via-at 東京駅前ROUTE CAFE AND THINGS(丸ビル4F)とテレワーク推進企業向けにドロップイン型スマートワークスペース体験スポットを提供へ

テレワークの進展を背景に、これからの新しいデジタル化された外部ワークスペースの利用シーンをお届けします

株式会社via-at(呼称:ヴィアート、本社:茨城県つくば市、代表取締役:河嶋茂)はワークスペースの共通利用プラットフォーム『via-at』(ヴィアート)を展開しています。このたび、ROUTE CAFE AND THINGS との提携により、テレワークを推進する企業がオフィス以外の新しいワークスペース利用シーンを体験できる街のワークスポットとして提供をスタートします。今後、デジタル化にともなうスペース利用の新技術やサービスを先行して実証・導入をする場として、東京駅前のロケーションで象徴的なvia-atスポットとなります。

 

  • 背景
コロナ禍によりテレワークを新たに経験したワーカーは短期間で大きく増えており、オフィスへの出社機会の減少は分散、多様化したワークスペースへの転換期にあたっていると考えられます。働く側のテレワーカーが「在宅での継続的な仕事環境に難がある」などワークスペース確保への課題がありますが、一方で企業にとってはこのようなテレワーク対象者のロケーションが分散し、多様なワークスタイルへと移行しつつある今、オフィスのあり方や多拠点型ワークスペースへの移行の方法をどのようにすべきかは重要な検討課題といえるでしょう。
月定額のシェアオフィスなどのサービスもありますが、テレワーカー対象全員がそれらを利用するには、実際にはあまり利用しない人も多く、コスト的なハードルが高くなります。
  • 新しいワークスペース利用のシーンを体験し考える場を提供
キーワードは「フレキシブル」、場所も時間も働き方も柔軟に、フレキシブルなワークスペースをどのように構成すべきか、どのようなワークスタイルが望ましいか。
働くテレワーカー側と企業側、両方の視点で考える場が必要と考えました。via-atは月定額ではなく、そのヒントとなるドロップイン型(一時利用)のワークスペース利用シーンモデルをROUTE CAFE AND THINGSにおいて提供してまいります。
丸の内近隣の企業に勤務するテレワーク対象の皆様やテレワーク推進担当の皆様は是非一度体験にお越しください。また各地からコロナ禍により店舗や施設空間の新たな活用をご検討されている場合やテレワーク、ワーケーション推進の職務にあたっている皆様にも、東京駅からすぐに立ち寄れるロケーションとなっております。コワーキングスペースよりも、より気軽に東京駅前のワークスポットとして実際に活用ができます。
  • 利用の仕方
via-atでROUTE CAFE AND THINGS ワークスポットを利用、体験するのはとても簡単でスマートです。事前予約も不要となります。

 

アプリをダウンロード・登録し現地で端末に近づけてチェックイン、お帰りの際にチェックアウトするだけの手順です。
・アプリをダウンロード(公式サイトから)
https://www.via-at.space

 


チェックインで利用開始時刻が確定し、チェックアウトでご利用時間に応じた料金のお支払いも手間なく完了します。


■ ROUTE CAFE AND THINGSのご利用条件

料金 1日(1回)600円(税込660円)  *体験特別価格で提供中。
電源、WiFi、ドリップコーヒー付。
ご利用可能時間帯  11:00 - 20:00
定休日なし(但し施設の休業日に準ずる)
・その他店舗のメニューは別途お支払いが必要となります。

 

所在地:東京都東京都千代田区丸の内2-4-1 丸ビル4F
(JR東京駅 丸の内南口より徒歩1分)
・ウェブサイト
https://routecafe-things.com

■ via-at(ヴィアート)とは
首都圏を中心に約50箇所のワークスポットの共通利用プラットフォームです。利用したスポットごとの料金支払いのみで多様な多拠点ワークスペースの共通利用をご提供しています。
空間を提供する事業者様のワークスポット登録は初期システム導入コストを伴わず、収益化に繋がります。簡単なプロセスでスタート可能で、受付対応の負担もほとんど発生いたしません。
・ウェブサイト
https://www.via-at.space
・法人トライアル
ご関心いただける企業や団体でのトライアル利用を募集しています。
https://www.via-at.space/trial-biz

■ 株式会社via-atについて
会社名:株式会社via-at
代表者:代表取締役 河嶋 茂
所在地:茨城県つくば市研究学園5-2-2
事業内容:コワーキングプラットフォームの開発と運営

■ 各種お問い合わせ先
・ご利用方法に関するお問い合わせ
・via-atワークスポットへの登録や提携
・地域に多拠点ワークスポット創出のご相談
E-mail: contact@via-at.com

■取材に関するお問合せ先
E-mail: pr@via-at.com
  1. プレスリリース >
  2. 株式会社 via-at >
  3. via-at 東京駅前ROUTE CAFE AND THINGS(丸ビル4F)とテレワーク推進企業向けにドロップイン型スマートワークスペース体験スポットを提供へ