クラウドワークフローの「kickflow」、「マネーフォワード IT管理クラウド」での管理が可能に

kickflowのユーザー管理をより効率的に

株式会社kickflow(※1)の提供するクラウド稟議・ワークフロー「kickflow」が、マネーフォワードi株式会社(※2)が提供する「マネーフォワード IT管理クラウド」の利用可能ソリューションに追加されたことをお知らせいたします。「マネーフォワード IT管理クラウド」を導入している企業は、kickflowのユーザー状況を連携済みの150以上ものサービスとまとめて管理することができます。
※1 株式会社kickflow(本社:東京都千代田区、代表取締役:重松 泰斗)
※2 マネーフォワードi株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:今井義人)


kickflowに存在するユーザーの以下のデータが「マネーフォワード IT管理クラウド」に連携されます。
 

  • ユーザー名
  • メールアドレス
  • アカウントの種別(従業員または外部アカウントなど)
  • kickflowの権限(ロール)
  • ステータス


また、kickflow上に退職者アカウントが存在していた場合は、「マネーフォワード IT管理クラウド」で検知し、アラートおよびSlackでの通知を行います。
 

 

  • SaaS管理プラットフォーム「マネーフォワード IT管理クラウド」について
「マネーフォワード IT管理クラウド」は、マネーフォワードグループのコアテクノロジーであるアカウントアグリゲーション基盤(※3)を活用し、”SaaSの家計簿”のようにSaaSの一元管理を可能にするSaaS管理プラットフォームです。

150以上のSaaSに連携することでSaaS管理を容易にするほか、シャドーIT(※4)の検出や退職者や不要になったアカウントを検知・通知・削除まで一気通貫で処理することができます。さらに今後は、SaaSのコスト管理やコスト削減提案機能なども提供予定です。
URL:https://i.moneyforward.com/

※3 APIまたはスクレイピングを用いて、データの取得を行うこと。
※4 システム管理部門による把握や管理が及んでいないSaaSのこと。
 
  • マネーフォワードi株式会社について
会社名:マネーフォワードi株式会社
所在地:東京都港区芝浦 3-1-21 msb Tamachi 田町ステーションタワーS 21F
代表者:代表取締役社長 今井義人
事業内容:「マネーフォワード IT管理クラウド」(https://i.moneyforward.com/)の開発・提供
 
  • 大企業向け次世代のクラウドワークフロー「kickflow」について
kickflowは中堅から大企業向けの次世代のクラウドワークフローです。紙やハンコを使わずにカンタンな操作であらゆる稟議・決裁を行えます。数百社へのヒアリングをもとに、多くの企業が抱える課題解決のための「フォームや承認経路」「組織と権限」「外部連携(API)」の3つの柔軟性を備えているのが特徴です。社内手続きや業務フローを効率化し、経営のスピード向上と事業成⻑に貢献します。
URL:https://kickflow.com/
 
  • 株式会社kickflowについて
会社名:株式会社kickflow
所在地:東京都千代田区九段南1丁目5番6号 りそな九段ビル5F KSフロア
代表者:重松 泰斗
事業内容:kickflowの企画・開発・運営・販売
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社kickflow >
  3. クラウドワークフローの「kickflow」、「マネーフォワード IT管理クラウド」での管理が可能に