~新型コロナウィルスの影響だからこそオンラインで学ぶ~Airbnbで大人気のゲストハウス「廣島書店」のオーナーに高評価の秘訣を聞く!

城下町みはらインバウンド向け観光コンテンツ開発事業

みはらインバウンド対策推進準備室(広島県三原市明神2-15-7、室長 小松 愛香)では、三原市内の観光商品を提供する事業者に向けてWEBセミナーを実施する。
事業者が訪日外国人向けに観光商品を販売する際に一般的に活用するOTAサイトに対して、商品をより魅力的に販売できるよう、実際にOTAサイトで人気である「廣島書店」のオーナーである中岡氏を講師としてお招きし、OTA掲載店舗がコメントで高評価を得られる方法や実態について学ぶ。

<イベント概要>                                           
日時:2020年3月26日(火) 14:00~16:00
会場:オンライン(廣島書店より配信)
閲覧方法:こちらから参加(https://youtu.be/WsC-r78bfzw
閲覧料:無料(通信料においては自己負担となります。)
参加対象:OTA登録に興味のある事業者(飲食店・ゲストハウス、アクティビティ、ガイド等)
主催:みはらインバウンド対策推進準備室
協 力:三原市

■内容
①講演(中岡 政文氏 株式会社 リ・カムアクロス)

 

東広島市にあるレビュー評価平均4.91(最大5.0)、レビュー総数97を獲得している大人気ゲストハウス「廣島書店」のオーナーである中岡政文氏を講師としてお迎えし、廣島書店の現地からオンライン配信を行い、OTA掲載店舗がコメントで高評価を得られる方法などをお伝えします。

②三原市の観光コンテンツへの取り組みなどの説明(泉 太貴氏)
三原市が現在進める観光商品の開発状況や、今後の動きなどを説明する。

■講師プロフィール


◎氏名:中岡 政文(なかおか まさふみ)
◎所属:株式会社 リ・カムアクロス、広島大学客員講師
◎事業/経歴
・2005年 株式会社 リ・カムアクロス創業
・レンタルスペース、ゲストハウス「廣島書店」運営
・グランピング宿泊施設運営
・フランス、イギリスのアンティーク家具販売、レンタル、ウェディング事業
・2018年にAirbnb登録 レビュー評価4.9/97レビュー
◎Youtubeチャンネル「リカムスタジオ」
https://www.youtube.com/user/recomeacross


■主催:みはらインバウンド対策推進準備室


三原市の主催事業「城下町みはらインバウンド向け観光コンテンツ開発事業」の一環として、市内の観光に関する事業者を支援できる場所を目的として作られた組織。
<過去のイベント実績>
・2019年8月25日
キックオフイベント「SDGsカードゲーム」主催
・2019年10月15日 
第1回英語ガイド募集説明会(研修会)
・2020年3月11日
第2回英語ガイド募集説明会(研修会)
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社 KOTOYA >
  3. ~新型コロナウィルスの影響だからこそオンラインで学ぶ~Airbnbで大人気のゲストハウス「廣島書店」のオーナーに高評価の秘訣を聞く!