史上初のコラボ試合!カプセル専属クリエイターと台湾プロ野球球団「Lamigoモンキーズ」による【カプセルデー】に1万人以上が来場!

〜YouTubeクリエイター事務所と台湾プロ野球球団のコラボ試合は史上初〜

【We support “want to be” for new generation】次世代のしたい、なりたいをサポートするというミッションのもと、中華圏を中心としたクリエイターサポート及びインフルエンサーマーケティング事業を手掛けるカプセルジャパン株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:埴渕修世、以下「カプセル」)と、台湾のプロ野球球団「Lamigoモンキーズ」(以下「Lamigo」)がコラボーレーションし、7月6日(土)に行われた試合「カプセルデー」において1万人以上を集客いたしました。

去る7月6日土曜日、カプセルと台湾のプロ野球球団「Lamigo」がコラボーレーションし、カプセル専属クリエイターが多数出演する「カプセルデー」が開催されました。
台湾のプロ野球球団「Lamigo」は、2018年には2年連続6度目の優勝を果たし、北海道日本ハムファイターズでプレーする王柏融選手を輩出するなど台湾の人気チームの1つです。

今回、台湾の人気YouTuberを多数抱えるカプセルに白羽の矢が立ち、クリエイター✕野球というジャンルを超えた新たな協力体制を通じて、双方にとって更なる有益な影響をもたらすのではないかという思いが合致したことから、カプセルデーの開催が実現いたしました。

台湾のプロ野球球団が、YouTubeクリエイター事務所とコラボレーションし、試合を行うのは史上初になります。

試合前には、場外広場にゲームイベントブースを複数設置し、カプセル専属クリエイターとLamigo専属チアリーダーのLamigirlsがチームカラーの青と白のグループに分かれ、ファン参加型のゲームイベントを実施。クリエイターファンと野球ファンの大声援が入り交じり、早くも試合さながらの盛り上がりを見せつけることに。

始球式には台湾で最も有名な日本人の一人、三原慧悟率いる三原JAPANが登場。この始球式を盛り上げるために招いたチアリーディングチームが華麗なるパフォーマンスを繰り広げ、多くのクリエイターが声援を送る中、三原慧悟がプレーボールを飾りました。

また試合中には、黄氏兄弟とLamigirlsのコラボLIVEや、各回毎に泥泥汝や八婆ら女性クリエイターがLamigirlsに仲間入りしてのダンス、サンエン台湾とLamiKidsによるチーム応援、嬸嬸らによるマジックショーなど、クリエイターによる様々な応援企画が用意され、最終的にLamigoは見事勝利!

試合終了後には、三原JAPANによる人気曲のLIVEの他、当日出演クリエイター総出演による、Lamigoテーマソングの大合唱が行われ、夜空を彩る感動の花火が打ち上げられると会場からは大歓声が響き渡りました。
当日は通常時を上回る1万人以上の集客があり、ジャンルを超えた初の試みは、クリエイターの影響力の大きさを改めて感じさせる結果となりました。

<カプセルデー概要>
開催日時:2019年7月6日(土)
場所:台湾 桃園国際野球場
対戦球団:統一ライオンズ
当日出演専属クリエイター:三原JAPAN、黃氏兄弟、黑羽、梅伯、球球Mika、Will Shen嬸嬸、Ryo、サンエン台湾、KEN桑、女子月月友、YO CINDY、廖小龐、八婆BESTIES、泥泥汝、Soya手癢計劃、連公子、鳥鳥、瑩真律師

 

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. カプセルジャパン株式会社 >
  3. 史上初のコラボ試合!カプセル専属クリエイターと台湾プロ野球球団「Lamigoモンキーズ」による【カプセルデー】に1万人以上が来場!