他社開封済みHDDの「調査費無料」を実施

データ復旧の老舗として創業25年を誇るA1データ株式会社(本社:埼玉県入間市 代表取締役社長 本田 正、以下A1データ)は、2021年3月1日、他社で開封調査されたHDDやSSDをはじめとする媒体の「調査費無料」で受付を行います。

調査費無料調査費無料


A1データは、これまでも「調査費無料」で受付を行ってまいりましたが、他社で開封された作業品はパーツ交換や壊れた状態で強引に動作させたことによって状態が悪化していることも多く見受けられ、工数の増大に繋がっていました。そこで他社開封品に限り調査費をいただいておりました。

A1データは、わが国最大の規模と処理能力を有する国内ラボラトリを持つですが、更なる処理能力の向上に取り組み、この度データ復旧専用ラボラトリ設備の拡充を行いました。

それにより、HDDやSSDを問わず、その他の他社開封済みの媒体においても「調査費無料」にてお受付することが可能となりました。
 

▼ 他社開封調査済み「調査費無料」紹介ページ(A1データ公式ウェブサイト):https://www.a1d.co.jp/news/news-20210301/
 

■概要
他社にて復旧不能と判定されたHDDやSSD、同じく価格が見合わなくキャンセルしたものがお手元にございませんか?
エーワンデータリカバリーが調査費無料にて承ります。

●内容
他社サービス利用済み、調査済、開封作業済のものも、調査費「無料」とします。
※調査費無料は8台構成品までとなります。

●提供開始日
2021年3月1日(月)からお申し込みを受け付けます。

●お問合せ先
下記電話またはインターネットから受付可能です。
・電話:TEL:0120-413-374 月~金曜日(祝日を除く)9:00~18:00
・Web:https://www.a1d.co.jp/contact/
 

■A1データ株式会社について:公的セキュリティ認証を取得、国内大手データ復旧企業初

A1データ株式会社外観A1データ株式会社外観


弊社は1994年に日本で初めてデータ復旧サービスを開始しました。以来、データ復旧サービスの老舗として25年間、累計6万1000件超のデータ復旧を手がけ、2007年に国内大手データ復旧企業としては初めて公的セキュリティ認証「ISO27001(ISMS)」を取得。

万全のセキュリティ対策と徹底した機密保持体制を構築して、日本のトップサプライヤーとしての確かな実績を築いています。インターネットを利用してすばやくデータ復旧を行う「リモート・リカバリー」、お預かりしてデータを復旧する「ラボラトリ・リカバリー」といった豊富なサービス内容を展開してまいりました。今後も多様な記憶メディア・OSに対応できる高品質で迅速なサービスを提供していきます。


以上
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. エーワンデータ リカバリーサービス >
  3. 他社開封済みHDDの「調査費無料」を実施