あなたに合う社風の会社からスカウトが届く!人柄と社風との相性をAIが判定する求人マッチングサービス「mitsucari(ミツカリ)」が6月1日(金)からサービス正式提供を開始

社風や人間関係との相性を見抜くmitsucari適性検査が求人マッチングサービスを正式提供開始

株式会社ミライセルフ(本社:大阪市北区、代表取締役社長:表 孝憲、以下「ミライセルフ」)は、求職者の性格や価値観と企業の社風との相性を判定し、求人をマッチングするサービス「mitsucari(ミツカリ)」を2018年6月1日(金)よりサービスの正式提供を開始しましたことをご報告いたします。
▼求人マッチングサービス「mitsucari(ミツカリ)」

サービスURL:https://mitsucari.com

 mitsucari(ミツカリ)は、求職者の性格や価値観などの人柄と会社の社風との相性から求人のマッチングを行う全く新しい転職サービスです。求人のマッチングには、導入社数1,500社以上、総受検者数50,000人以上の「mitsucari適性検査」で培ったロジックを使用しています。5月1日のプレオープンから約1ヶ月間で、1,000人を超える求職者の方からmitsucariへの登録がありました。

マッチングされる求人票には、株式会社リクルートライフスタイルや株式会社セブン‐イレブン・ジャパンなどの大手企業だけでなく、株式会社マネーフォワードや弁護士ドットコム株式会社などのベンチャー企業など、多種多様な企業が含まれています。職種も、企画職や営業職、ITエンジニア職などの幅広い職種の求人があります。

■mitsucariご利用の手順
  1. mitsucariに登録する
  2. 適性検査を受検する(10分程度、スマートフォンやタブレットからも受検可能)
  3. 勤務地や職種などの希望条件を入力する
  4. 氏名などのプロフィール情報を入力する
  5. スカウトメールに記載のある、興味のある求人に応募する
  6. 企業ごとの選考(応募した企業ごとに、内容が異なります)

 

自己診断結果自己診断結果

スカウトメールのサンプルスカウトメールのサンプル

 

■mitsucari(ミツカリ)について
mitsucariは勤務地や職種などの希望条件だけでなく、性格や価値観などの人柄が企業の社風に合うかを判定し、スカウトを行う求人マッチングサービスです。mitsucariでは、適性検査を用いて求職者の「人柄」を見極めるだけでなく、企業の社員にも同じ検査を受検してもらうことで「社風」を見極めます。更に「相性」を見極めるために、人工知能(AI)を用いた機械学習によって常に精度を向上し続けながら、相性の良し悪しを判定しています。

求職者の人柄や社風の見極め、相性のマッチングには、導入社数1,500社以上、総受検者数50,000人を超える「mitsucari適性検査」のマッチング機能を利用しています。導入企業からは「社風と相性が良い人材を採用することで離職率が半減した」「社風との相性の見極めが自動化されたことによってスクリーニングコストが1/30になった」などの成功事例があります。

 

mitsucariの概要mitsucariの概要

■mitsucariを利用するメリット
求職者の方の主なメリットとして「自分らしさを活かせる会社が分かる」「人柄採用企業へ応募できる」「適性検査の受検負担を軽減できる」の3点があります。
  • 希望する条件かつ社風と合う、自分らしさを活かせる会社の求人が分かる
  • スキルや経験よりも、人柄や価値観を重視した会社へ応募できる
  • 適性検査は1度の受検のみで、企業ごとに受検しなおす必要がない

採用される企業の方への主なメリットとして「採用効率が向上する」「定着率が向上する」「新しい母集団を形成できる」の3点があります。
  • 社風に合った人材のみから応募が集まり、スクリーニングコストが削減できる
  • 定着しやすい応募者が集まるため、定着率向上につながる
  • これまでにない切り口での募集で、全く新しい母集団形成ができる

■mitsucariの料金体系
求職者の方は完全無料となります。mitsucariの登録から会社への応募など、サービスご利用料金は一切かかりません。(面接の交通費などは、応募先企業の規定に準じます。)

mitsucariで入社に至った方については、就職御祝い金として10,000円分のAmazonギフト券を進呈しております。就職御祝い金が2倍となるプレオープンキャンペーンが好評でしたので、5,000人目までの登録であれば御祝い金2倍と期間を延長いたしました。5,001人目以降の登録は、通常通り10,000円分のAmazonギフト券となります。

■mitsucariを開発した背景と目的
求職者の悩みとしては「自分の合う会社が分からない」「どの求人も似たり寄ったりで選べない」などがあります。人事担当者の母集団形成における悩みとして「応募者がなかなか集まらない」「ターゲットとしている人材以外からの応募が多い」などが挙げられます。mitsucariは求職者・人事担当者双方の悩みを解決するため、希望条件だけでなく「社風が合う企業と人材」をマッチングすることを目的として開発しました。

入社後の悩みとして「社風や人間関係」は常に上位に挙げられる理由ですが「実際に入社してみないと分からない」といった現状があります。退職理由の本音として「人間関係が合わなかった」「社風に馴染めなかった」などのミスマッチが約4割を占めています。早期離職は、企業・従業員ともに不幸になるのにもかかわらず、未だに退職理由の上位に挙げられているのは、有効な解決策が見いだせていないことを示唆しています。

人間関係は仕事のパフォーマンスにも影響を与えます。例えば「プライベートよりも仕事を優先する」社風の会社に「プライベートを優先したい」人が入社してしまうことで、暗黙のルールとして存在する「仕事の頼み方」などが異なり、コミュニケーションロスやストレスが発生し、業務効率の低下を招きます。社風との相性が悪い会社で働くよりも、相性が良い会社で働く方が、自らの価値観や働き方を活かしながら能力を最大限に発揮できます。
 

サービスURL:https://mitsucari.com/

■株式会社ミライセルフ
設立 :平成27年5月25日
事業内容 :働く人と企業とのミスマッチが見えるサービス「mitsucari」の開発・運営
本社所在地:大阪市北区樋之口町1-20-1914号
東京営業所:東京都渋谷区桜丘町2-9 第一カスヤビル 1F-C
代表取締役:表 孝憲/井上 真大(二代表制)
Facebook:https://www.facebook.com/meryeself/
Twitter:https://twitter.com/mitsucari
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ミライセルフ >
  3. あなたに合う社風の会社からスカウトが届く!人柄と社風との相性をAIが判定する求人マッチングサービス「mitsucari(ミツカリ)」が6月1日(金)からサービス正式提供を開始