幼児教室レクルンが保育の質の向上を図る保育施設向けサービス『エデュトイプログラム』を提供開始

オリジナルハンドメイド素材を使った独自のレッスンや親子イベントを行う「幼児教室レクルン」を運営する、株式会社ファピ(所在地:福岡県福岡市博多区、代表取締役:平田 大樹)は、2019年5月より保育園・幼稚園向けに、保育の質の向上を目的とした3歳未満児向けの保育プログラム「エデュトイプログラム」の提供を始めます。 (https://www.recrun.net/edutoy
▲手先運動3種類■『エデュトイプログラム』 開始の背景と概要
企業主導型保育所などの保育施設の増加に伴い保育士不足が加速し、保育の質の向上や保育士の負担軽減への取り組みが必要となってきています。
また、平成30年に改定された保育所保育指針、幼稚園教育要領、幼保連携型認定こども園教育・保育要領では3歳未満児向けの教育についてほぼ同じ文言で明文化され、保育所に対する教育への期待が高まってきています。
これまで「幼児教室レクルン」では、“学びを遊びに”をテーマに、フェルト等様々な素材で作られるオリジナルハンドメイド教材を使い、主に1~3歳の幼児に圧倒的に楽しいと感じてもらえるようなレッスンを提供してきました。教室でのノウハウを生かし、保育園・幼稚園の3歳未満児を対象にした知育教育プログラム「エデュトイプログラム」の提供を開始します。
保育者負担を増加させることなく、保育未経験者でも質の高い保育の提供を実現します。
 



■『エデュトイプログラム』3つの特徴
1.約1,000種類のオリジナル教材から保育の現場に生かせる教材を厳選
レクルンでは4年間で約1,000種類の知育教材を開発してきました。その中から現役保育者の声を参考に、保育の現場に最適な教材を36〜108種類を厳選し提供します。

2.保育未経験者でもすぐに実践できる充実した保育案
保育者不足の現場では未経験者に対する細かな指導が難しくなってきています。そこで教材を提供するだけでなく「準備」「見本の見せ方」「声かけ」を記載した指導案を提供することで、未経験者でも質の高い保育を実践できます。

3.保育者負担を軽減し、子どもが興味を惹かれる手作りおもちゃを提供
3歳未満児を対象とした玩具は種類が不足しており、これまでは保育者が手作りすることで不足を補ってきました。本プログラムでは保育者が手作りするのではなく、完成した手作りおもちゃを提供します。

■『エデュトイプログラム』の内容

※費用は税抜き価格で掲載しています。
※いずれかのコースを選択していただきます。
※初年度のみ費用が発生します。
※エデュトイの数は以下の通りです。
ライトコース36種類/年・スタンダードコース72種類/年・プレミアムコース108種類/年


【エデュトイ商品例】

▲手先運動3種類

▲道具・論理・工作

▲文字・数


■エデュトイ作成について
ファピでは以前から高齢者の雇用創出、幼老一体の取り組みとして、一部の教材作成をデイサービス施設を運営しているユーコネクト社に委託しています。
本プロジェクトでも同様に作成の一部をユーコネクト社に委託し高齢者の雇用創出に取り組みます。

 

 


今後もファピでは、子どもが主体となって楽しく学べる環境を提供し、日本の子どもの豊かな成長を支援してまいります。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ファピ >
  3. 幼児教室レクルンが保育の質の向上を図る保育施設向けサービス『エデュトイプログラム』を提供開始