リリー・フランキーがボンベイ・サファイアのためのグラスをデザイン。

本国にデザイン財団を持ち、世界的なデザインコンペティションを開催するなどデザイン界への貢献をつづけている『ボンベイ・サファイア』。過去にはカリム・ラシッド、トム・ディクソン、草間弥生など、世界的デザイナーたちがボンベイ・サファイアのために作品をうみだしています。今回、ボンベイ・サファイアのシグネチャーカクテルである“サファイア・コリンズ”のための特別なグラスがリリー・フランキーのデザインで完成しました。グラスには“サファイア コリンズ”の材料のキーとなるレモンがリリー氏による解釈で印象的に描かれています。爽やかな清涼感が魅力の“サファイア コリンズ”を、リリー・フランキーのグラスでお楽しみください。

main image
[『10 Botanicals Art Glass collaborated with リリー・フランキー』プロモーション実施概要]

■場所:全国のボンベイ・サファイアお取り扱いバー、レストラン・バー
■実施内容:全国のボンベイ・サファイアお取り扱い店舗にて、リリー・フランキーデザイングラスでボンベイ・サファイアのカクテルをお楽しみいただけます。
*実施店舗はボンベイ・サファイアのオフィシャルサイト (http://www.sapphireinspiredbar.jp )内、ボンベイ・サファイア コリンズ特設サイトでご確認いただけます。

リリー・フランキーからのコメント
「女性の瞳はレモンのかたちに似ています。そして、ボンベイ・サファイアの香りとボトルの色は涙の美しさに似ています。グラスにつたわるしずくが涙のように輝くようにデザインしました」

[ボンベイ・サファイアのご紹介]
1761年以来のオリジナルレシピに基づき造られるイギリスのプレミアムジン。世界に4機しか存在しないカータヘッド・スチル蒸留機を使用し、世界各地より厳選された10種類のボタニカルで香り付けをしたボンベイ・サファイアはその独特な味わいが高く評価されています。

[リリー・フランキーのご紹介]
1963年福岡県生まれ。武蔵野美術大学卒業。イラストレーター・写真家・文筆家など。主な著書に『東京タワー ~オカンとボクと、時々、オトン~』、『おでんくん』など。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. バカルディ・ジャパン株式会社 >
  3. リリー・フランキーがボンベイ・サファイアのためのグラスをデザイン。