芳醇な香りとほろ苦さを同時に楽しめる「大人のパフェ」が新登場

9月29日より新作のパフェやシュークリームなど、メロンを楽しめる多彩なメニューが味わえます

■メロンの濃厚な甘さと本格製法コーヒーの深いコクのコントラストが楽しめる「メロンとカフェモカのパフェ」が新登場。
■パフェ以外にも新メニューが登場。さっくり食感の生地とホワイトチョコレートのクリームがメロンと相性抜群!
「メロンとホワイトチョコのシュー・ア・ラ・クレームが注目。
■ランチメニューでは、メロンピューレを使い自然な甘さを生かしてつくった特製の「メロンのガパオライス」が好評につき再登場。
 

「青森県つがる市(市長:倉光 弘昭/以下、つがる市)は、東京・神楽坂に日本初のメロン専門店「果房メロンとロマン」を2019年7月7日オープンし、「メロンをもっと好きになってもらいたい」「メロンを魅力的な果物にしたい」との思いから、さまざまなメロンの品種やメロンの新しい食べ方をご紹介しております。2021年9月29日(水)からスタートする新メニューでは、秋の季節を感じることができる果房メロンとロマンならではの趣向を凝らしたオリジナルメニューを皆様にご提供いたします。
 
  •  濃厚メロンと香り引き立つコーヒーとの絶妙な調和が楽しめる
メロンの甘い香りと、コーヒーのほろ苦さを味わう、秋のパフェ。
本格エスプレッソ製法で抽出したコーヒーの、苦さの中にも爽やかでフルーティな酸味がメロンと相性ぴったり。
最後までスッキリ食べられる、大人のパフェをお楽しみください。

メロンとカフェモカのパフェ(2,400円)メロンとカフェモカのパフェ(2,400円)

  • メロンのみずみずしさとシュー生地のサクサク食感の組み合わせが絶妙
ごろごろメロンがたくさんの、甘さ控えめのホワイトチョコのクリーム。
それをクッキー生地とあわせて焼いた、さっくり食感のシューにサンドした、メロンを楽しむシュークリーム。

メロンとホワイトチョコのシュー・ア・ラ・クレーム(680円)メロンとホワイトチョコのシュー・ア・ラ・クレーム(680円)

  • 特製ピリ辛エスニック料理のアクセントに爽やかなメロンの香りが広がる
メロンのピューレを使って、メロンの自然な糖度を生かしてつくった、特製ガパオライス。添えてあるメロンココナッツジャムとあわせると、爽やかな南国の味わいに。※販売時間11:30-14:30限定。
 
メロンのガパオライス(1,200円)メロンのガパオライス(1,200円)
 
  • その他のメニュー ~専門店ならではのメロンのスイーツとドリンクが揃う
●メロンの特製フレンチトースト
たっぷりの卵とクリームを使い、外はカリカリ、中はふわふわに丁寧に焼き上げたフレンチトースト。自家製のメロンソースをかけて、フレッシュなメロンと合せてお召し上がりください。

・レギュラーサイズ(パン4枚)(1,650円) ・ハーフサイズ(パン2枚)(980円)・レギュラーサイズ(パン4枚)(1,650円) ・ハーフサイズ(パン2枚)(980円)


●メロンのバスクチーズケーキ
メロンの香りと、こんがり焦がした外側がチーズの濃厚さを引き立てる、ちょっと新しいケーキ。なめらかな口当たりが、ティータイムにぴったりです。イートインでは、メロン果肉とメロンソース、生クリームを添えてご提供します。

・イートイン(780円)・テイクアウト(530円)・イートイン(780円)・テイクアウト(530円)


●専門店のメロンクリームソーダ
ちょっと懐かしいメロンクリームソーダが、本物のメロンだけを使うことによって、生まれ変わりました。
仕上げには特製のメロンジェラートをトッピング。

専門店のメロンクリームソーダ(680円)※お持ち帰りできます専門店のメロンクリームソーダ(680円)※お持ち帰りできます


●メロンと甘酒のスムージー
メロンの果肉たっぷり、ベースに豆乳を使った体に優しい甘酒のスムージー。メロンの果肉が底に溜まっているので、かき混ぜながらお召し上がりください。

 

メロンと甘酒のスムージー(680円)※お持ち帰りできますメロンと甘酒のスムージー(680円)※お持ち帰りできます

 

●生メロンのフルーツサンド  ・単品(600円)・2種セット(1,100円)
●メロンの自家製サングリア  ・アルコール 白/赤(680円)・ノンアルコール 白/赤(580円)

 
  •  青森県つがる市アンテナショップ メロン専門工房「果房メロンとロマン」基本情報
・名称   :「果房 メロンとロマン」
・場所   :東京都新宿区神楽坂3-6-92
・営業時間 :11:30~17:30
・電話番号 :03-6280-7020
・公式サイト:https://www.melon-roman.com/
※季節や諸事情により営業時間が変わることがございます。公式サイトなどでご確認ください。

 
2019年7月7日、東京・神楽坂に、青森県つがる市(市長:倉光 弘昭)は、つがる市の特産品の一つである“メロン”に特化した日本初のメロン専門工房を市のアンテナショップとしてオープンしました。
「果房 メロンとロマン」は、『メロンをもっと愛される果物にしたい』という「ロマン」を掲げて生まれた、日本初のメロン専門工房です。
国内から集めた旬のメロンのオリジナルメニューを、カフェとテイクアウトでご提供するメロン専門店で、さらに「味わう、香る、見る、聴く、触る」五感のすべてでメロンを体験できる、これまでにない体験型ショップです。特注のメロン色のタイルがシンボルのショップは、メロンを気軽に楽しみながら、深く知ることができる空間となっています。
果房メロンとロマンは、産出額が全国第3位(農林水産省2019年市町村別農業産出額(推計))を誇るつがる市ならではのアンテナショップとして運営し、メロンを通じてつがる市を広く知ってもらうことを目的としています。
季節に応じた、ここでしか食べられないメロンメニューが味わえます。

 

店舗外観店舗外観

店舗内観(1F)店舗内観(1F)

店舗内観(2F)店舗内観(2F)

 

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 青森県つがる市 >
  3. 芳醇な香りとほろ苦さを同時に楽しめる「大人のパフェ」が新登場