スウェーデンの食文化を伝える「TRY SWEDISH!」第2弾「Beyond Organic」日本版ローンチのお知らせ

食物と持続可能な未来のための取り組みを伝える

スカンジナビア航空のプレミアムエコノミー航空券や、リサ・ラーソンコラボのサスティナブルなワインセットなど
抽選で19名様にスウェーデンの恵みが届く「Beyond Organic プレゼントキャンペーン」スタート

スウェーデン大使館商務部では、この度、豊かな自然と伝統の中で育まれたスウェーデンの食文化とライフスタイルを広く伝える「TRY SWEDISH!」の一環として、持続可能な食のエコシステムに関するスウェーデンの取り組みを紹介するキャンペーン「Beyond Organic」日本版をローンチしました。

昨今、世界規模で持続可能な未来へ向けた取り組みが注目を集める中、スウェーデンでは、特に環境や社会を考えた消費を心がける人が多く、持続可能性に配慮した商品に対する関心も年々高まっています。実際にスウェーデンでは、2018年の食品における総売上のうちオーガニックフードが占める割合は9.6%(3兆3,000億円以上)と高い水準にあることに加え、スウェーデン人1人当たりのオーガニックフード年間消費額は約286,55円で世界第3位と非常に多いことからも、食品の選び方など消費者の意識に大きな違いがあることがうかがえます。

日本語版公式WEBサイト(https://www.tryswedish.jp/beyondorganic/)ならびに公式Instagramアカウント(@tryswedishjapan)など、オンラインでの情報発信を行うと同時に、本キャンペーンのローンチを記念して、スウェーデンのオーガニックフードや、スウェーデンらしい暮らしができる賞品が抽選で19名様に当たるBeyond Organic プレゼントキャンペーンを、本日2月18日(火)より公式Instagramアカウントにて展開します。

また、スウェーデンで最も著名なシェフの一人であり、食をとりまく環境問題に精力的に取り組むポール・スヴェンソン氏による環境に配慮したレシピを日本語版公式WEBサイトで特別に公開します。さらに、2019年3月10日(火)より開催されるアジア最大級の食品・飲料専門展示会「FOODEX JAPAN 2020」に、二年連続でTRY SWEDISH!ブースを出展し、スウェーデンの食品・飲料輸入を促進する企業を支援するなど、様々な施策を展開していきます。

※1  Ekologisk livsmedelsmarknad 2019年http://www.ekoweb.nu/attachments/67/45.pdf
※2  The World of Organic Agriculture - Statistics and Emerging Trends 2019 https://shop.fibl.org/CHen/mwdownloads/download/link/id/1202/?ref=1

【Beyond Organic プレゼントキャンペーン概要】

キャンペーン名:

Beyond Organicプレゼントキャンペーン

キャンペーン期間:
2020年2月18日(火)~2020年3月15日(日)23:59投稿分まで
使用ハッシュタグ:
#tryswedishjapan のほか、「#オーガニックフード」「#フードロス」「#エシカル消費」「#trypauldish」「#サスティナブルライフ」より一つ、合計2個をつけ投稿
賞品:
抽選で合計19名様に、スウェーデンギフトをプレゼント
■ おいしいスウェーデンの旅
スカンジナビア航空 往復航空券(プレミアムエコノミー) 1名様
羽田発コペンハーゲン経由スウェーデン、ストックホルムもしくは
ヨーテボリ行きのチケットを選択できます。(オープンジョー発券可) 
■ リサ・ラーソンコラボ サスティナブル まったりフライデーセット 1名様
スウェーデン産サステイナブルワインKULLABERGS VINGARD1本、
カッティングボード1つ、コースター2つのセット
■ レストラン リラ・ダーラナ ランチ ペアチケット 5組 12名様
ランチメニューから、お好きなものを一つお選びいただけます。(予約不可)
■ イケア サスティナブルフードセット 5名様UTZ認証を受けたサスティナブルなチョコレート、ビスケット、コーヒー 6点のセット

参加条件:
1. 公式インスタグラム(@tryswedishjapan)をフォローする。
2.「#オーガニックフード」「#フードロス」「#エシカル消費」「#trypauldish」「#サスティナブルライフ」より、ご自身のお好きなテーマを一つ選び撮影する。3. 撮影した画像を#tryswedishjapanと、テーマに該当するハッシュタグ(#オーガニックフード、#フードロス、#エシカル消費、#trypauldish、#サスティナブルライフ)から1つ、計2つのハッシュタグを付けて投稿する。

