パティシエ エス コヤマ 小山進氏監修のお菓子な木製玩具!

「本物」にこだわった誰もが夢中になる「夢のフルーツタルト」が2022年1月下旬より 新発売!

知育玩具メーカー 株式会社エド・インター(本社:兵庫県尼崎市、代表取締役:楢井 貴博、以下 エド・インター)は、株式会社パティシエ エス コヤマ(本社:兵庫県三田市、代表取締役:小山 進 、以下エスコヤマ)とのコラボ商品「夢のフルーツタルト」を2022年1月下旬より販売開始いたします。

【イメージ写真】
プロのパティシエ監修のもと、形や色にこだわって仕上げた「夢のフルーツタルト」。
いちごやキウイ、パイナップルなど、様々な形のフルーツを自由に盛り付けて、世界にひとつのフルーツタルトを作ることが出来ます。配置や彩りを考えながら盛り付けて遊ぶことで、パティシエ気分を味わいながら空間認識力や色彩感覚、造形力の発達を促します。
幼児教室うまれの知育玩具メーカーならではの確かな知育要素と、小山進氏監修ならではの「本物」にこだわった、子どもの想像力と感性を育む本格的なおままごとアイテムが完成いたしました。


​1. パティシエ気分が味わえる木のおままごと

※写真上がエド・インターから発売予定の「夢のフルーツタルト」
写真下がエスコヤマの「季節のフルーツタルト」

タルトは他のケーキと比較して、特徴的な形をしたパート・シュクレ(クッキー生地)、フルーツやクリームなど、パーツごとの役割や構造がわかりやすく、おままごとに最適。本物に近い美味しそうなボリュームや、種類豊富なフルーツで盛り付けを楽しみながら、パティシエ気分を味わうことができます。


2. パティシエ監修ならではのリアルさ

エスコヤマ パティシエ 小山進 氏の監修により、実際のフルーツタルトの工程を忠実に再現。フレッシュで美味しそうな色あいのフルーツは、種類や数・大きさも、実際に盛り付けた時のバランスを考えて選定しています。クリームは絞り袋から絞り出すため渦巻形状の波打った形に。盛り付けてしまうと見えない部分ですが、1から組み立てるおもちゃだからこそ「どうしてそうなっているのか」を大切に、丁寧に仕上げました。


3. 木製の良さを活かす

 

丁寧に磨かれ、美しい塗装が施されたパーツは、何度も試行錯誤を重ね、本物らしい美味しそうな色あいにたどり着きました。うっすら透けて見える木目も、フルーツの繊維やタルトの焼き色のように、より自然なものに見せてくれます。温もりのある木の手触りや質感は、子どもだけでなく大人も夢中に!何度も手にとって遊びたくなるおもちゃになりました。
切ってもすぐにくっついてしまい遊びにくいマグネット製と比べ、エド・インターのおままごとはしっかりと切れて遊びやすい面ファスナー製。ナイフでザクっと切る音と手応えが心地よく、何度も夢中になって遊べます。切る時の力加減も学べ、よりリアルなおままごと遊びが楽しめます。面ファスナーの厚みでパーツの間に小さな隙間ができるので、ナイフを入れやすく「自分でできた!」と達成感と挑戦する気持ちを育みます。フルーツには穴があり、クリームの棒にはめ込んで盛り付け。手指を動かす器用性やバランス感覚なども身につきます。



4. 安全なデザインと素材
国際的な玩具安全基準のCEを取得、また食品衛生法もクリアしているので舐めても安全。角をしっかりと研磨し丸みのある形状で、安心して遊ぶことができます。

5. アルコール除菌可能
除菌用アルコールによる塗装の変色や色落ちが起こりにくい特別な塗料を使用し、かつ安全基準を満たした仕様で、清潔に遊んでいただけます。
通常の木のおもちゃの塗装は、安全に配慮し強いコーティングなどを使用していないため、アルコールによる変色や色落ちを防ぐのが難しいもの。新型コロナウイルスの流行により、お子様が遊ぶ玩具での除菌に注意を払う方が多くいらっしゃるという状況を踏まえ、エド・インターでは玩具の塗装の改良をいたしました。お子様と親御様がより安心して遊んでいただけるおもちゃです。

