自然環境に配慮した謎解きイベント『砂のまちと海のまちに眠る秘密の宝物』 本日9月15日(水)よりスタート!

​全国の自治体が抱える観光課題を解決する、周遊謎解き企画会社「株式会社BOUKEN WORKS(代表取締役:吉野 禎央、東京都渋谷区)」は、NPO法人 鳥取県地域観光推進研究所(理事長:塚田 武志 鳥取県鳥取市)が主催する謎解き宝探し『砂のまちと海のまちに眠る秘密の宝物』の企画制作を行いました。イベントは本日9月15日(水)よりスタートします。

特設サイト:https://bouken-works.co.jp/event/tottori/

  • 鳥取市と岩美町で『砂のまちと海のまち』に眠る宝物を探せ!
本企画は鳥取県鳥取市と岩美町を舞台に開催される謎解き宝探しイベントです。
謎解き宝探しとは、流行りの「謎解き」と「ウォークラリー」をかけ合わせたような周遊型のイベントです。
宝の地図を手がかりに、謎を解きながら2つのエリアに隠された宝箱を探します。

<ストーリー>
祖父が遺した不思議な本に描かれた架空のまち「リトット」と「ミワーイ」。そのまちが実在することに気づいた”私”は、本に描かれた少女と同様に宝を探すため、そのまちを訪れるのだった。

 

  • 環境に配慮した謎解きイベント
 本イベントは環境省事業「国立・温泉地等での滞在型ツアー・ワ―ケーション推進事業」に採択されているイベントで、クリーンでコンパクトな超小型EVジオコムスを活用(利用推奨)し、環境に配慮しながら、実施いたします。
 謎とストーリーに「山陰海岸国立公園の自然に触れ合う」「自然環境保護への気づき」「地域文化の体験」の観点を入れ、参加者が体を動かしながら国立公園内の豊かな自然の中で楽しく時間を過ごすといった新感覚の謎解きイベントです。

 
  • イベント概要
■イベント名 謎解き宝探し『砂のまちと海のまちに眠る秘密の宝物』
■開催日 2021年9月15日 (水)〜 12月20日(月)
■開催場所 鳥取県 鳥取市・岩美町
■参加費 無料
■公式サイト https://bouken-works.co.jp/event/tottori/

■主催 NPO法人 鳥取県地域観光推進研究所
■後援 鳥取県、鳥取市、岩美町
■協力 智頭石油株式会社、JTB鳥取支店
■企画制作 株式会社BOUKEN WORKS

※写真・イラストは全てイメージです。
※新型コロナウイルス感染症対策等により、イベント等予告なく変更となる場合がございます。予めご了承ください。
 
  • 補足情報
【株式会社BOUKEN WORKSについて】
​日本全国の自治体や広域連携事業者が抱える様々な課題を解決する、自治体向け周遊謎解き企画会社です。

地域の歴史や文化、自然環境やその土地ならではのユニークさなど「まだ知られていない地域の魅力」をゲーム性のあるコンテンツを用いて楽しく伝えるイベントを企画・制作しています。
公式サイト:https://bouken-works.co.jp
お問合せ:https://bouken-works.co.jp/contact/

過去のイベント写真


公式サイト:https://bouken-works.co.jp
お問合せ:https://bouken-works.co.jp/contact/
  1. プレスリリース >
  2. 株式会社BOUKEN WORKS >
  3. 自然環境に配慮した謎解きイベント『砂のまちと海のまちに眠る秘密の宝物』 本日9月15日(水)よりスタート!