応募要項:
https://www.tryswedish.jp/news/snscampaign2020/ 

また3月には、アジア最大級の食品・飲料専門展示会である「FOODEX JAPAN 2020」にスウェーデン・パビリオンとしてTRY SWEDISH!ブースを出展し、スウェーデンより7つの企業が参加します。

別紙1:Beyond Organic プレゼントキャンペーンご提供商品詳細
■おいしいスウェーデンの旅
-スカンジナビア航空 往復航空券(プレミアムエコノミー)

 

北欧のリーディングエアライン、スカンジナビア航空のプレミアムエコノミー「SAS Plus」でより快適な座席や食事をお楽しみいただきながら空の旅でスウェーデンへ。行き先はコペンハーゲン経由でストックホルムもしくはヨーテボリ(オープンジョー可)を選択し、スウェーデンのおいしい食や観光を堪能してください。スカンジナビア航空は3月30日より、羽田からコペンハーゲンへ毎日運航いたします。また6月には、最も燃費効率の良いA350-900の日本路線に導入を予定しており、今後もサスティナブルな空の旅をリードして参ります。
www.flysas.co.jp

■リサ・ラーソンコラボ サスティナブル まったりフライデーセット
-KULLABERGS VINGARD IMMELEN2018:
 

「スウェーデンワイン」を牽引する次世代ワイナリー「KULLABERGS VINGÅRD」(クラベリス・ヴィンゴード)が提供する日本初上陸のスウェーデンワインです。本品はフルボディの白ワインで、9月末から10月初めに畑の一番状態の良い場所から摘み取られたブドウを使用しています。 2/3はオーク樽で、残り1/3はスチール樽で少量ずつ発酵し、若いワインを良質なオリと共に8カ月間熟成しています。フルーツやフラワーの芳醇な香りから、ブレッドやヘーゼルナッツのような香ばしさ、オークやトーストの香りが優しく口中に広がります。

-コースター マイキー(しっぽ、かお)
-カッティングボード トロール(赤)

■イケア サスティナブルフードセット

UTZ認証を受けた製品は、持続可能な農業を後押しし、農家の人々やその家族、そして私たちの地球の明るい未来を実現します。
生産農園の詳細の確認にはwww.utz.org/IKEA をご利用ください。

-ポートール ミディアムローストコーヒー UTZ認証/アラビカ豆100%
-ベローニング ホワイトチョコレート 板 100 g ラズベリー UTZ認証

-ベローニング ミルクチョコ板 100 g リンゴンベリー UTZ認証

-ベローニング ミルクチョコ板 100 g ブルーベリー UTZ認証
-ベローニング アソートチョコレート 240 g
-カッフェレプ チョコレート入りビスケット UTZ認証 176g

 

■北欧料理リラ・ダーラナ
-ランチ ペアチケット

“スウェーデンの一軒家に招かれたようなくつろぎを”をコンセプトにした小さな北欧料理店です。ランチメニューからお好きな料理1人につき1つずつお選びいただけます。 http://dalarna.jp/

別紙2:ポール・スヴェンソン(Paul Svensson)氏の「Zero Waste レシピ」
●コーヒー フラットブレッド
【材料】
挽いたコーヒー     80g
古くなってしまったパン      300g
小麦粉    適量
ディルの種            テーブルスプーン1杯
フェンネルの種     テーブルプーン1杯
クミン    ティースプーン1杯
塩           適量

【作り方】
(1) 予熱130℃にオーブンを温めておく
(2) 古くなったパンを素早く水に浸す
(3) (2)のパンにスパイスと挽いたコーヒーを混ぜ、生地がしっかりとするまで小麦粉を加える
(4) 生地をめん棒で薄く伸ばす
(5) 130℃のオーブンでサクサクになるまで約60分焼く
(6) 生地を冷ましたら完成
※ぜひ作ったメニューを撮影して、#trypauldishのハッシュタグでBeyond Organicプレゼントキャンペーンにご応募下さい。

