高機能チャットボット対話エンジン「Concierge U」に多言語翻訳機能を追加

自動翻訳機能の追加により100を超える様々な言語間でのリアルタイムな対話コミュニケーションを実現

株式会社コンシェルジュ(所在地:東京都千代田区、代表取締役:太田匠吾 以下、コンシェルジュ)は、自社開発の高機能チャットボット対話エンジン「Concierge U」に多言語翻訳機能を追加し2018年夏より新たに提供を開始いたします。
コンシェルジュは、カスタマーサポート領域、マーケティング領域などにおいてAIによる自動応答、複雑な自然言語処理などの技術を活用したAIチャットボットを提供しています。

自社開発の高機能チャットボット対話エンジン「Concierge U」は、プログラミングレスのシナリオエディターを使って思いのままにシナリオを作成することができ、自然言語処理機能、シナリオ編集画面やチャットシュミレーターなどの使いやすさ、LINEやFacebookなどの各種SNSとのシームレスな連携などが評価され、AIのビジネス活用を目的として多数の企業にご導入いただいております。

従来の「Concierge U」では、日本語以外の言語にて応対したいというニーズに対して、他の対応言語のシナリオを別途用意する必要がありましたが、この度新たに搭載した自動翻訳エンジンによって、即座にシナリオ内容を翻訳し表示する機能を実装いたしました。

これにより、英語、中国語、スペイン語など主要な言語はもちろんのこと、100を超える様々な言語を用いたリアルタイムな対話コミュニケーションを実現することが可能となりました。
 
  • ユーザーがチャットに表示させたい言語を選択するだけで、瞬時にシナリオを翻訳して表示させることが可能です。
  • 既にあるシナリオに翻訳機能を追加するだけの簡単設定で、シナリオ内容自体の変更は不要です。
 


コンシェルジュは「Concierge U」の提供を通じて、訪日外国人向けサポートサービスや海外企業向けのカスタマーサポート、マーケティングサービスなど、様々な利用シーンでの新たな顧客コミュニケーションの実現を支援していきます。

◇株式会社コンシェルジュについて

コンシェルジュは、企業と顧客の距離を近づけることをテーマに、チャットボット対話エンジン「Concierge U」を開発するスタートアップ企業です。カスタマーサポート領域、マーケティング領域などにおいてAIによる自動応答、複雑な自然言語処理などの技術を活用したAIチャットボットを提供しています。

会社名:株式会社コンシェルジュ
設立:2015年2月
代表取締役:太田匠吾
所在地:東京都千代田区富士見2-4-12 野本ビル2F
事業内容:人工知能ソフトウェアの開発・データの収集及び解析
URL:https://www.conciergeu.com/
Email:info@conciergeu.com
Youtube:https://www.youtube.com/watch?v=F946uCr5NT4
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社コンシェルジュ >
  3. 高機能チャットボット対話エンジン「Concierge U」に多言語翻訳機能を追加