HEMP NAVIがRon Herman(ロンハーマン)千駄ヶ谷店にてCBD SELECTIONを本日より開催

オーガニック・サスティナブルからの視点でも注目を集めているCBD(カンナビジオール)。2020年より日本各地の百貨店やオーガニックストアなどで展開が急増しているCBDオイルやCBDスキンケアが続々と誕生しています。

このたび、株式会社ボタニカルが運営するHEMP NAVI(ヘンプナビ)は、Ron Herman ロンハーマン千駄ヶ谷店にて7月21日(水)から8月3日(火)までの期間CBDのポップアップを開催します。


CBDとは?
CBDとは、植物の麻(ヘンプ)に含まれる成分カンナピノイドのひとつ、カンナビジオールという成分のことです。
このCBDという成分は、私たちの人間の恒常性を維持をサポートしてくれるという研究が話題になっています。ストレス社会に生きるわたしたちは、それによる不眠・イライラ・片頭痛など多くの悩みを抱え、仕事・生活に支障をきたします。崩れた恒常性のバランスをCBDを取り入れることにより、ストレスに悩まされない本来の身体を取り戻すことができます。また、マスク生活に伴う肌荒れなどにも有用性を発揮します。

 
CBD selection POP UP STORE
7月21日(水)~8月3日(火)
ロンハーマン千駄ヶ谷店 @ronhermanjp

期間中は専門のスタッフがお客様のご希望に合わせて おすすめの1品を選ぶお手伝いをいたします。
飲むCBDオイルからスキンケアまで 実際にお手にとってご覧ください。
8,800円以上のお買い上げで、 ヘンプタッチCBDオイル3%(5mlサイズ)をプレゼント!
 



CBD×ARTWORK
hi-dutch / Takahiro Hida
サーフボードリペアにキャリアにより習得した樹脂を用いて、毛糸、木材、樹脂を合わせた表現を続ける。
hi-dutch氏が作ったCBD DROPを展示しております。
ぜひこの機会に、特別な時間を楽しみください。
 



【hemp naviについて】
『ヘンプを正しい方向へナビゲートする!』というスローガンを2018年に掲げ、欧米のCBDブランドを販売するHempNaviショップを設立。ヘンプタッチやヘンプメッズをはじめとする信頼と実績のあるCBDブランドを国内に流通することに従事。ヘンプという植物のチカラを知ってもらいたいと同時にヘンプに対する正しい知識を知ってもらうきっかけ創りに情熱を注いでいる。昔からあるもの、今だからこそ必要なものであると信じ、多くの方の選択肢のひとつとしてヘンプを取り巻く環境を整えることを目指し活動中。


ヘンプナビ  公式サイト・SNS
HP https://www.cbd-oil.jp/
Instagram @hemp_navi
https://www.instagram.com/hemp_navi/

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ボタニカル >
  3. HEMP NAVIがRon Herman(ロンハーマン)千駄ヶ谷店にてCBD SELECTIONを本日より開催