■別紙3:FOODEX JAPAN 2020 出展企業について

 イケアのビジョンは「より快適な毎日を、より多くの方々に」お届けすること。このビジョンを支えるのが、イケアのビジネス理念である「優れたデザインと機能性を兼ね備えたホームファニッシング製品を幅広く取りそろえ、より多くの方々にご購入いただけるようできる限り手ごろな価格でご提供する」ことです。イケアグループは現在、世界30カ国に374のイケアストアを展開しています。2018事業年度のイケアストアへの来店者数は8億3900万人、イケアのウェブサイトの訪問者数は26億人でした。 スウェーデン発祥のホームファニッシングカンパニーイケアの日本法人イケア・ジャパン株式会社は2017年にイケアオンラインストアをスタート。2020年2月にはイケア・ジャパン初となる法人・ビジネスオーナーさま向けのビジネスメンバー専用プランニングスペース「IKEA for Business」を渋谷にオープン。4月には初の都心型店舗を原宿にオープン予定です。 http://www.IKEA.jp

Lantmännen(ラントメンネン)
AXA : スウェーデン、ノルウェー、デンマークでの朝食のパイオニア。AXAは100年以上のブランドの歴史を誇る、北欧きっての人気シリアルブランドの1つです。
Finn Crips: ブランドの誕生の歴史は、1952年のヘルシンキオリンピックに遡ります。Finn Crispブランドは丁度この頃誕生し、Finn Crisp thinとRyeCrispsという製品が生まれました。しかし、フィンランドでのクリスプ・ブレッドそのものの文化はそれよりも遥か昔に遡ります。www.lantmannen.com
 

北欧 NO.1 の消費財会社ORKLAのベストコレクション
OLW(オー・エル・ヴィ) : スウェーデンの NO.1 リアルチェダーチーズで作ったチーズスナック。スウェーデン特有のFredagsmys (Cosy Friday) の文化はこのブランドからスタートしました。
Kalles(カレス): スウェーデンの代表的なサンドイッチスプレッド、青と黄色のチューブに入った薫製たらこペーストで、エッグサンドやパスタにぴったりです。Stabbur-Makrell(スタブレさば):北欧ダイエットの代表的サバ缶、さばのトマト煮です。毎年食べられるスタブレ・サンドイッチの数は1億千万個にものぼります。https://www.orkla.com/

パウリグフーズは、最高の味を探求する為の固い結束で結ばれています。1876年に設立された、家族経営のインターナショナルカンパニーです。私たちの高品質な商品は、食品業界のスパイス&香料、コーヒー、スナック、食品そのもの等の主要部門にて高く評価されています。私たちの主力ブランドは、Santa Maria、Risenta、Paulig、Poco Locoです。Fredagsmys ("居心地の良い金曜日"という意味)は現在のスウェーデンに不可欠なことの一つで、週末になるとスウェーデン人はテクス・メクスまたはタコスを食べます。 www.pauliggroup.com
 

アークティック ロー オブ スカンジナビアは、スウェーデン発のシベリアチョウザメのブラックキャビア(チョウザメの卵)を販売しています。伝統的な方法では、一生に一度だけの収穫ですが、当社はチョウザメを屠殺せずに採取するため、10〜20年の間に24か月間隔で収穫を行うことができます。チョウザメは井戸から汲み上げられた新鮮な水だけで飼育されます。スウェーデンには、動物の健康、水の使用、および食品の安全性に関する非常に厳しい規制と規則がありアークティック ロー オブ スカンジナビアの製品はこれらの要求をすべて順守しています。
https://arcticroe.com/


ラ プラリーン スカンジナビアは、2011年からココアダストトリュフチョコレートを生産する家族経営企業です。当社の近代的な設備で、高品質な製品を生産しています。 当トリュフチョコレートは、19種類のフレーバー、6種類のコレクションまたプライベートブランドとしても対応可能です。 ラ プラリーンの当コレクションからトリュフチョコレートを選ぶと、お客様にぴったりの製品をお届けできることでしょう。FSSC22000証明書取得済み。https://www.lapraline.se/

 スウェーディッシュ ビーズは、"南北に広大な土地をもつスウェーデンにはさまざまな風景と四季があり、季節の違いと豊かな植物の数々により、さまざまな蜂蜜が採れます。 スウェーデン全国の養蜂家が共同設立し、スウェーデン各地の自然からユニークな純粋蜂蜜を採取し、蜂蜜やポーレン、コムハニーを製品化しています。
https://svenskabin.se/swedish-bees/








 

 

 

 

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. スウェーデン大使館 >
  3. スウェーデンの食文化を伝える「TRY SWEDISH!」第2弾「Beyond Organic」日本版ローンチのお知らせ