日本の夏祭りで世界を繋ぐ―「BON FES TOKYO 2021 ~うえの不忍夢祭り」を8月28日・29日にオンライン開催

様々な違いを持った人々が、“お祭り”という非日常的な空間で、共に踊り、笑い、創ることで違いを乗り越える

世界平和・共生社会のための祭典にも関わらず、2020東京オリンピック・パラリンピックは、新型コロナウイルス感染拡大の影響により、その目的の達成は難しくなりました。そこで、NPO法人おりがみ(代表:都築則彦、事務局:千葉県習志野市香澄3-8-8)は、8月28日(土)・29日(日)に和洋折衷をテーマとした上野発祥の夏祭り「BON FES TOKYO 2021~うえの不忍夢祭り」をオンライン開催します。「世界が繋がる、新たな日本の夏祭り」を若者から届け、世界平和・共生社会への願いや感動を発信・共有します。また、コロナ禍で活動や楽しみの機会を失ってしまった人々に、その機会を届けます。
*本イベントは、東京都が主導する文化プログラム「Tokyo Tokyo FESTIVAL」に唯一学生の企画として採択されました。


特設サイト:https://bon-fes-tokyo2021.studio.site/
 
  • イベント概要
【日   時】・8月28日(土)、29日(日)16:30ー21:00(JST)
【会   場】・YouTube、Zoomによるライブ配信
        ・YouTube:
         【1st Day】https://youtu.be/10FlNHpCqEE
         【2nd Day】https://youtu.be/kjSpYEAllzk
        ・Zoom参加申込みフォーム:
         【日本語】https://forms.gle/N3kRAbHiUC9XGGPP7
         【English】https://forms.gle/Jit4CUV7sRbV29aM6
【コンテンツ】・盆踊り
       ・ライブパフォーマンス
       ・創作浴衣コンテスト
       ・他多数     

   
  • イベント内容
<盆踊り>

去年に引き続き、多くの人が集まれない環境で生まれたオンライン盆踊り。オンラインだからこそできることを考え、この盆踊りは生まれました。本企画は若者から子ども、ご年配の方、外国人まで誰でも楽しめるコンテンツです。楽曲は日本の伝統曲から、流行の邦楽、洋楽まで扱います。また初めて参加される方でも楽しめるような丁寧な解説に加え、外国の方でも参加しやすいように英字幕も準備しています。
今しか味わえない、ちょっと変わった盆踊りをお楽しみください!

<ライブパフォーマンス>

コロナ禍で活躍の場を失った若者に少しでも活気を与えたい。そんな願いを掲げ、若手アーティストを中心に無観客ライブを開催します。書道パフォーマンスや和太鼓演奏といった日本の伝統文化に親しめるものから、トランペット演奏や合唱といった言語の壁を越えて世界中の人々が楽しめるものまで、内容は盛りだくさんです。
若者たちの活気あふれるLiveパフォーマンスを、是非リアルタイムでお楽しみください!

<創作浴衣コンテスト>

日本の伝統文化の一つ「浴衣」。長年着続けられる中でも、時代に合わせて変遷してきました。そして令和の今、「伝統×現代風アレンジ」「和洋折衷」そんなモチーフの元、自由にカスタマイズした浴衣が多く着られています。「創作浴衣コンテスト」では、このモチーフを元に、令和を生きる若者が自由にアレンジした浴衣で、ファッションショーを行います。
個性が存分に発揮された浴衣を、モデルが歩くランウェイでお楽しみください!


<浴衣メイク>
なかなか収束の兆しが見えないコロナ禍で迎えた二回目の夏。何か皆さんの思い出作りに貢献する術はないかという想いから、このメイク企画はうまれました。手軽に、室内で、写真にも記憶にも残る。そんなコロナ禍に最適な思い出を、一緒に作りませんか?

<花火アニメーション>
夏の風物時である「花火」をオンラインで!日本を始めとする世界各地の多種多様な花火を、花火の魅力やそれに込められた想いについて分かりやすく解説しながらお届けします。まるで花火大会に来ているような現場さながらの臨場感を一緒に味わってみませんか?

<工作>
せっかくのオンライン夏祭り、ただ画面を眺めるだけでは勿体ない!家にあるもので手軽にできる「うちわ作り」に、実際に手を動かして参加してみましょう。作り方だけでなく、その文化的背景まで、お子さんや海外の方にも分かりやすく解説します!

