ブルーボトルコーヒー NEWoMan YOKOHAMA カフェスタンド 6月24日(水)グランドオープン

HiO ICE CREAMのミルクアイスクリームを使用した「ワッフル パフェ」を先行発売

ブルーボトルコーヒージャパン合同会社(本社:東京都江東区)は、横浜エリア初の出店となる「ブルーボトルコーヒー NEWoMan YOKOHAMA カフェスタンド」を、横浜駅西口に2020年6月24日(水)に開業する「NEWoMan YOKOHAMA」内にオープンいたします。
「ブルーボトルコーヒー NEWoMan YOKOHAMA カフェスタンド」は、横浜西口に位置する「NEWoMan YOKOHAMA」の1階、バスターミナルに面したカフェスタンドタイプの店舗としてオープンいたします。

ブルーボトルコーヒー NEWoMan YOKOHAMA カフェスタンドブルーボトルコーヒー NEWoMan YOKOHAMA カフェスタンド

NEWoMan YOKOHAMA カフェスタンドは、丁寧にハンドドリップしたコーヒーやエスプレッソドリンクはもちろん、今期限定発売する「レモンサンデー」、ドラフトにてご提供する「ブルーボトルコーヒー ペールエール」、そして先行でご用意する「ワッフル パフェ」をはじめとしたペイストリーや軽食もご用意しております。

ご提供メニューの一部ご提供メニューの一部

またオープン時には同フロア内に、テーブル席を設けゆっくりとお過ごしいただける26席のPOP-UPカフェスペースもご用意いたします。スキーマ建築計画がデザインを担当したカフェスタンドは、ホワイトを基調にシンプルながら居心地が良く、多くの人が行き交う横浜の日常に、美味しいコーヒーでリフレッシュできる空間をご提案させていただきます。サンフランシスコ・ヘイズバレーにあるブルーボトルコーヒー1号店を彷彿とさせる、カジュアルにご利用いただけるカフェスタンドに、毎朝の通勤途中や、横浜の観光の出発点としても、ぜひお気軽にお立ち寄りください。

ブルーボトルコーヒー NEWoMan YOKOHAMA カフェスタンド 先行 ワッフル パフェ

 

ワッフル パフェワッフル パフェ

ワッフル パフェ  650円
季節限定発売予定

自家製の生地をオーダーをいただいてから一枚ずつ丁寧に焼き上げ、甘い香りと共に焼き立ての状態でご提供する、ブルーボトルコーヒーのアイコンメニュー「リエージュ ワッフル」。この度、クラフトアイスクリームブランド「HiO ICE CREAM」のミルクアイスクリームを使用した「ワッフル パフェ」を、NEWoMan YOKOHAMA カフェスタンド先行にて発売いたします。

ミニサイズで焼き上げた熱々のワッフルに、「HiO ICE CREAM」の北海道・美瑛町のシングルオリジン(単一産地)ミルクを使用したミルクアイスクリームをのせ、絶妙な味わいと温度の変化をお楽しみいただける「ワッフル パフェ」。トッピングは、コーヒーパウダーを振りかけて作る「コーヒー」、季節のフルーツを使用し手作りした「フルーツ ジャム」、モカドリンクにも使用しているガナッシュをのせた「チョコレート」からお選びいただけます。

ブルーボトルコーヒー NEWoMan YOKOHAMA カフェスタンド 限定 レモンサンデー

 

レモンサンデーレモンサンデー

レモンサンデー 600円
季節限定発売     

2019年に期間限定で登場しご好評をいただいた「レモンサンデー」が、今期はNEWoMan YOKOHAMA カフェスタンド限定で復活いたします。隠し味に柚子を加えた自家製のレモネードシロップに炭酸を合わせた、ブルーボトルコーヒーのカフェでお子さまから大人まで幅広いお客さまに人気のレモネードに、フレッシュなレモンを贅沢に使用した、「HiO ICE CREAM」のレモンシャーベットを載せたレモンサンデー。レモンのフレッシュな香りと爽やかな喉越しが暖かい季節にぴったりの一品です。
※実際にはお持ち帰り用カップにてご提供いたします。

ドラフトにてお飲みいただける、ブルーボトルコーヒー ペールエール 

ブルーボトルコーヒー ペールエールブルーボトルコーヒー ペールエール

ブルーボトルコーヒー ペールエール   750円

NEWoMan YOKOHAMA カフェスタンドでは、スペシャルティコーヒーをより多くのシーンでお楽しみいただきたい、その想いから三重県 伊勢角屋麦酒と共同開発した「ブルーボトルコーヒー ペールエール」をドラフトでのご提供にて販売いたします。

「ブルーボトルコーヒー ペールエール」 は、ブルーボトルコーヒーで長年人気の定番ブレンド「スリー・アフリカズ」のコーヒー豆を、世界のビールコンテストでも数多くの賞を受賞している伊勢角屋麦酒のペールエールに漬け込み、香りと味を引き出したコーヒーペールエールです。

なお「ブルーボトルコーヒー ペールエール」は全国のブルーボトルコーヒー カフェでもお楽しみいただけます。 (ドラフトにてお飲みいただけるカフェは、NEWoMan YOKOHAMA カフェスタンド・広尾カフェのみとなります)。   
※こちらの商品にはアルコールが含まれています。

