【HAB&Co.,Inc.】大分県と協定締結、福岡・大名に開設する「dot.」の運営を開始

自治体とITベンチャーの連携で新しい地方UIJターンエコシステム構築を目指します。

株式会社HAB&Co.(本社:大分県大分市 / 代表取締役:森 祐太 / 以下、HAB&Co.)が代表企業を務める共同事業体 大名MEET(HAB&Co.と株式会社Answer(本社:大分県大分市 / 代表取締役:川平 大介 / 以下、10COFFEEBREWERS)で構成)は、大分県(県知事:広瀬 勝貞 / 以下、大分県)と協定を締結、UIJターン促進のための拠点施設「dot.」の管理運営者として県内企業の魅力や就職後の生活をイメージしてもらう機会を創出していきます。
【dot. -ドット- とは?】

dot.は、若者が多く集う福岡市大名の中心部に位置するカフェ&コミュニティスペースです。
誰もが主役になれる”ラフなコミュニティ形成の場”をコンセプトとしています。

自由に使える交流スペース、ゆったりくつろげるカフェスペースを備え、就職・移住相談、企業と求職者が気軽に出会えるMeet upイベント等を開催します。

大分県出身者はもちろん、県外の方、老若男女問わず、誰でも気軽にお越しいただけるスペースとなっております。
  • 設置主体:大分県
  • 管理運営:大名MEET(株式会社HAB&Co.及び株式会社Answerによる共同事業体)
  • 住所:福岡市中央区大名1-15-35 大名247ビル2階
  • 面積:約270㎡
  • URL:https://dot247.jp/
  • オープン予定日:2020年5月7日(木) ※新型コロナウイルス感染症の影響等に応じて変更となる場合がございます。


【施設概要】

カフェスペースには、“カフェと語学とカルチャーと。”をコンセプトとする新形態のカフェ「10 COFFEE BREWERS」が入居。

交流スペースには、無料Wi-Fiや無料電源・プロジェクタ等の設備に加え、キャリアアドバイザーの配置など相談したいときにいつでも声をかけられる体制を構築、会員の様々な用途に対応できる環境をご用意。

 イベントコンテンツとしては、Meetup(先輩社員等が中心となりフリートーク形式による採用面談手法)を中心に、県内企業の魅力・就職後の生活をイメージしてもらう機会を設けるなど、利用者により身近に感じていただける様々な企画を検討中。オンライン合説の開催や動画配信スタジオの機能も予定しています。

また、会員システム「dot. PASS」や、会員限定コンテンツ「dot. PORTAL」を開発・提供。施設利用状況・相談状況等から就職に結びつくまでの行動履歴を把握・分析。テクノロジーを活用した効果的な就活サポートも展開。

誰でも気軽に立ち寄り、コミュニティを広げ、自分自身のスキルアップにも繋がる空間づくりを目指して参ります。


【今後の展望】
これまでHRTechをベースにオンライン上でのサービスを展開してきた当社ですが、本施設を通しオフラインでの支援も行うことができるようになりました。
Withコロナ・アフターコロナ期において時代に即した新しい価値を創造し、プロダクトミッションである「求人者・求職者間における非対称な情報の受渡しを最適化する」事で人材採用に関する社会課題の解決を目指します。

*過去のプレスリリース:
https://prtimes.jp/main/html/searchrlp/company_id/36135


【株式会社HAB&Co. について】
所在地:[東京オフィス]東京都千代田区霞が関1-4-1 日土地ビル2F
[大分本社]大分県大分市金池町2-1-8 DBビル2F
代表者:森 祐太
設立:2017年8月15日
資本金:31,125,000円(資本準備金含む)
URL:https://hab-co.jp
許認可:厚生労働省 有料職業紹介事業者(44-ユ-300143)
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. HAB&Co.,Inc. >
  3. 【HAB&Co.,Inc.】大分県と協定締結、福岡・大名に開設する「dot.」の運営を開始