クラウド型労務手続きソフトウェア「SmartHR」が「¥0プラン」の提供を開始

小規模企業の経営支援と、エンタープライズ向け機能の強化で収益化の両立を図る

株式会社KUFU(東京都港区、代表取締役 宮田昇始)は、クラウド型労務手続きソフトウェア「SmartHR」において、5名以下の小規模企業は無料で利用可能な「¥0プラン」を2016年9月12日にリリースしたことを発表いたします。


SmartHR(スマートエイチアール): https://smarthr.jp/


■ 「¥0プラン」開始の背景
 当社が提供するクラウド型労務手続きソフトウェア「SmartHR」は、2015年11月のサービスリリース以来、急激に導入企業数が伸長しており、登録企業数は2016年9月現在で1,800社を超えています。

 SmartHRの登録企業のうち、従業員が5名以下の小規模企業が一定数を占めています。これらの企業においては、その手続きを経営者が行っている場合が多く、労務知識の習得にかかる学習コストや、煩雑な書類作成に費やす時間的コストが大きな負担になっています。一方で、これらの小規模企業の場合、労務手続きの発生頻度が低いため月額制のサービスは利用しづらいという課題がありました。


 このような小規模企業において、労務手続きにおけるコスト削減と業務効率化を支援するため、SmartHRの主要機能を無料で利用できる「¥0プラン」の提供を開始いたします。

 この「¥0プラン」の提供により、社会保険・雇用保険の手続きを後回しにせざる得なかった小規模企業においても、本来行われるべき手続きが実行されることを期待します。

 経営者は本業に、人事担当者は採用や制度づくりに集中でき、そこで働く従業員はよりよい環境で安心して働くことができる。そのような社会を実現していきます。

■ 「¥0プラン」の提供と合わせてエンタープライズ向け機能を強化、収益化を図る
 SmartHRでは、1,000名を超える規模の導入検討企業数も伸長してきており、今後は「権限管理のカスタマイズ」や「従業員データベース機能の強化」、「外国人雇用に必要な書類への対応」など、エンタープライズユーザーのニーズに応える機能の拡充を行なってまいります。また、販売体制の強化やサポート体制の強化も行い、エンタープライズユーザー向け機能の強化で収益化を図ってまいります。

■プラン体系 / 料金
¥0プラン       (〜5名)     0円 (一部機能制限あり)
MICROプラン (〜5名)  980円
SMALLプラン (〜15名) 3,980円
MIDIUMプラン(〜30名)9,800円
LARGEプラン(〜50名)19,800円
ENTERPRISEプラン(51名以上) 別途見積り


※ 上記は年間一括払い時の月額換算料金です。(すべて税抜表記)
※ すべてのプランに15日間の無料トライアル期間を設けています。
※ ¥0プランは、15日間のトライアル期間終了後に一部機能の利用が制限されます。対象となるのは「メール&チャットサポート」「書類の印刷代行機能」「役所への電子申請機能」の3つの機能です。なお、役所への電子申請機能については将来的には解放を検討しています。

■「SmartHR」とは
   「SmartHR」は企業が行う社会保険・雇用保険の手続きの自動化を目指すクラウド型ソフトウェアです。従業員情報を入力するだけで必要書類を自動作成し、総務省が提供するe-Gov APIと連携し、Web上から役所への申請も可能です。また、マイナンバーの収集・管理や、Web給与明細にも対応しており、煩雑で時間のかかる労務手続き・労務管理から経営者や人事担当者を解放します。正式版公開から9ヶ月で、1,800社を越える企業が登録しています。

■ 会社概要
社 名   株式会社KUFU(クフ)
所在地   東京都港区麻布台1-4-3 エグゼクティブタワー麻布台601
代表取締役 宮田昇始
設 立   2013年1月23日
会社URL http://kufuinc.com
事業内容 SmartHRの企画・開発・運営

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. SmartHR >
  3. クラウド型労務手続きソフトウェア「SmartHR」が「¥0プラン」の提供を開始