業界の抱える課題を踏まえ分かりやすく説明「運送業界向け事業承継セミナー」開催のお知らせ

2019年6月25日(火)13:00~ 東京駅八重洲カンファレンスセンターにて開催

 事業の円滑な承継を支援する株式会社経営承継支援(東京都千代田区、代表取締役社長 笹川 敏幸)は、運送業界に特化した事業承継セミナー「事業承継・M&A成功の秘訣とは 運送業界特化型セミナー」を、2019年6月25日(火)にTKP東京駅八重洲カンファレンスセンター(カンファレンスルーム 4H)にて開催いたします。

30万人以上の経営者が70歳に その6割以上が後継者不在

 中小企業庁によると、今後5年間で30万人以上の経営者が70歳になるにもかかわらず、実に6割以上が後継者不在の問題を抱えています。※1そのような問題の解決手段の一つとして、M&Aが注目されておりますが、M&Aというと、「身売り」や「乗っ取り」を連想されたり、敷居の高い選択肢と考えられている経営者の方が多いようです。しかしながら、多くの中小企業の株式には譲渡制限がかかっており、オーナーが良いと思った相手先でないと株式の売却はできません。よって、基本的には友好的なM&Aがしか起こり得ないという背景から、昨年は過去最多の3,850件のM&Aが起きております。


「ドライバー不足」、「コンプライアンス順守」等、経営課題の解決手段としてのM&A
 中小企業庁の行ったアンケートによると、M&Aをする際に重視することの中で「従業員の雇用の維持・確保」が8割、「会社や事業の更なる発展」が5割の結果となりました。※2 近年、運送業界では、インターネット通販業界の伸長や、オリンピック需要等を背景に急激に荷量が増加し、それに伴うドライバー不足が囁かれております。M&Aを適切に活用することで、大手企業の看板を利用し、採用がしやすくなったり、日々厳しくなっている労務管理やコンプライアンスの部分を大手企業に任せることで、適切な管理体制を敷くことが可能になります。譲受企業にとっても、優秀なドライバーの獲得や取引先の拡大など、双方メリットのある戦略の一つがM&Aです。
(※1 出典「中小企業の事業承継に関する集中実施期間について(事業承継5ヶ年計画)平成29年7月付」)
(※2 出典「企業経営の継続に関するアンケート調査」 2016年11月 中小企業庁委託 ㈱東京商工リサーチ)


「事業承継・M&A成功の秘訣とは 運送業界特化型セミナー」概要
開催日時   :
2019年6月25日(火) 13:00~15:00(12:30受付開始)
開催場所   :TKP東京駅八重洲カンファレンスセンター(カンファレンスルーム4H)
        東京都中央区京橋1-7-1 戸田ビルディング4階
アクセス   :JR「東京駅」 八重洲中央口 徒歩5分
        東京メトロ銀座線「京橋駅」 7番出口 徒歩2分
        東京メトロ東西線「日本橋駅」 徒歩5分
        都営浅草線「宝町駅」 徒歩6分
        東京メトロ銀座線「日本橋駅」 徒歩5分
主催    : 株式会社経営承継支援
参加費   : 無料
定員    : 15名
申し込み方法: お問合せメールアドレス(pr@jms-support.jp)に
        [会社名]・[担当者名]・[ご連絡先電話番号]・[メールアドレス]を明記の上
        ご連絡ください。
申し込み締切: 2019年6月24日(月) ※定員になり次第終了
 

 

株式会社経営承継支援 概要
社名    
株式会社経営承継支援
本社所在地  東京都千代田区霞が関三丁目2番1号 霞が関コモンゲート西館20階
代表者    代表取締役社長 笹川 敏幸
TEL     03-6279-0457(代)
FAX     03-6279-0458(代)
設立     2015年4月16日
資本金    4億8,933万円
事業内容   中堅・中小企業の円滑な事業承継のためのコンサルティング業務
       中堅・中小企業の継続・発展に資するM&A仲介・助言業務
ホームページ https://jms-support.jp/
 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社 経営承継支援 >
  3. 業界の抱える課題を踏まえ分かりやすく説明「運送業界向け事業承継セミナー」開催のお知らせ