BTO対応新型ウルトラモバイルノートPC『UXシリーズ』登場

「インテル(R) Atom(TM) プロセッサー N450 (1.66GHz)」を搭載、
「Windows 7 Ultimate」まで選べるOS、2ndドライブ、システムメモリ
など豊富なカスタマイズメニューを用意
main image
株式会社KOUZIRO(本社:山口県柳井市、代表取締役社長:山田健介)
(以下KOUZIRO)は、BTO対応の最新ウルトラモバイルノートPC(以下UMPC)
『UXシリーズ』を2010年1月4日(月)より販売開始いたします。

『UXシリーズ』は、ネットブックでありながら豊富なカスタマイズメニューを
取り揃えたPCで、「Windows(R)7 Ultimate」から「OS無し」※まで選べる高い
自由度や、増設ドライブに2ndドライブとしてHDDを搭載できるなど、これまで
にはない自由な発想でカスタム可能な点が特長のUMPCです。
CPUには、「インテル(R) Atom(TM) プロセッサー N450 (1.66GHz)」、
液晶は10.1型ワイド光沢液晶(解像度:1024×600ドット)を採用。
また、外出先での使用を考慮し、約6時間のバッテリーライフ
(長時間バッテリー使用時)と総重量約1.4kgを実現しております。
※「OS無しモデル」は2010年1月11日(月)発売となります。

■受注・販売について
同製品の受注・販売は、FRONTIERダイレクトストア
http://www.frontier-k.co.jp/)をはじめ、全国通信販売窓口
(TEL 03-5846-2188 / 0820-24-2428)にて2010年1月4日(月)より予約受注を
開始し、1月4日(月)より販売を開始致します。

■UXシリーズ製品特長

■デザインコンセプト
本(ブック)をイメージコンセプトとしたホワイトとシルバーの
カラーデザインを採用しました。背面から前面にかけた傾斜により全体に
シャープな印象を持たせています。
最厚部は38mmで、液晶部は180°開閉が可能です。

■幅広いカスタマイズ
UMPCながらOSやメモリ、HDDなど、豊富なカスタマイズメニューをご用意しました。
Windows(R)7の最上位版「Windows(R)7 Ultimate」からより自分好みに使用したい
人向けの「OS無し」※まで幅広く取り揃えています。
また、光学ドライブベイを使用して、2ndドライブ展開が可能になりました。
光学ドライブを使用しない場合に、増設ベイに組み込まれるフレームに、
2.5インチのHDDを搭載できるように加工を施しており、
使用環境に合わせ、HDDを二台搭載して使用することも可能です。

※「OS無しモデル」は2010年1月11日(月)発売となります。

■多機能タッチパッド搭載
タッチパッドの大きさに制限されることなく連続したスクロール操作が
可能になる「カイラルモーションスクロール」をはじめ、複数の指で
ズームや回転といった直感的な操作ができる「マルチタッチ機能」を
持った多機能タッチパッドを搭載しました。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社KOUZIRO >
  3. BTO対応新型ウルトラモバイルノートPC『UXシリーズ』登場