をもちまして、札幌支店を開設いたしました。
弁護士法人東京スタートアップ法律事務所(代表社員:中川浩秀)は北海道エリア初となる札幌支店を開設し、2021年12月1日からご相談の受付を開始いたしました。

■弁護士法人東京スタートアップ法律事務所 札幌支店
所属 札幌弁護士会
住所 〒060-0042札幌市中央区大通西1丁目14-2 桂和大通ビル50 9階
アクセス ●地下鉄東西線『大通駅』26番出口直結
             ●『札幌駅』南口からタクシーで7分
営業時間  月〜金 8:30 ~ 20:00
              土日祝 9:00 ~ 19:00

 2021年12月現在、当事務所は東京都(四ツ谷/渋谷)、神奈川県(横浜)、大阪府(大阪)、愛知県(名古屋)、福岡県(博多)、北海道(札幌)の計7か所に拠点を拡充し、皆さまへより一層充実したリーガルサービスの提供を図ることができるよう、事務所員一同精進して参る所存です。

 ◇拠点◇
■四谷本店 〒102-0083 東京都千代田区麹町6-6-2 東急四谷ビル5F
■渋谷支店 〒150-0041 東京都渋谷区神南1-23-14 リージャス渋谷公園通りビル 3F
■横浜支店 〒220-0012 横浜市西区みなとみらい3-7-1 オーシャンゲートみなとみらい8F
■大阪支店 〒530-0002 大阪府大阪市北区曽根崎新地1-13-22 御堂筋フロントタワー3F
■名古屋支店 〒450-0002 愛知県名古屋市中村区名駅3-28-12 大名古屋ビルヂング 11F
■福岡支店 〒810-0801 福岡市博多区中洲5-3-8 アクア博多 5F 

◇弁護士法人東京スタートアップ法律事務所のビジョン◇
~新しい時代の弁護士像を確立し、日本のアップデートに貢献する~
弁護士法人東京スタートアップ法律事務所(略称「TSL」)は、この国のアップデートに貢献するために設立されました。コロナ禍を経験した我々は、大変化の真っ只中にいます。そうした中、法律家の役割とは何でしょうか。それは、ビジョンを持った起業家に「寄り添う」ことだと考えています。新しい世の中を作っていく、世の中を変えていくのは起業家です。TSLは、起業家のビジョンに共感し、法の知識とロジックを駆使して起業家の事業を後押しする存在でありたいと考えています。

 ◇取扱分野◇
ベンチャー・スタートアップ企業法務/人事労務問題/契約書作成・チェック/組織再編・倒産/M&A/知的財産権/SaaS法務/サブスクリプション法務/訴訟・紛争解決/倒産法/その他一般民事事件/刑事事件
 



 ◇本件に関するお問い合わせ先◇
弁護士法人東京スタートアップ法律事務所
〒102-0083 東京都千代田区麹町6-6-2 東急四谷ビル5F
TEL:03-5213-4205 FAX:03-5213-4215
URL: https://tokyo-startup-law.or.jp/
 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 弁護士法人東京スタートアップ法律事務所 >
  3. 弁護士法人東京スタートアップ法律事務所 札幌支店開設(2021年12月1日)