福岡天神のクリニック、新型コロナワクチンの職域接種を27日より開始

〜ゼロマチクリニック天神、中小企業や近隣住民も対象に〜

 株式会社Inazma(所在地:福岡市中央区、代表取締役:古賀俊介)がプロデュースするゼロマチクリニック天神は、新型コロナワクチン職域接種(追加接種)を2月27日より行うべく、受付を始めました。今回は、クリニック所在地である西鉄福岡(天神)駅を利用する近隣住民も対象とします。

 

 



  福岡市中央区天神のソラリアステージにあるゼロマチクリニック天神は新型コロナワクチンの職域接種(追加接種)を2月27日より行うこととし、同院の専用予約サイトで受付を開始しました。今回は前回合同実施した約70社の中小企業だけではなく、新規の申込み企業を募集するほか、クリニック付近の住民、あるいは西鉄福岡(天神)駅を中心とする天神エリアを利用する人からの申込みも可能です。新型コロナウイルス感染の拡大により、油断できない状況が続く中、同院は少しでも早く感染の拡がりが収束できることを願っています。
  今回の対象者条件は、18歳以上で、すでに新型コロナワクチンの接種を2回受けており、2回目の接種日から少なくとも6ヶ月経過していることです。また、福岡市民の場合は、当日接種券付き予診票または1-2回目の接種券番号がわかるものを持参することで接種が受けられますが、福岡市民以外の場合は、当日接種券付き予診票を持参しないと接種が受けられないので注意が必要です。
  使用するワクチンはモデルナ社製で、追加接種では、1-2回目接種の半量を用います。モデルナ社製のワクチンを1-2回目に接種した人のみならず、ファイザー社製のワクチン接種を行った人も接種を受けることができます。1-2回目接種と同様、費用は無料です。
  なお、接種会場はゼロマチクリニック天神のあるソラリアステージ6階の会議室SPACE on the Stationですが、一部日程ではゼロマチクリニック天神での接種も行います。
  予約の受付締切りは1日前、予約日の変更やキャンセルは2日前までとなっています。

  新型コロナワクチン職域接種(追加接種)の申込みはこちらから。
  http://yo.inazma.link/bookmoderna

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社Inazma >
  3. 福岡天神のクリニック、新型コロナワクチンの職域接種を27日より開始