D&Iの実現を目指す求人サイト「Sangoport」、求職者事前登録&掲載企業募集を開始!

「はたらくに寄り添い、はたらくで前向きに」性別、年齢、国籍に関係ない採用情報に強い転職サイト 7月サービス提供開始

システム開発・Web制作・人材紹介などを手がける株式会社SAKURUG(本社:東京都渋谷区、代表取締役:遠藤 洋之、以下サクラグ)は、2021年6月3日、D&Iの実現を目指す求人サイト「Sangoport(サンゴポート)」のWebサイトをオープンしました。7月のサービス提供開始に先駆け、求職者事前登録、掲載企業の募集を開始します。

  • 「Sangoport(サンゴポート)」サービス概要
「はたらくに寄り添い、はたらくで前向きに」を合言葉に、性別、年齢、国籍に関係ない採用情報に強い転職サイトです。就職において、社会的ハードルを感じている方々(性別、年齢、国籍などの面で)に対し、サービスを提供します。
求人掲載は、これからの社会のあり方に前向きに取り組んでいる企業に厳選するため、多様な求職者のニーズに合ったマッチングが可能です。
SDGsの達成に向け、求職者と企業を繋ぐ採用プラットフォームを目指ます。
今後、履歴書・職務経歴書の管理、その他の機能でブロックチェーンの技術も導入する予定です。

 
  • Sangoport(サンゴポート)の特徴
SDGs達成に向け、これからの社会のあり方に前向きに取り組んでいる厳選企業のみ求人を掲載 ※ブロックチェーン技術を導入予定
Sangoport(サンゴポート)が目指すこれからの社会のあり方とは、社会的ハードルを感じている方々(性別、年齢、国籍などの面で)を含むだれもが最高な仕事に出会い、“はたらく”を通して人生が豊かになる社会です。

<​​ユーザーのGood>
Sangoport(サンゴポート)では、カタチだけではなく、個人を尊重した働き方に本気で取り組んでいる企業に出会えます。

<掲載企業のGood>
Sangoport(サンゴポート)に集まるのは「これからの社会のあり方に前向きに取り組んでいる企業」。掲載企業のSDGs達成に向けた取り組みや、多様性に開かれた姿勢を求職者にアピールし、優秀な人材との出会いに繋げます。

 
  • サービス提供の背景
1.労働人口の不足
日本は、少子高齢化により慢性的な人手不足に陥っています。その規模は2030年には644万人に達すると言われており、労働⼈⼝の減少に伴って、様々な業界で大幅な⼈⼿不⾜が懸念されています。 企業の成⻑を維持する人材の確保は⽇本経済にとって大きな問題です。
その中でテレワークの普及により、子育てをしながらの在宅勤務や、オフィス環境の見直しなど、雇用のあり方が大きく変わろうとしています。

2.今後拡大する採用領域
LGBTQ+、シニア、主婦主夫、外国籍等、いま社会が⾒逃している潜在的な就職希望者は1,000万⼈近くにも及びます。今後、採用領域を広げることで、日本の慢性的な労働人口不足という社会課題の解決が期待できます。
また、環境の制限等で希望通りの働き方ができていない方々がご自身に合った環境で就業することで、最大限のパフォーマンスを発揮することが可能になります。

 
  • 社会的ハードルを感じている方々に向けて
1.LGBTQ+
・LGBTフレンドリーな企業で働きたい
・アイデンティティをオープンにして働きたい
・既に当事者の方がいる環境で働きたい

□こんな取り組みをしている企業があります
・人事福利厚生制度を同性パートナーにも適用
・個々のアイデンティティを尊重する環境づくり
・通称名で勤務可能

□例えばこんなケース
戸籍上の名前・性別で勤務することに抵抗を感じており、オフィスワークは避けていた。環境さえあれば、チャレンジしてみたい仕事があるんです‥という方。
→通称名で勤務ができる、LGBTQ+フレンドリー企業とマッチング。自分らしい名前や服装で当たり前に業務を行うことが可能に。

2.シニア
・これまでのスキルを活かして、やりがいのある仕事がしたい
・年金だけでは不安があるので、少しだけ働きたい
・体力に不安があるので、自身のペースで働ける仕事がしたい

□こんな取り組みをしている企業があります
・時短勤務・短日数勤務
・体力を考慮した勤務内容
・在宅勤務

□例えばこんなケース
60歳手前で早期退職をしたが、引き続き社会と関わりを持ちたいと思うようになった。趣味も楽しみたいので、週3-4日勤務が希望。
→週3勤務で、前職の経験が活かせる仕事とマッチング。周りから頼りにされたり、若いメンバーから刺激を受けることも多く、生活にハリが出てきた。

3.子育て中の主婦主夫
・家事・育児と無理なく両立できる働き方をしたい
・子育てに理解のある職場で働きたい(急な呼び出し対応、行事等)
・時短でもやりがいのある仕事がしたい

□こんな取り組みをしている企業があります
・時短勤務・短日数勤務
・在宅勤務
・お休み時のサポート体制充実

□例えばこんなケース
保育園児の子ども2人、週5時短で勤務中。社内に子育て中社員が少なく、保育園からの急な呼び出しの際等、肩身が狭いと感じている。仕事にやりがいを感じているが、もう少し落ち着いた働き方もしたい。
→週4時短の仕事とマッチング。子育て中社員が多数活躍中で、呼び出しや行事の際もお互いさまで気持ちよく休みがとれる。週4日の働き方で、家事・育児に余裕が生まれた。

4.外国籍
・受け入れ体制が整っている企業で働きたい
・これまでの経験を活かせる仕事に就きたい
・日本語があまり得意ではない

□こんな取り組みをしている企業があります
・言語・生活面サポートがある
・グローバル人材が多数活躍中
・メンター制度がある

□例えばこんなケース
転職を考えており、これまでのスキルを活かした仕事に就きたいと思っている。日本語でのコミュニケーションに不安があるため、サポートのある職場で働きたい。
→同じ母国語を話すメンバーが在籍している企業とマッチング。メンター制度があり、サポートを受けながらスムーズに仕事に慣れることが可能に。

 
  • 「Sangoport」
URL: https://sangoport.tokyo/
 
  • 求職者事前登録
社会的ハードルを感じている方々(性別、年齢、国籍などの面で)の求職者事前登録を開始します。
※事前登録以外のサービス(マイページ等)は正式リリース後(7月予定)にご利用可能となります。
事前登録URL:https://sangoport.tokyo/forms/pre-registration/
 
  • 掲載企業募集
これからの社会のあり方(SDGsや多様性の実現等)に前向きに取り組んでいる企業様を募集しております。
問い合わせ先:https://sakurug.co.jp/contact/


サクラグは、「Sangoport」のサービスを通じて、だれもが最高な仕事に出会い、”はたらく”を通して、人生が豊かになる社会を創造してまいります。

◆会社概要◆
名称    : 株式会社SAKURUG
代表取締役 : 遠藤 洋之
所在地   : 東京都渋谷区渋谷2-15-1 渋谷クロスタワー21F
事業内容  : ・システムインテグレーション事業
        ・WEBサイトの企画制作及び広告を含めたコンサルティング
                      ・人材紹介事業
                      ・ブロックチェーン領域での研究開発
URL     : https://sakurug.co.jp/
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社SAKURUG >
  3. D&Iの実現を目指す求人サイト「Sangoport」、求職者事前登録&掲載企業募集を開始!