俳優の吉沢亮さんがイメージキャラクターを務める高橋書店が最新ビジュアルを発表!

新たな手帳と共に昨年よりも大人っぽくなった雰囲気の吉沢さんが全国の手帳売り場で見られます

 株式会社高橋書店(本社:東京都豊島区 代表取締役:高橋秀雄)は、2019年に引き続き、俳優の吉沢亮さんを「手帳は高橋」のイメージキャラクターとして起用します。昨年度、当社公式Twitterで吉沢亮さんの起用発表の投稿をした際に、当社史上最大の「いいね」数を記録、さらに「ふだんは手帳使わないけど、来年は手帳使います」といったコメントが数多く寄せられるなど、お客様から大きな反響をいただき継続起用が決定しました。イメージキャラクターを2年連続で同じ方に務めていただくのは、当社として初めてとなります。
前向きに見上げたり、『No.492ディアクレール2[紺]』の手帳を手にするなど、昨年よりも大人っぽい雰囲気を放つ吉沢さんの最新ビジュアルが全国の手帳売り場に並びます。
2020年8月下旬より始まる、2021年版手帳の店頭パネル・什器を皮切りに、新たな吉沢さんのビジュアルが展開されます。

                          【使用手帳】No.492 ディアクレール2[紺]

【プロフィール】 吉沢亮



・生年月日:1994年2月1日生まれ(26歳)
・出身地:東京都
・特技:剣道(2段)








映画では、映画「リバーズ・エッジ」(2018)や、NHK連続テレビ小説「なつぞら」(2019)など、話題の作品に重要な役柄として出演。
映画「キングダム」(2019)では、第43回日本アカデミー賞最優秀助演男優賞を受賞。
近年の出演作として、「一度死んでみた」(2020)や、「さくら」(今秋公開予定)など。
11月にはミュージカル「プロデューサーズ」(東急シアターOrb)の公演が控えており、2021年には大河ドラマ「青天を衝け」主演・渋沢栄一を務める。
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社高橋書店 >
  3. 俳優の吉沢亮さんがイメージキャラクターを務める高橋書店が最新ビジュアルを発表!