「白い恋人」のチョコレートをベースとした新作“板チョコ”  新商品「恋するチョコレート」を1/12(金)から販売開始

北海道美瑛産のトウモロコシがぎっしり入っている「とうきび」は『インターナショナルチョコレートアワード2017』世界大会で銀賞を受賞

北海道銘菓「白い恋人」でおなじみの石屋製菓株式会社(本社:札幌市西区 代表取締役社長:石水 創)は、2018年1月に新しいチョコレートブランド『ISHIYA CHOCOLATE』を立ち上げ、新ブランドの第一弾となる商品「恋するチョコレート」を1月12日(金)から、東京の『ISHIYA GINZA』および北海道内の一部直営店にて販売を開始いたします。
本商品は、「白い恋人」のチョコレートをベースに、サロマ湖の塩やとうきびなど厳選した北海道の素材を使って創作した“板チョコ”です。レシピは出来るだけシンプル&ナチュラルに、素材と素材のピュアな出会いを大切に、香りや口どけなどを計算し尽くして、北海道らしいチョコレートに仕上げました。

開発段階でエントリーしたチョコレートの品評会『インターナショナルチョコレートアワード2017』では、アメリカ&アジア太平洋大会で金賞、及び銀賞を受賞し、さらに「とうきび」が世界大会でも銀賞を受賞しました。この大会での入賞は、北海道のお菓子メーカーとしては初めてです。
世界が恋する北海道発のチョコレートブランドを、いま、一枚の“板チョコ”からはじめます。バレンタインをはじめ、大切な人へのギフトにおすすめの商品です。
 

恋するチョコレート 全5種恋するチョコレート 全5種

とうきびとうきび


 

商品概要
■商品名:恋するチョコレート
■発売日:2018年1月12日(金)
■価格:800円(本体価格)
■フレーバー:北海道贅沢ミルクチョコレートと塩、ホワイトチョコレートと塩、とうきび、小豆と碾茶(てんちゃ)、さくら
■サイズ:縦 約182mm × 横 約106mm × 高さ 約18mm (外箱)
■賞味期限:製造日から120日(北海道贅沢ミルクチョコレートと塩、ホワイトチョコレートと塩、小豆と碾茶)
      製造日から90日(とうきび、さくら)


商品ラインナップ

■北海道贅沢ミルクチョコレートと塩
白い恋人ブラックのミルクチョコレートをベースに、北海道サロマ湖水100%の塩を練りこみました。粒を感じるあら塩がチョコレートの甘みを引き立てます。
【アメリカ&アジア太平洋大会 金賞】


■ホワイトチョコレートと塩
白い恋人のホワイトチョコレートをアレンジし、北海道サロマ湖水100%のあら塩を練りこみました。クリーミーな甘みと、自然からとれた塩の旨味のバランスが絶妙です。


■とうきび
白い恋人ブラックのミルクチョコレートをベースに、北海道美瑛産とうきびがぎっしり入っています。フリーズドライにすることでコーンの自然な旨味や粒感を生かしています。
【アメリカ&アジア太洋大会 銀賞】 【世界大会 銀賞】


■小豆と碾茶(てんちゃ)
白い恋人のホワイトチョコレートを和テイストにアレンジしました。十勝産小豆の粉末を練りこみ、抹茶の原料 碾茶を加えて風味豊かに仕上げました。小豆の旨味と茶葉の風味あふれる一枚です。
【アメリカ&アジア太平洋大会 銀賞】


■さくら
白い恋人のホワイトチョコレートをアレンジし、桜の花びらのパウダーを散らせました。ホワイトチョコレートがうっすらと色づき、甘みの奥にふんわりと桜の香りが広がります。



『インターナショナルチョコレートアワード』とは

イギリスのチョコレートの祭典チョコレートウィークとイギリスのチョコレート専門のウェブサイトが中心となって、2012年に発足した国際的な高品質なチョコレートの品評会です。現在イギリス、イタリア、アメリカ、ドイツ、スカンジナビア、ベルギー他、10カ国で評価会が開かれ、各地域の受賞者はロンドンで開かれる世界大会に進み審査を受けます。世界的に展開しているメーカーだけでなく、小規模な生産のメーカーにも門戸が広く開かれています。カテゴリーは商品タイプ別に、板チョコレート、ボンボンショコラ、スプレッド(ペースト)、ドリンクと大きく四つに分かれています。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 石屋製菓株式会社 >
  3. 「白い恋人」のチョコレートをベースとした新作“板チョコ”  新商品「恋するチョコレート」を1/12(金)から販売開始