【女性活躍とSDGsで関西を元気に】女性のキャリア再開を支援する『4Wcollege(フォーダブカレッジ)』無料開催!

12月4日(土) 関西発、女性就労カレッジ(無料) 終了証授与

御堂筋税理士法人(本社:大阪府大阪市中央区、代表社員才木正之 Tel06-6205-8960)は、出産・育児、介護等で一度キャリアを離れた人を対象に、経理業務の基礎から実用的な知識・スキルと、新たに働くためのマインド醸成の講義を毎年全9回にわたり、『4Wcollege(フォーダブカレッジ)』と名付け無料で開催しております。
最初は自分に自信がなかった方も、学びを通して得た自己成長の変化に気づき最終日を迎えます。
第1期は12月4日(土)にセミナー最終日を迎え、参加者に修了証を授与致します。
https://sdgs.management-facilitation.com/details_of_college/

 

 

 

  • 【社会的背景】

2025年の大阪・関西万博では、SDGs達成が目標とされています。
SDGsの目標のひとつに「目標5:ジェンダー平等を実現しよう」という項目がありますが、関西圏の25~44歳の女性の就業率は全国ワースト5に1府2県(兵庫県ワースト2、奈良県ワースト3、大阪府ワースト4)入っており、低水準となっています。

時代の大きな流れとともに、人材と働き方の多様性を推進することは企業にとって欠かせないものになってきていますが、女性の雇用者のうち半数以上は非正規労働者が占め、この割合は男性の2倍以上のジェンダーギャップです。正規雇用で働きやすい環境を作ることが社会課題の一つでもあります。
 

  *内閣府男女共同参画局 平成29年男女共同参画白書より

 

  • 【持続可能な働き方を広げ関西を元気に!】

出産や育児で仕事にブランクができてしまうと、元のキャリアを生かす仕事に繋がるチャンスを得ずに、アルバイトやパートを選ばざるを得ない方が多いのが日本の社会問題になっています。

不本意な非正規雇用ではなく、正社員として収入が増え安定した生活ができる人々が増えれば、個人の幸福度が上がるだけではなく、少なからず少子化問題の解消にも繋がるのだと思います。

また、女性が持続可能に働ける社会は今後課題になる介護社会での誰もが働きやすい社会という事にも繋がります。
 

一度キャリアを離れても自信を持って働くという選択肢をひとりでも多くの方に持っていただきたく、2025年の大阪・関西万博までの5年間、開催いたします。

 

  • 第1期 最終日は12月4日(土) 修了証を発行

 

《カレッジ詳細》
https://sdgs.management-facilitation.com/details_of_college/
《カレッジ開催報告》

https://www.facebook.com/4wproject
《日時》
・マインド醸成3回 (会場) 11/4(木), 11/18(木), 12/4(土) 13時―16時 + 個別コーチング2回
・スキルアップ4回 (オンライン) 11/6(土), 11/13(土), 11/20(土) 11/27(土) 10時―12時
《場所》
御堂筋税理士オフィス  大阪市中央区今橋4-1-1 淀屋橋三井ビル(odona)4F
《アクセス》
地下鉄御堂筋線 淀屋橋駅 10番出口直結
京阪本線 淀屋橋駅 3番出口から徒歩1分
地下鉄堺筋線 北浜駅 2番出口から徒歩8分

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 御堂筋税理士法人 >
  3. 【女性活躍とSDGsで関西を元気に】女性のキャリア再開を支援する『4Wcollege(フォーダブカレッジ)』無料開催!