Ms.Engineer、経営体制を強化。元サイバーエージェント技術人事本部長齋藤匠、元ABCash Technologies CHRO石原沙代子が就任。

女性のためのエンジニア養成ブートキャンプ「Ms.Engineer(ミズエンジニア)」を運営するMs.Engineer株式会社(東京都新宿区・代表取締役やまざきひとみ)は、取締役CHROに元ABCash Technologies CHRO石原沙代子、執行役員MoE(Mother of Engineer)に元サイバーエージェント技術人事本部長、株式会社CAM取締役CQO等を歴任した齋藤匠を迎え、新経営体制を発足したことをお知らせいたします。

  • 新経営体制発足について

Ms.Engineerは「未来の担い手となるテクノロジースキルを持った女性」を育成することを目的とし、フルオンラインながら「ブートキャンプ式」と呼ばれる短期集中の厳しいカリキュラムでハイクラスの女性エンジニアを養成しています。

2021年6月の開講以来、期を重ねるにつれキャンセル待ちの申し込み数をいただくなど、堅調に成長して参りましたが、さらに多くの女性エンジニアを輩出すべく、エンジニアとして活躍するための高い技術力と、ビジネスパーソンとして必要なヒューマンスキルを合わせもった、真に優秀なエンジニアを養成するため、経営体制の強化を行いました。

齋藤は自らを「創るヒトをつくる」Mother of Engineer と定義し、サイバーエージェントでは技術人事本部 初代本部長を務めました。1000名超のエンジニア専門人事として、新卒及び社内研修を多数実施するだけでなく、社外エンジニアメンタリングや他社への評価制度作成支援、1on1サポートを行う等、エンジニアの養成に一貫して取り組んできました。また、株式会社CAMの取締役CQO、エキサイト株式会社執行役員も歴任した人物です。齋藤が当社のブートキャンプ事業を統括し、カリキュラムの構築、メンタリング、講師のマネジメント等を行うことで、即戦力となる最新の技術を学べる高品質なプログラム提供にアクセルを踏んでまいります。

石原はキャリアにおいて一貫して人事領域に携わり、サイバーエージェントでは人事本部エンジニア新卒採用を担当。全国各地で採用活動を行い、数百名以上の応募者と接触。執行役員CHROを務めたABCash Technologies(旧bookee)では、創業期にジョインし組織規模を10倍に拡大するなど、組織づくりや人材発掘において顕著な実績を持っています。Ms.EngineerではCHROとしてフルリモート週休3日経営における組織づくりだけでなく、Ms.Engineerの卒業生が活躍するための基盤を構築して参ります。
 
 

  • <プロフィール>

齋藤 匠(さいとう たくみ)
 大手SI企業で、チケットシステム構築、消費者金融の無人契約機システム開発、コールセンター構築などに携わる。2012年、サイバーエージェント入社。基盤系システム統括後、技術人事としてエンジニア人材養成に従事。2016年、株式会社シーエー・モバイル(現 株式会社CAM)に入社。同社Technology Initiative Center 執行役員を経て取締役就任。2019年6月、エキサイト株式会社に入社し、執行役員人事部門統括責任者に就任。2022年9月Ms.Engineer 株式会社のテクニカルディレクションボード及びMother of Engineerに就任。

 

就任にあたってのコメント
「創るヒトをつくる」をモットーに今までエンジニアの養成を中心に行ってきました。その中で採用活動などで受験や就活後にエンジニアになりたいとリスキリングに苦労している人をいっぱい見てきました。 いずれそういった方々の一助になればいいとぼんやり将来を考えていた時にまさに天啓のように代表のやまざきからのお誘いがあり即答させていただきました。 Ms.Engineerのビジョンである、「リスキルの力で世界を押し上げる」を実現するためにもまずは事業Missionである「日本女性の雇用環境を改善しIT業界のジェンダーギャップを解決する」を強く・正しく・美しく尽力してまいります。

 

 

