東京 銀座の名店で<鉾田産メロン>が楽しめる「ほこたメロンフェアin銀座」開催!

銀座のレストラン、カフェ、BARなど各店で、茨城県鉾田市産(ほこた)メロンを使ったメニューを提供します。旬を迎え、甘く香り立つおいしい”ほこたメロン”をこの機会にお楽しみください。

銀座料理飲食業組合連合会と茨城県鉾田市が連携し、銀座・日本橋周辺の22店舗で2019年5月25日(土)〜6月16日(日)までの期間限定でメロンメニューが登場。銀座ならではの有名店、老舗店で楽しめる”ほこたメロン”をご賞味ください。
●メニューの一例
煉瓦亭


BAR yu-nagi


KAIRADA


ホルモンでですけ


●参加店
<銀座一丁目>
銀座小はれ日より
<銀座二丁目>
Up Town/KAIRADA/我路
<銀座三丁目>
ホルモンでですけ/煉瓦亭/すき焼き割烹 吉澤 
<銀座四丁目>
銀座木村家
<銀座五丁目>
CINQ/つばめグリル銀座コア店
<銀座六丁目>
銀座寿司幸本店/BAR yu-nagi
<銀座七丁目>
イル ポネンティーノ/味の中華 羽衣 銀座本店/銀座 福和/ぎんざ寿し幸
<銀座八丁目>
美しょう/日本料理 穂の花/銀座久兵衛
<中央区>
裏照ラス/日本橋OIKAWA/すし森

<銀座料理飲食業組合連合会>
銀座料理飲食業組合連合会は、1947年(昭和22年)に発足しました。
その名のとおり、銀座やその隣接地域の「飲・食」に関わる多種多様の店で構成されている、
全国でも例をみない飲食組合です。温かみのある店づくり、お客様への気配り、
材料を吟味し手間を惜しまない調理。このような各々のこだわりを磨きつづける組合加盟店は、
おもてなしの心と日本の商業中心地・銀座の店舗としての誇りを持って、日々奮闘しています。
すべてのお客様に、「さすが銀座のお店」とご満足いただけるように、銀座料飲組合は、
星の如く輝くひとつひとつの店舗が、銀河のように寄り集まってお互いを照らし、
銀座をさらに彩らんことを目指しています。

<日本でいちばん野菜をつくる街 茨城県鉾田市>
茨城県東沿海部に位置する、農業を基幹産業とする街です。
東は太平洋、北は涸沼(ひぬま)、南は北浦に囲まれた広大な大地
一年を通して温暖な気候に恵まれ、まさに鉾田市は「農業」に
うってつけの環境に恵まれています。メロン、いちご、トマト
みず菜、さつまいも、ごぼうなど鉾田市は全国でも指折りの生産地です。
鉾田市は農林水産省が発表する市町村別の農業産出額「野菜部門」で
全国第一位に輝きました。

●鉾田市関連WEBサイト
ほこた大使カミナリが野菜芸人になった?!「鉾田の誇り」
http://hokota-brand.com/hokotanohokori/
鉾田市農産物ブランドのご紹介
http://hokota-brand.com/
鉾田市みんなでつくるキュレーションWEBマガジン
<Hokotta!(ホコッタ)>  

https://hokotta.jp/
 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 鉾田市 >
  3. 東京 銀座の名店で<鉾田産メロン>が楽しめる「ほこたメロンフェアin銀座」開催!