▼開発経緯・商品への思い
きっかけは、兵庫県三田市のエスコヤマにある、子どもしか入れない「未来製作所」の存在。「子どもだけで店内を見て回り、選んで買う」という体験から「感じたことを大人に話す」ことで、自分の思いを伝える心や力が育っていく。小山シェフの発信する、そのような子ども本来の力を引き出したいという強い想いに共感し、こだわりの詰まったおもちゃを届けたいという今回のコラボレーションが実現しました。
コロナ禍の変化により、オンラインコンテンツをはじめとした様々な手段によるコミュニケーションが発生する中で、自分の思いや考えたこと、感じたことを表現する力はますます重要になっています。
これまでにないクオリティの「夢のフルーツタルト」で、遊びを通して様々な発見を繰り返し、子どもの未来に繋がる力を育みたいと考えています。

 

大人立ち入り禁止の「未来製作所」

▼株式会社パティシエ エス コヤマ https://www.es-koyama.com/index.html
事業内容:洋菓子の製造・販売
≪PATISSIER eS KOYAMA≫
2003年創業。1,500坪の敷地にパティスリー、パン、チョコレート等の専門店が並び、四季折々の草花を楽しめるお庭も点在。五感で楽しめる空間を展開している。2016年、12歳以下のお子様しか入れないお店「未来製作所」が「キッズデザイン賞」を受賞。「The Sweet Trick(お菓子でいたずら)」をコンセプトに、驚きと喜びをお菓子に吹き込み、小さいお子様からお年を召された方まで幅広い世代のお客様に美味しさと楽しさを届けている。

エスコヤマ パティシエ 小山進 氏

監修:小山 進
1964年京都生まれ。2003年兵庫県三田市に「パティシエ エス コヤマ」を開業。フランスのショコラコンクールでは初出品以来8年連続最高位を獲得。また、パティシエ/ショコラティエとしての領域に留まらず創作活動を行い、ビジネス書、絵本等著作も多数。エスコヤマの世界観を通じて、お菓子づくりだけでなく、モノづくりを多面的に発信している。

モデルとなったフルーツタルトは、実際にお召し上がりいただけます。
「季節のフルーツタルト」商品詳細ページ:
https://www.es-koyama.com/eskoyama/decoration_cake/003.html


商品概要
株式会社 エド・インターより発売
名称: 夢のフルーツタルト
発売開始: 2022年1月下旬
販売価格: 9,900円(税込)  9,000円(税抜)
対象年齢: 3才~
個装サイズ: 横220mm×縦220mm×高さ57mm
販売店: 全国の百貨店、ショッピングモール内 雑貨・インテリアショップ、オンラインショップ等
商品詳細ページ:https://www.ed-inter.co.jp/campaign/?id=140
※オンラインでも購入可能です。
※写真はイメージです。



▼会社概要
株式会社 エド・インター https://www.ed-inter.co.jp/
「おもちゃで笑顔を、世界中の子どもたちに。」をテーマに掲げ、幼児教室を運営しながら、現場で培った声を活かした幼児向け知育教材・玩具の企画開発をしています。

商号  : 株式会社エド・インター
代表者 : 代表取締役 楢井 貴博
所在地 : 〒660-0807 兵庫県尼崎市長洲西通1-13-1
設立  : 1988年11月
事業内容: 幼児向け知育教材・玩具の企画開発・輸入
資本金 : 10,000千円

■本件に関するお問い合わせ先
企業名  :株式会社エド・インター
担当者名 :企画部 北川
TEL   :06-6488-1100
Email   :kitagawa@ed-inter.co.jp
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社エド・インター >
  3. パティシエ エス コヤマ 小山進氏監修のお菓子な木製玩具!