石原 沙代子(いしはら さよこ)
大学卒業後、サイバーエージェントに入社。人事本部エンジニア新卒採用を担当。全国各地で採用活動を行い、数百名以上の応募者と接触。同社を退社後、医療機関に入社、経営企画、診療データ分析、医師採用を担当。2018年ABCash Technologies(旧bookee)に創業期にジョインし組織を10倍に拡大し2019年執行役員CHROに就任。2022年1月Ms.Engineerに入社、取締役CHROに就任。


就任にあたってのコメント
私自身、女性としてのライフステージの変化とキャリアの両立により、幾度となく悔しい思いを経験してきました。「女性なのだから」「子どもがいるから」「子どもが可哀想」こういった言葉をかけられた回数は枚挙に暇がありません。 そのたびに諦めそうになる私を救ってくれたのは「リスキリング」でした。学び続け、自分をアップデートすることで必ず道は開けます。 「リスキルの力で世界を押し上げる」というMs.Engineerのビジョンを知った時、今後は自分がそういった環境を作っていく側に回りたいと感じました。その実現に向けてCHROとして人的資源管理のすべてに責任を持ち、自分たちのみならず、社会の進化のために強い熱意を持って働き続けられる強い組織基盤の構築に尽力してまいります。

 

  • 9月開講スターターコースの募集開始

Ms.Engineerでは9月開講予定スターターコースの募集を開始いたします。
今回募集するスターターコース(9月26日開講)は、仕事を続けながら平日の夜2日+土曜日の週3回×4週間でプログラミングの基礎を身につけられるコースです。
キャリア転向に迷っている方や、プログラミングを学んでみたいという方のファーストステップとしてはじめていただきやすいプログラムとなっています。スターターコースを終えた後、本気でエンジニアに転向をしたい方・更に技術を身につけたい方はブートキャンプへ進んでいただくことができます。すべてのコースを修了するまでの最短期間は約5ヶ月です。コース内容やキャリアについては、まず無料カウンセリングへぜひお申し込みください。
 

 

 

  • パートナー企業の募集について

Ms.Engineerでは、業界を通じ女性エンジニアの育成に協力してくださるパートナー企業を募集しています。女性エンジニアの候補生となる生徒に向け、ブートキャンプ内での寄付講座の開催や採用イベントのコラボレーション等、様々な取り組み方をご用意しております。ご興味をもってくださった企業の方は、ぜひinfo@atarashi-hi.co.jp までご連絡ください。

 

  • Ms.Engineer株式会社について

Ms.Engineerは「未来の担い手となるテクノロジースキルを持った女性」を輩出することを目的とした女性のためのエンジニア養成ブートキャンプ を運営しています。日本を代表する大手IT企業のCTO陣がカリキュラムを監修し、フルオンラインながら「ブートキャンプ式」と呼ばれる超実践型の厳しいカリキュラムで、未経験から最短5ヶ月でハイクラスのエンジニアになることができます。

カリキュラムではコンピュータサイエンス、クラウドネイティブな開発経験など即戦力となる高い技術力とあわせ、長期的にビジネスの世界で活躍するためのヒューマンスキルの育成に重きをおくことも特徴です。また、「令和版女子教育」をコンセプトとし、女性のみの学習環境を用意することで、女性のライフスタイルに寄り添った学びやすさやサポート体制を提供しています。


【実績】
・2021年6月より0期・1期・2期・3期を開講
・受講者年代:20〜50代
・対象:ご自身を女性と認識される方
・受講者の現職種:営業職、経営者、システム系マネジメント、主婦(エンジニア未経験9割以上)等
・内定先企業:freee株式会社、株式会社ユーザベース等
・パートナー企業:株式会社メルカリ、株式会社ディー・エヌ・エー、freee株式会社、GMOあおぞらネット銀行株式会社、株式会社ユーザベース、株式会社くふうカンパニー

Ms.Engineer株式会社 会社概要
社名:Ms.Engineer株式会社 
設立:2021年11月1日 
代表者:代表取締役社長 やまざきひとみ
東京都千代田区九段南一丁目5番6号 りそな九段ビル5F KSフロア
https://ms-engineer.jp/

 
 

 

 

 

 

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. Ms.Engineer株式会社 >
  3. Ms.Engineer、経営体制を強化。元サイバーエージェント技術人事本部長齋藤匠、元ABCash Technologies CHRO石原沙代子が就任。