MPower Partners、JEPLANに新規投資家として出資

ESG重視型グローバルベンチャーキャピタルファンドのMPower Partners Fundは、この度、リサイクル事業を展開する株式会社JEPLAN(以下 JEPLAN )に出資いたしました。


JEPLANはケミカルリサイクル技術を用いたPETボトルのリサイクル商用プラントを大規模に運営する世界で唯一の企業です。独自のケミカルリサイクル技術である「BRING Technology™」を使って、PETボトルからPETボトルへの半永久的な循環を可能にし、また同技術でポリエステル繊維からポリエステル繊維へのリサイクルを行い、国内外の有名ブランドに高品質の再生製品を提供しています。


循環型経済のリーディングカンパニーとして「あらゆるものを循環させる」というJEPLANのビジョンにMPower Partners は賛同し、そのビジョンの実現を支えてまいりたいと思います。

株式会社JEPLAN 代表取締役 執行役員社長 髙尾 正樹氏のコメント

気候変動に対する社会の在り方が問われ、経済活動と地球環境との共生を可能とする循環型社会への転換が求められる中、当社の事業にご賛同いただき、今回ご出資賜れることを深く感謝いたします。
JEPLANでは、「あらゆるものを循環させる」というビジョンを掲げ、広くサプライチェーンに携わりながら、独自のケミカルリサイクル技術「BRING Technology™」を用いたものづくり、技術ライセンスの展開に取り組んでいます。
今後も当社ではこのケミカルリサイクル技術を用いた資源循環の普及・拡大を、国内のみならず、海外にも加速させていけるよう一層努めてまいります。

株式会社JEPLANによる本ラウンドに関するリリース
https://www.jeplan.co.jp/2022/09/07/10918/

■ 株式会社JEPLAN概要
住所: 神奈川県川崎市川崎区扇町12-2
代表取締役 執行役員社長:髙尾 正樹
事業内容:BRING製品の製造・販売・服の回収・リサイクル、企業と連携したあらゆるものを循環させるプロジェクトの企画・運営、PETケミカルリサイクル技術関連事業
企業URL: https://www.jeplan.co.jp/

■MPower Partners Fund概要
MPower Partners Fundは社会的課題をテクノロジーの力で解決しようとする起業家を支援し、ESG(Environment, Social, Governance)を戦略に組み入れることで持続的な成長を促すことを目的とする、ESG重視型のグローバルベンチャーキャピタルファンドです。設立チームは金融業界での豊富な経験をもとにスタートアップのグローバルな拡大を支援し、エコシステムにESGの要素を浸透させることに努力しています。
ファンドHP:https://www.mpower-partners.com

本件に対する問い合わせ先
info@mpower-partners.com

*本プレスリリースは、適格機関投資家及びファンドの投資先候補となる企業の皆様への情報提供を目的として作成したものであり、金融商品取引法に基づく開示資料ではなく、また、本ファンドへの買付けの申込みを勧誘・推奨するものではありません。
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. MPower Partners >
  3. MPower Partners、JEPLANに新規投資家として出資