価格は全て税抜き表示です。


POP-UP カフェスペースについて
 

POP-UP カフェスペースPOP-UP カフェスペース

オープンから2020年中の期間限定で、POP-UPカフェスペースもご用意いたしました。

POP-UP カフェスペースPOP-UP カフェスペース

テーブル席を設けた、ゆっくりとお過ごしいただけるスペースとなります。

CAFE INFO

[ブルーボトルコーヒー NEWoMan YOKOHAMA カフェスタンド]
神奈川県横浜市西区南幸1丁目1番1号 NEWoMan YOKOHAMA 1F  
営業時間:8:00-21:00 
 ※6月24日は10:00-20:00、6月25日以降は当面の間平日8:00-20:00、土日祝8:00-19:00の営業時間にて営業
店内席数:なし
*2020年 年内営業期間中は、お飲み物やお食事をお席にお座りいただきながらゆっくりとお楽しみいただけるPOP-UPスペース(26席)も同フロアにオープンいたします。(オープン時から当面の間は座席数を減らして営業いたします)
アクセス:横浜駅西口直結

ABOUT BLUE BOTTLE COFFEE ブルーボトルコーヒーとは

ブルーボトルコーヒーは2002年に、創業者のジェームス・フリーマンによって、アメリカ・カリフォルニアで誕生しました。創業以来、デリシャスネス、ホスピタリティ、サステナビリティを信念に掲げながら、おいしさを徹底的に追求したコーヒーを提供してまいりました。また、自社のロースタリーから焙煎したてのコーヒーを配送可能な地域にのみカフェをオープンすることで、おいしさのピークに合わせてエイジングしたコーヒー豆の販売を行っています。現在は、サンフランシスコ、ニューヨーク、ロサンゼルス、ワシントンD.C.、ボストン、ソウル、香港、東京、京都、神戸で90店舗以上を展開しています(2020年6月現在)。

BLUE BOTTLE COFFEE 公式ウェブサイト:www.bluebottlecoffee.jp
BLUE BOTTLE COFFEE 公式 ECサイト:https://store.bluebottlecoffee.jp/
BLUE BOTTLE COFFEE 公式インスタグラム:http://instagram.com/bluebottlejapan

ブルーボトルコーヒー カフェ一覧(6月23日現在は表記より席数を減らして営業しております)

・清澄白河フラッグシップカフェ (2015/2/6)
〒135-0023 東京都江東区平野1-4-8
店舗面積 184.27m²
席数 47席

・青山カフェ (2015/3/7)
〒107-0062 東京都港区南青山3-13-14 
店舗面積 214m²
席数 80席

・新宿カフェ(2016/3/25)
〒160-0022 東京都新宿区新宿4-1-6
店舗面積 155.19m²
席数 45席

・六本木カフェ(2016/9/16)
〒106-0032 東京都港区六本木7-7-7
店舗面積 138.91㎡
席数 27席

・中目黒カフェ(2016/10/27)
〒153-0061 東京都目黒区中目黒3-23-16
店舗面積 417.78㎡ (カフェエリア:61.49m²)
席数 40席

・品川カフェ (2016/11/15)
〒108-0075 東京都港区港南2-18-1
店舗面積 165.80 ㎡
席数 27席

・三軒茶屋カフェ(2017/10/27)
〒154-0024 東京都世田谷区三軒茶屋1-33-18
店舗面積 93.97m²
席数 33席+テラスエリア

・京都カフェ (2018/3/23)
〒606-8437 京都府京都市左京区南禅寺草川町64
店舗面積 452.98㎡ (カフェエリア:64.98m²)
席数 44席

・神戸カフェ (2018/7/20)
〒650-0039 神戸市中央区前町1
店舗面積 217.8㎡
席数 63席

・目黒カフェ (2018/8/17)
〒153-0064 東京都目黒区下目黒1-2-19 1F
店舗面積 69.33 ㎡
座席数 19席

・神田万世橋カフェ(2018/12/7)
〒101-0041 東京都千代田区神田須田町1-25-4
店舗面積 24.91㎡

・池袋カフェ(2019/3/22)
〒171-0022 東京都豊島区南池袋2-23-7
店舗面積 65.01㎡
席数 9席

・恵比寿カフェ (2019/7/19)
〒150-0022 東京都渋谷区恵比寿南1-5-5 アトレ恵比寿本館1階
店舗面積 85.07 ㎡
席数 21席

・銀座カフェ (2019/8/16)
〒104-0061 東京都中央区銀座6-10-1 GINZA SIX B2F
店舗面積 117.79 ㎡
席数 48席
 
・京都六角カフェ (2019/12/13)
〒604-8135 京都市中京区東洞院六角上る 三文字町226-1
店舗面積 90.47㎡
席数 25席

・広尾カフェ  (2020/6/11)
〒150-0012  東京都渋谷区広尾 5-4-16 THE RESTAURANT 1F
店舗面積 95.70㎡
店内席数 28席

・NEWoMan YOKOHAMA カフェスタンド (2020/6/24)
〒220-0005  神奈川県横浜市西区南幸1丁目1番1号 NEWoMan YOKOHAMA 1F  
店内席数:なし *POP-UPカフェスペース(26席)
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. Blue Bottle Coffee Japan合同会社 >
  3.  ブルーボトルコーヒー NEWoMan YOKOHAMA カフェスタンド 6月24日(水)グランドオープン