<料理企画>
綿あめ、焼きそば、りんご飴……夏祭りには美味しい料理が不可欠!今回はオンラインの特性を活かして、寿司や天ぷらなど、普段お祭りではお目にかかれないような和食をご紹介。老若男女、国籍問わず、誰でもきっと日本の食文化の良さを再発見できるはず!

<夏の思い出ムービー>
長引くコロナの影響で、夏を満喫できない日々。オリパラ期間にも関わらず、世界の方と交流出来ずじまい。でも、そんな時だからこそ感じた想いを、夏の思い出写真や動画とともに打ち上げます。この動画を見れば、世界中の夏を感じられるはず!

<商店街>
コロナ禍で客足が遠のいた上野中通商店街の方々と一緒に、もう一度商店街を盛り上げるためのコミュニティ作りや新たな集客方法立案を行っています。
本イベントでは江戸時代から続く中通商店街の魅力や現在おりがみと協力して行なっている取り組みを紹介します。
 
  • イベント背景
「祭りは壁を越えるためにある。出会えない相手に出会う、感動を求めて。」

このプロジェクトは、文化・芸術の発信拠点“上野”で半世紀ぶりに盆踊り大会を復活させたところから始まりました。2019年に学生の手で復活させ、3日間で1万人が来場し、一躍脚光を浴び始めました。
昨年度の様子はこちらから
https://online-natsumatsuri-sinobazu.studio.site/

今年は、東京2020オリンピック・パラリンピック開催時に実施される、東京都が主導する文化プログラム「Tokyo Tokyo FESTIVAL」に唯一学生の企画として採択され、祭りを通して世界中の人々を繋いでいきます。

今年度のテーマは「和洋折衷」。“オンライン上で「世界が繋がる、新たな日本の夏祭り」を若者から届け、世界平和や共生社会への願いや感動を発信・共有したい”、“コロナ禍で活動や楽しみの機会を失ってしまった人々に、その機会を届けたい”。そんな想いを持って企画し、昨年度以上に多くのジャンルから出演者が集まりました。

私たちの目標、それは盆踊りや御輿を通して価値観の違う人同士が一つのものを創る、一体感や感動を届けること。そのような多文化共生の空間を実現することです。様々な違いを持った人々が、“お祭り”という非日常的な空間で、共に踊り、笑い、創ることで違いを乗り越えることができると信じています。

今後、神社仏閣や美術館などのハイカルチャー・西洋文化を持った“山”とアメ横などの商店街の下町・伝統文化をもった“街が存在し、多様性に富む「上野」で毎年祭りを開催することで、地域の魅力を新たに創出することも目指しています。
 
  • 感染症対策
本イベントはオンラインで開催し、参加者の皆様にはご自宅から安心してお楽しみ頂けます。
当日配信を行うスタジオ及び中継先においては、人数制限・換気・消毒などの対策を徹底しております。

 
  • 団体概要

「学生が軸となり、ひとりでも多くの人が関われるオリンピック・パラリンピックをつくる」ことを目指す学生団体から生まれたNPO法人です。学生団体は2014年設立、現在40大学210名のメンバーが所属しています。これまでの主な活動である東京2020大会関連企画をきっかけに、若者が社会課題に携わるボランティア活動を多分野にわたって行っています。本企画はその代表的な文化ボランティア活動であり、2022年以降も毎年実施することで、上野の地域課題にコミットし続ける活動にもなっています。

その他にも様々なプロジェクトが存在します。「Earth Light Project」がその一例です。成層圏へ燃焼装置を打ち上げ、オリンピック開催国である日本から、共生社会の実現への願いを込めて世界中に配信します。30以上の団体の連合プロジェクトとして始動し、クラウドファンディングでは学生史上最高額である1059万円の調達に成功しました。19ヵ国120名の若者がイベントに参加するなど、世界中に輪を広げています。



後援
東京文化ライオンズクラブ、上野中通商店街
助成
公益財団法人東京都歴史文化財団 アーツカウンシル東京

※文化プログラム「Tokyo Tokyo FESTIVAL」の公式プログラムに採択されています。
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. NPO法人おりがみ >
  3. 日本の夏祭りで世界を繋ぐ―「BON FES TOKYO 2021 ~うえの不忍夢祭り」を8月28日・29日にオンライン開催