Beacon端末10,000個を無料で提供

位置情報サービスのオープンプラットフォームビジネスを開始

2017年12月18日
株式会社スイッチスマイル

Beacon端末10,000個を無料で提供
位置情報サービスのオープンプラットフォームビジネスを開始

 位置情報連携マーケティング事業を展開している株式会社スイッチスマイル(東京都港区、代表取締役社長:長橋 大蔵、以下スイッチスマイル)は、2017年12月18日より、「Value Beacon Network(バリュービーコン・ネットワーク、以下VBN)」をオープン化し、拡大を目指します。VBNとは、プラットフォーム利用者から得られる広告収益を各パートナー(Beacon設置企業、SDK導入アプリベンダー、アドテクベンダーなど)とシェアするモデルです。

 Beaconを使った位置情報サービスは、年々注目度が増していますが、インフラとして位置情報に応じた情報配信をするためにはコスト負担等がネックになっていました。スイッチスマイルでは、10,000個のBeacon端末を無料で提供することにいたしました。
またスイッチスマイルでは、無料でBeacon端末などを提供するだけではなく、プラットフォームでアドネットワークと連携し、位置データに合致したユーザにメリットのある広告を配信します。

 インバウンド系企業や交通関連企業、地方自治体、アドテクノロジー企業、アプリベンダー、Beacon端末メーカーとのアライアンスをすすめており、今後スイッチスマイルを中心にオープンな形でアライアンス企業との連携を強化していく予定です。

 これにより、スイッチスマイルが進める地方活性化や訪日旅行者の利便性の向上を
スピーディに推進することが可能になると考えています。

 また、「Value Beacon Network」については、国内だけでなく海外(特に東南アジア・中国圏)でも展開を予定しています。


株式会社スイッチスマイル
本社:東京都港区赤坂2-10-16 赤坂スクエアビル6F
海外拠点:インドネシア・ベトナム・台湾
代表取締役社長:長橋 大蔵
事業内容:IoTコンサルティング
Beaconプラットフォーム開発・提供
LINE APIシステム・プラットフォーム開発・提供

本プレスリリースお問い合わせ先
株式会社スイッチスマイル 担当:山崎
メール:press@switch-smile.com                
​電話:03-5545-5985
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社スイッチスマイル >
  3. Beacon端末10,000個を無料で提供