AIで広告予算配分・分析を最適化『D-Reg』をリリース

~ TVCMなどのマス媒体からWebまで、あらゆる広告を分析予測 ~

データを事業に活用したい全ての企業にAI(人工知能)やコンサルティング、受託分析等で企業のデータ活用を支援するDATUM STUDIO株式会社(本社:東京都新宿区 代表取締役社長:酒巻隆治、以下DATUM STUDIO)は、広告予算配分・分析の最適化ツール『D-Reg』(デーリグ)をリリースいたしました。これまで先行して各の企業様へ導入してまいりましたがこの度、新たに使いやすく各広告担当者向けに機能を改良・追加して提供する運びとなりました。

■D-Regとは  「なんとなく」「経験則で」 そんな予算の助けに
予算配分・分析の最適化ツールD-Reg(デーリグ)は、今まで広告担当者が経験則で行なっていた、広告における予算配分決定の助けになるツールです。あらゆる媒体の効果測定が可能な為、人が気がつかなかった潜在的なニーズに対しても効果が発揮できます。また媒体だけでなく、カレンダー効果や季節要因・店頭施策における要因も分析するなど、あらゆるマーケティング活動をシミュレーションできます。 

≪予算から売上を予測≫
マーケティング担当者がマス・デジタルなどの予算を各広告媒体にどう配分すると、どれだけの売上 (CV)につながるかシミュレーション


≪目標売上を設定して広告の予算配分を予測≫
最初に目標売上(CV)を設定して、目標達成するための最適な広告予算配分を予測するシミュレーション


■特徴
・あらゆる媒体の広告予算を最適に配分(TVCM、Web広告、ラジオ、新聞、雑誌、チラシ、店頭施策、イベント他)
・季節要因や値引き、広告の残存効果、カレンダー効果などもデータとして分析、より精度の高いツール
・重回帰モデルのビジネス適用で発生する問題を解決した独自回帰モデル「DATUM Regression Model」を採用
・データ分析専業のDATUM STUDIOが提供するツールである 

■導入の流れ

■導入実績
テレビ局 (イベント集客に対する広告効果分析)  /  メガバンク・地銀 (カードローンに対する広告効果分析)  /  通 販 (売上に対する広告効果分析)  /  飲料メーカー (売上/販売数に対する広告効果分析)  /   保険会社 (申込者数に対する広告効果分析)  /  広告代理店 (クライアント向け広告効果分析ツール) 

『D-Reg』 サイト : https://datumstudio.jp/service/datum-regression

【DATUM STUDIO株式会社について】 https://datumstudio.jp/
DATUM STUDIOは、データ活用しようとするすべての企業を支援する会社です。どのデータと、どのツールを、どのように使えば、ビジネスの価値を生むかについて、お客様の状況とニーズに合わせ、ツール導入、社員研修、分析コンサルティングなど適切な支援を行います。特にデータマイニング領域において豊富な経験・技術力を有しており、データにあわせた独自のアルゴリズム構築、カスタマイズに強みがあります。

事業内容 :  データ活用に関するコンサルティング、受託分析、システム開発
        人材育成、セミナー、記事や書籍の執筆など
所在地  :  東京都新宿区西新宿7-5-25 西新宿プライムスクエア4F
代表者  :  代表取締役  酒巻 隆治

≪プレスリリース ダウンロード  https://prtimes.jp/a/?f=d29828-9-pdf-0.pdf

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. DATUM STUDIO株式会社 >
  3. AIで広告予算配分・分析を最適化『D-Reg』をリリース