【日本美食】JR東日本スタートアッププログラムに参画 駅ビルレストランの事前予約や来店時の決済サービスを提供 〜11月20日からテストマーケティングをスタート!〜

インバウンド向け飲食店予約及びスマホ決済サービス『日本美食(ニホンビショク)』等を運営する日本美食株式会社(東京都港区 代表取締役社長:董路〔ドン ルー〕、以下日本美食) は、東日本旅客鉄道株式会社(東京都渋谷区 代表取締役社長:冨田 哲郎)が実施するオープンイノベーション型のビジネス創造活動『JR東日本スタートアッププログラム』のアクセラレーションコースに応募し、審査の結果、採択されたことをお知らせします。


◆ JR東日本スタートアッププログラムとは
ベンチャー企業や様々なアイディアを有する方々から、駅や鉄道、グループ事業の経営資源や情報資産を活用したビジネス・サービスの提案を募り、ブラッシュアップを経て実現していくプログラムです。

本プログラムでは、 「アクセラレーションコース」と「インキュベーションコース」が設定されており、今回日本美食は、既に自社の製品・サービスまたはプロトタイプを有する、概ね起業10年以内の企業を対象とし、東日本旅客鉄道株式会社グループとの協業によるテストマーケティングを行う「アクセラレーションコース」において採択されました。
 

テストマーケティングとして、中国で人気のグルメサイト「大衆点評」などのウェブサイトにて、訪日観光客向けに駅ビル内のレストラン情報を紹介します。また、アプリ「日本美食」を介してレストランの事前予約や来店時のアリペイ、ウィチャットペイなどで決済ができるサービスを提供します。

【テストマーケティング実施期間・店舗 】
2017年11月20 日(月)〜2018年2月28日までの間、下記駅ビル内のレストランにて実施します。
・グランアージュ:お好み焼き・鉄板焼き 大阪 めっせ熊
・マーチエキュート神田万世橋:
 駿河屋賀兵衛、フクモリ、むぎとオリーブ、RESTAURANT PLATINUM FISH マーチエキュート神田万世橋店 、ギョウザバー コムアパリ マーチエキュート神田万世橋店、
・江戸NOREN(両国):
 ちゃんこ霧島 両国 江戸NOREN店、月島もんじゃ もへじ、かぶきまぐろ、根津 鶏はな、門前茶屋 成る口、日 本ばし やぶ久、政五ずし
・錦糸町テルミナ:焼肉トラジ 錦糸町テルミナ店、四季の蔵
・築地魚河岸 まぐろ一代 日比谷店(有楽町) ※その他、順次導入店舗決定予定

なお、審査により採択された提案の中から、社外審査員を交えて最優秀賞、優秀賞が決定されます。なお、受賞企業並びに受賞者が後日、HP(https://www.jreast.co.jp/jrestart/)にて発表されます。

■ 日本美食について
来日した外国人観光客の飲食店においての悩みは、「探せない」「通じない」「払えない」です。この3つの悩みを解消し、同時に受け入れ側の飲食店の悩みを解消すべく、インバウンド領域において「成果報酬型送客・多言語対応コンシェルジュ予約・事前決済・店頭スマホ決済」といった機能を持ったサービスを提供しています。
 


現在日本美食では、多数の上場飲食企業数を始め、ミシュラン星獲得店舗様などの多くの飲食店様にご契約・ご導入いただいております。



■ 会社概要
<日本美食株式会社>
【社 名】:日本美食株式会社
【所在地】:東京都港区六本木4-2-8
【U R L】:http://www.japanfoodie.jp
【代表者】:代表取締役 董 路
【設立年月】:2015年12月
【事業内容】:送客サービス事業、メディア事業、ペイメント事業、海外メディア運用代行事業


■本件に関するお問い合せ
日本美食株式会社 広報担当:川田
【住所】 〒106-0032 東京都港区六本木 4-2-8
【連絡先】Mail:info@japanfoodie.jp
TEL:03-6869-7988
 

 

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 日本美食 >
  3. 【日本美食】JR東日本スタートアッププログラムに参画 駅ビルレストランの事前予約や来店時の決済サービスを提供 〜11月20日からテストマーケティングをスタート!〜