中国EC運営事業を展開するunbotグループ、2020年第一四半期天猫国際TP評定において日系TP事業者で数少ない最高ランクの5つ星評価を獲得。

中国で国内/越境EC店舗運営やSNS運営を中心に中華圏に特化したWEBマーケティング事業を展開する株式会社unbot(本社東京都渋谷区、代表取締役社長:中町秀慶)の中国子会社「想出網絡科技(上海)有限公司」が、2020年第一四半期アリババグループ公式TP(Taobao Partner)評定において、最高ランクの5つ星を獲得したことをお知らせいたします。
 


 
■天猫国際TP5つ星ランク評価制度の目的
ブランド側が天猫国際に出店検討する段階で、適切なTP事業者を選定する指標です。ブランド側は掲載された社名、連絡先、運営する商品のカテゴリー等を参考にしてTP事業者を選定することができます。
*TPとはTaobao Partnerの略で、中国でEC運営事業者を指します。


■採点方式
2019年10月から12月までの期間中に天猫国際(Tmall Global)プラットフォームで運営した店舗の運営実績に基づいて総合評定を行い、ランク付与に値するTP事業者を選出します。最高得点を12点とし、7点以上の事業者を合格とみなします。
・11~12点:5つ星
・9~10点:4つ星
・7~8点:3つ星
(※評定の3ヶ月以内に新規認定された天猫国際TP事業者は評定の対象外とし、不合格となったTP事業者はランク外)
参照:https://is.gd/ETwYMY
 



■天猫国際公式TP認証とは
天猫国際(Tmall Global)上で店舗を運営しているTP事業者が取得できる公式パートナー認証です。認証企業は、店舗運営開始3ヶ月後に運営スキルの審査を受け、審査を通過した場合、天猫国際TPウェブサイトの「推奨TP」枠に掲載される場合があります。四半期に一度ランク付与ための評定を実施します。
状況に応じて天猫国際のTP向け勉強会に参加することができるため、TP事業者としての品質を常にアップデートすることができます。

 
■unbot独自のEC運営体制
・中国現地(上海/北京)にブランド専属のチーム体制
店長、副店長、デザイナー、広告担当等、ブランド別にチームを形成することで、集客から販売までの情報管理、効果分析、次回施策への反映までの一貫したPDCAを高速に回せる環境が整っています。

・CS(カスタマーサービス)にも注力
運営店舗のカスタマー(消費者)からの問い合わせに対し、チャットで30秒以内の即時対応を徹底しています。迅速で行き届いた対応から、ブランドによりCS経由でのCVRが40%に達することもあります。

・自社開発DMP「TERAS(テラス)」を活用したマーケティング
TERASを活用してブランドが保有する注文データ等の顧客情報を一箇所に収集し、一つの顧客IDとして統合することで、データを可視化・分析します。One to Oneに近いマーケティング施策を店舗の運営に活かしています。
 


 
■中国越境EC今後の展望
新型コロナウイルス(COVID-19)の影響で中国EC業界も一定のマイナス影響を受けましたが、中国経済全体がマイナス成長を記録した中、EC業界(有形商品EC)は僅かながらもプラス成長をみせました。
中国では企業の再稼働が進む中、物流やサプライチェーンも元に戻りつつあります。新型コロナウイルスで多大な損失を被ったリアル店舗も、これを機にオンライン施策の強化を積極的に行っているため、今後も中国ECの長期的発展が期待できます。
越境ECにおいてもアリババグループが今年4月に1年間で1,000の海外ブランドの中国進出を支援し、天猫国際プラットフォームへの新規加入を促進すると発表しているため、今後も出店ブランドと購入者のニーズが高まると予想されます。
参照:https://www.chaitopi.com/2020/04/22/cov-china-ec/
参照:https://www.alibaba.co.jp/news/2020/04/11000.html

 
■代表からのコメント
「中国現地で膨大な数のTP事業者が存在する中、数少ない日系TP事業者でこのような名誉ある評価を受け大変嬉しく思っています。私たちは今回の評価に慢心することなく、今後もクライアントの皆さまに、より高品質なサービスをご提供できるよう努めてまいります。」
株式会社unbot
代表取締役社長 中町 秀慶

 



【会社概要】
株式会社unbot(アンボット)は、中国現地(上海/北京)に運営拠点を持ち、中国で国内/越境EC店舗運営支援やソーシャルメディアの運用を中心としたWEBマーケティング事業を展開する企業です。

【主な事業内容】
■中国国内/越境EC店舗運営サービス
■訪日インバウンドサービス
■インフルエンサーマーケティング(KOL、KOC)
■代理商サービス
■中華圏ソーシャル・マーケティングサービス
■「TERAS」自社開発DMPサービス

会社名: 株式会社unbot(アンボット)
所在地: 東京都渋谷区千駄ヶ谷4-21-7ユニバースビルパートⅡ 2F
代表者: 代表取締役社長 中町 秀慶
設立 : 2014年11月 (創業:2011年9月)
・公式サイト: http://unbot.co.jp/
・公式Twitter :https://twitter.com/unbot_inc
・公式Instagram :https://www.instagram.com/unbot_inc/
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. unbot >
  3. 中国EC運営事業を展開するunbotグループ、2020年第一四半期天猫国際TP評定において日系TP事業者で数少ない最高ランクの5つ星評価を獲得。