美容クリニック特化SaaS『medicalforce』、友達紹介機能でインフルエンサーや患者同士の紹介による集患を促進

紹介者と被紹介者の報酬を正しく管理し、会計画面での割引適用や報酬配布が可能に

株式会社メディカルフォース(本社:東京都渋谷区、代表取締役:大嶋 翼)は、美容クリニック特化SaaS『medicalforce』(https://service.medical-force.com/)で友達紹介機能をリリースしたことをお知らせします。これにより、インフルエンサーや患者同士による友達紹介を促進し、効果的な集患を期待できるようになります。

 

『medicalforce』は、予約管理・電子カルテ・会計といった自由診療の現場業務を管理・連携させることができるAll in Oneクラウドです。
自由診療の新規集患にかかるコストが高騰している中で患者同士の紹介による集患はリピート率の高い患者を安く効率的に集めることができます。
そんな中「患者同士の友達紹介を促進したい」「紹介の管理の手間をなくしたい」というニーズに応えるため、この度友達紹介機能をリリースすることになりました。

■友達紹介機能の概要
①紹介コードの発行・適用
患者情報から、固有の紹介者コードを発行することができます。
適用するキャンペーン名や割引率は任意で変更可能です。


②クーポンの適用
被紹介者はクリニックの予約サイトから紹介者コードを入力することで、クーポンを適用することが可能です。
適用したクーポンは被紹介者の会計に紐付くため、スタッフ側がクーポンを適用し忘れることがなくなります。
また、紹介者への報酬は会計への割引以外でも消化可能です。
 


③被紹介者への予約メニュー出し分け
WEB予約時に、紹介経由で予約をする方と通常の予約をする方で選択できるメニューを出し分けることが可能です。
そのため、紹介経由の患者に向けては一定以上の金額の施術のみをメニューとして提示することが可能なため、来院単価の低下を避けることができます。
 


■自由診療特化SaaS『medicalforce』について
▼サービスサイト
https://service.medical-force.com/

▼資料請求
https://inquiry.medical-force.com/document-request

▼友達紹介機能以外の主要機能
・予約管理
・電子カルテ
・会計
・WEB予約
・デジタル問診票
・経営管理
・CRM(来院リマインド/ステップ配信)
・在庫管理
・LINE連携(WEB予約/CRM)
・経理

■株式会社メディカルフォースについて
「美容医療業界のニューノーマルをつくる」をミッションに、美容医療の現場の負担をテクノロジーで解決し、現場に余裕をもたらすことを目指しています。

本社所在地:東京都渋谷区渋谷2-6-6
代表者:代表取締役 大嶋翼
設立:2020年11月
事業内容:自由診療クリニック向け電子カルテ・予約管理システムの開発・提供
企業URL:https://corp.medical-force.com/
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社メディカルフォース >
  3. 美容クリニック特化SaaS『medicalforce』、友達紹介機能でインフルエンサーや患者同士の紹介による集患を促進