鶏卵大手アキタ、妖怪ウォッチとコラボレーションした「妖怪ウォッチたまご」を7月25日より販売開始

 株式会社アキタ(本社:広島県福山市 代表取締役社長 秋田善祺 以下アキタ)は、大人気の「妖怪ウォッチ」とコラボレーションした商品「妖怪ウォッチたまご」(10個入り オープン価格)を7月25日より発売いたします。


 

©L5 YWP・TX©L5 YWP・TX

 

「妖怪ウォッチたまご」は、幅広い世代に人気を誇る「妖怪ウォッチ」のキャラクターをパッケージデザインに採用したもので、ジバニャンやウィスパーをはじめとした、さまざまな妖怪たちが登場する楽しいパッケージとなっています。アキタは、「安全・安心なたまごづくり」を追求し、日本で唯一の「完全直営一貫生産システム」を構築しており、親御さんが安心して子どもたちに食べさせることのできる“たまご”を提供しています。今回の「妖怪ウォッチたまご」によって、育ち盛りの子どもたちが、成長に必要な栄養分を手軽に、そして効率よく摂ることができる“たまご”に対して、さらに親しみを持って食べてもらえるようになることを願っています。


アキタでは、今回の「妖怪ウォッチ」とのコラボレーションをひとつの契機とし、今後も「アキタのたまご」の魅力を伝えて参りたいと考えております。

■「妖怪ウォッチ」について
「妖怪ウォッチ」は、ゲーム制作会社レベルファイブが原作を企画したクロスメディアプロジェクトのコンテンツで、ゲームを中心にアニメ、コミック、グッズ等幅広い展開を行っています。

■「アキタ」について
アキタは創業以来、「安全・安心なたまごづくり」を追求し、独自の研鑽と挑戦を積み重ね、ヒナ・飼料・鶏卵生産・検査・出荷までの工程を全て自社で行う日本で唯一の「完全直営一貫生産システム」を業界に先駆けて構築いたしました。アキタのたまごは食の安全が叫ばれる現在、「本当に信頼できるたまご」として、消費者のみなさまから大きなご支持をいただいております。
 

 

 

-会社概要
会社名  :株式会社アキタ
所在地  :広島県福山市光南町三丁目7番30号
代表者  :代表取締役社長 秋田 善祺
資本金  :9,300万円(グループ全体3億3,810万円)
従業員数  :244名(グループ全体950名)
事業内容  :採卵用初生雛、若雌の生産販売、飼料の製造、
       鶏卵の自家生産、処理販売

 

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社アキタ >
  3. 鶏卵大手アキタ、妖怪ウォッチとコラボレーションした「妖怪ウォッチたまご」を7月25日より販売開始