アプリによる“相互送客機能”の提供を開始!

お客様のシェアからはじまる地方創生

 株式会社アスクリード(本社:東京都港区、代表取締役 甲谷雄一、以下、アスクリード)が開発運営する「irori」は、2018 年4 月16 日に相互送客機能の提供を開始しましたのでお知らせいたします。
 これまで「irori」はアプリを通じてお店とお客様のコミュニティの活性化を行ってまいりました。そこに今回の相互送客機能が加わり、お店とお店がお互いにお客様を紹介し合う仕組みが完成いたしました。お店同士が繋がる商店街のような世界をアプリ上で実現し、さらなるコミュニティの活性化を図ってまいります。

■ サービス開始の背景
昨今、少子高齢化などの社会問題によってお客様人口が減少していく中、これからは地方の中小企業・小売店などにとって厳しい時代になることが予想されます。その中を生き抜くためにはお客様を取り合うのではなく、企業・お店同士が繋がり、お互いに助け合えるコミュニティを作ることが必須の課題だと考えます。


■ 相互送客とは?
これまで「irori」はお客様との関係を密にし、お店の常連にすることで先述の問題を解決してきました。今回リリースした相互送客では、これらの常連を作ってきたお店同士が繋がりお互いのお客様を紹介することで、新規集客と、お客様との信頼関係の深化を実現します。
 

 

■ 相互送客で助け合えるコミュニティを
例えば美容室が近くの飲食店などを「irori」で紹介し、お客様が実際にそのお店に行きオススメ特典が利用されると、紹介元の美容室には紹介料が入り、紹介先の飲食店には新規集客が行われます。お店とお客様との関係だけでなく、他業種のお店との関係を深めることで「irori」の中で暖かくどこか懐かしい仮想商店街を作ります。

 

■ 「irori」とは
さまざまなお店がお客様に向けて、ブログによる情報発信や来店履歴の記録、スタンプカードなどを提供することができるアプリケーションサービスです。お店はアプリを通じて日常的にお客様とコミュニケーションを取り、人間関係の構築およびロイヤルカスタマー育成ツールとして活用いただけます。



■ プレスリリース原文
https://prtimes.jp/a/?f=d14074-20180415-7504.pdf

■ 会社概要
社 名:株式会社アスクリード
所在地:東京都港区赤坂2-17-59 国際本社ビル第二別館 4 階
URL: http://www.ascreed.jp
代表者:代表取締役 甲谷 雄一
設立年月:2014 年4 月
資本金:119,150,000 円
事業内容:いきつけコミュニティアプリ「irori」の開発・運営。web・アプリ・システムの開発・運営・コンサルティング
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社アスクリード >
  3. アプリによる“相互送客機能”の提供を開始!