NFTゲームプレイヤーの紹介動画を初公開

NFTゲームの第一人者、アジフライさんの紹介動画「ゲームとウォーキングで、5ヶ月で3,000万円を稼いだ男性」をリリースしました。

LGG
「ゲームで稼いでいる人」と聞くと、プロスポーツ選手のような特別な才能をもったe-sportsプレイヤーを思い浮かべるかもしれません。

しかしNFTゲームは、普通の人も稼ぐことができ、またNFTゲームによってライフスタイルが変わる人が出始めています。

私たちがリリースした動画「ゲームとウォーキングで、5ヶ月で3,000万円を稼いだ男性」は、NFTゲームによってライフスタイルを大きく変えた男性「アジフライさん」を紹介する動画で、主な内容は以下のとおりです。

・NFTゲームの魅力とは?
・どのようなNFTゲームをやっているの?
・ウォーキングで稼ぐってどういうこと?
・どれぐらい稼いでいるの?
・ライフスタイルはどのように変わった?

LGGに所属するアジフライさんは、「ライフスタイルの取材」「NFTゲーム企画へのご協力」「NFTゲーム攻略方法の取材」「NFTゲームのトレンドの取材」など、NFTゲームの魅力を伝えるための様々な企画に、幅広く対応しています。

取材や企画協力をご希望の方は、LCA Game Guildまでご連絡ください。
info@blockchain-game.jp

 

  • そもそもNFTゲームって何?
NFTゲームは、ゲームで遊ぶことで暗号資産を獲得できる、新しいタイプのゲームです。

NFTゲームが登場する以前のゲームは、以下の2種類でした。

・ハードとソフトを買ってプレイするタイプ(PlayStation、Nintendo Switchなど)
・基本プレイは無料のゲームに、後から課金するタイプ(ソシャゲ)

NFTゲームは、ゲームとブロックチェーンの技術を組み合わせることで実現した「ゲームをすることでお金(=暗号資産)が稼げる」という新しいコンセプトのゲームです。

新興国では、NFTゲームが生計を立てる手段として機能し始めています。

その象徴が、コロナで経済困難に陥ったフィリピンの人々をNFTゲーム「アクシー・インフィニティ」が救った事例です。

ロックダウンによって収入が途絶えていた若者たちから火がつき、子どもをたくさん抱えたお母さんからお年寄りに至るまで、多くの人がアクシー・インフィニティで生活費を稼いでいる状況は、日経新聞にも取り上げられました。

そして日本でも、NFTゲームによって、ライフスタイルが変わる人が出始めています。
その象徴が、この動画で紹介する、アジフライさんです。
 
  • アジフライさんってどんな人?

アジフライさんは埼玉県に住む、現在34歳の男性です。


アジフライさんはドラッグストアの店員として働いたのち、インターネットビジネスで起業しましたが、1日10時間以上パソコンの前に座り、しかも数字に追われ続ける日々。

そのころは奥さんと遊びに行っても、数字が気になって頭も心も休まらないという、ライフワークバランスが崩れた状態でした。

そんなアジフライさんにとって転機になったのが、NFTゲーム「ジョブトライブス」との出会いでした。

アジフライさんは、ジョブトライブスのお金を稼げる要素よりも、ゲームとしての面白さにはまりました。
その結果、ジョブトライブスで多くの報酬を獲得し、オリジナルキャラクターまで作られることになり、インターネットビジネスから卒業することができました。

またウォーキングすることで暗号資産をもらえるNFTゲーム「STEPN(ステップン)」との出会いで、インターネットビジネスをしていたころの運動不足が解消され、ライフスタイルが大幅に改善されました。

今では、仕事はNFTゲームを1日1時間30分程度、残りの時間は奥さんとの時間や趣味の時間に使っています。
 
  • NFTゲームの魅力を伝えたい

アジフライさんは、NFTゲームを「楽しむことがお金になる、数少ない仕事」だと考え、より多くの方にNFTゲームの魅力を伝えていきたいと考えています。

その一環として2022年3月21日に、BSテレ東の「ボーっとしているとお金は消える!?いまを楽しむ”投資”をはじめよう」に出演しました。
NFTゲーム初体験のアイドル「ゑりかちゃんべいびー」さんを、ゲームをはじめる前段階から、ゲームの成果として実際に暗号資産を獲得するところまでをサポートしました。

このような企画以外にも、「ライフスタイルの取材」「NFTゲーム企画へのご協力」「NFTゲーム攻略方法の取材」「NFTゲームのトレンドの取材」など、NFTゲームの魅力を伝えるための企画であれば、幅広く対応しています。

アジフライさんへの取材や、企画協力をご希望の方は、アジフライさんが所属するゲームコミュニティ「LGG(LCA Game Guild)」までご連絡ください。

info@blockchain-game.jp

▼▼▼LGG(LCA Game Guild)▼▼▼

私たち「LGG」は、日本や世界の貧困による機会損失を、NFTゲームのプロジェクトを通して解決します。

ゲームプロジェクトを適切に精査し、ギルド側が購入したNFTをスカラーシップで貸し出し、ゲームユーザーに安全で楽しくゲームを遊べる機会を提供します。

また収入を得られるゲームの仕組みや情報を提供し、関わる人々の経済的な発展や、経済的困難の解決に貢献していきます。

代表者:細金 恒希
所在地:東京都渋谷区桜丘町4番14号 VORT渋谷桜丘9階
設立: 2019年5月

事業内容:
・GameFiマーケットの分析
・次に流行するNFTゲームのリサーチ
・NFTゲームの検証と攻略方法の提供
・運営メディアでの情報配信
・NFTゲーム開発へのコンサルティング
・スカラーシップ制度の提供と運営
 
自社メディア一覧:
・公式サイト:https://scholarship.lca.tokyo
・攻略サイト:https://blockchain-game.jp/
・CEO Twitter:https://twitter.com/Hosogane_LGG
・note:https://note.com/lca_game_guild
・Youtube:https://www.youtube.com/channel/UCLgvCFepPrHFIfzW9tR4Flw
・Discord(※):https://discord.com/invite/my7ZVPZkY4
※リンクをクリック後、メールアドレスとパスワードを設定すると参加できます。

 

  1. プレスリリース >
  2. LGG >
  3. NFTゲームプレイヤーの紹介動画を初公開